もうすぐゾンビの作品情報・感想・評価

もうすぐゾンビ2021年製作の映画)

製作国:

上映時間:25分

2.6

あらすじ

『もうすぐゾンビ』に投稿された感想・評価

どど丼

どど丼の感想・評価

3.5
地下アイドルがゾンビになる話。「君が落とした青空」の監督。短編にしては結構しっかり作られてる。イカつい設定ながら、欲と渇望に溺れる人間の悲哀をストレートに表現していて面白い。
SSFF & ASIA 2022 ジャパンプログラム部門

自主制作版「ゾンビランドサガ」
目ん玉ぴょ〜ん!特殊メイクとかは大した事ないけどゾンビっぽい眼球の動きが楽しくてケラケラしたよ!

人気なくてクビ寸前な地下アイドル……しかし!ゾンビに噛まれた事がきっかけで注目を集め、完全にゾンビなるまでゾンビアイドルとして頑張るぞ!って話

くぅ!ゾンビと化して地下から全国へ……言うてる割にラストライブの客少なすぎてもう泣きそう……スンスン
まぁね、アイドルがゾンビとなる作品は結構ある気がするし、なんと言っても我らがおっぱいちゃんがゾンビに噛まれたアイドルを演じワクチンを求めてゾンビ達と壮絶なバトルを繰り広げるゾンビアクション「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」っつ〜最高傑作があるからばね!
本作のおブスなアイドルがいくらゾンビに噛まれて、可愛らしく血が溢れだそうが、カッコ良く皮膚がただれようが、美しく内臓から崩れ落ちようが、ちぇ〜ゾンビなっても変わらずキュートなおっぱいちゃんには到底かなわねぇぞぉ、なんて屁ぇこきながら観ていたんやが……

ぐふぅ……娘を心配して故郷のお母ちゃんが電話してくるんにマシンボーイもついついほろりほろりと美しい涙を流したともさ!スンスン

ちなみに、お前は可愛くないんやから他で頑張らんかい!稼げないアイドルはクビだぁ!っつ〜真っ当ながら情け容赦無いマネージャーは謎にメジャーキャスト矢柴俊博が演じているんやが……
マシンボーイってば日曜朝から対フェニックス、対悪魔な地下組織ウィークエンドのまとめ役牛島太助として冷徹な雰囲気を放つ矢柴俊博があまり好きくなれないんよねぇ……、本作の役柄も牛島の雰囲気と近くてマシンボーイは、うへぇ……やっぱり矢柴俊博苦手やぁ、なった!

あなたにおすすめの記事