インディアナとアーシバルドの作品情報・感想・評価

インディアナとアーシバルド2020年製作の映画)

Le syndrome d'archibald/Archibald's Syndrome

製作国:

3.3

あらすじ

『インディアナとアーシバルド』に投稿された感想・評価

最初はパルプ・フィクションみたいな色彩やなぁなんて見ていたけれど
アイディア、展開、シャレ、おもしろかった~
他者があなたを恐れている
孤独を生み出す要因の一つの言葉に聞こえて
とても良かった。

自分と同じ手の動きを他者に強制できるという特殊能力持ちの主人公。
色んな演出に利用することができる設定が面白い。
似顔絵自動筆記は他で見ないロマンチックなシーンだった。
飯が不味そう。

オープニン…

>>続きを読む
ポチ

ポチの感想・評価

3.4

自分にしかない特殊な能力って、子供の時から何か憧れるんだけど(*´艸`)✨
コレは嫌かもしれない……

自分と同じ動きをさせちゃう能力って誰得なんだよヽ(*´∀`)ノ笑

大人になり人生に絶望し、孤…

>>続きを読む
沢田

沢田の感想・評価

3.5
周りの人も同じ手の動きを真似させてしまう能力斬新すぎる!

雰囲気も好きだった
saskia

saskiaの感想・評価

3.5

BSSTO作品。

インディアナかっこいい。好き。

アーシバルト、今まで生きるの辛かったと思うけどインディアナに出会えて本当に良かったね。

設定がかなりシュールだけど、良い終わり方だった。
──…

>>続きを読む
インディアナのキャラクター設定好き
今までの自分の人生観ぶち壊して導いてくれて、一緒に犯罪やっちまおうぜなんて中々いい女だね
キービジュアルも海猿かなと思わせる古臭さ本当に匂う。
ななみ

ななみの感想・評価

2.5
タイトルのまんまw
でもその力、悪いことに使ったらあかんで😆
Naoya

Naoyaの感想・評価

3.3
ストーリーへの入り方とか結構好き。
なかなかはちゃめちゃな設定だけどこれもまた面白い
アーシバルドの呪いって周りにとってはとても迷惑。
描いている絵が人に知られるの恥ずかしい。
アーシバルドが描いた絵をインディアナに知られているのは気づかなかったのか?
Kiwi

Kiwiの感想・評価

2.8
BSSTOにて。
設定が無理すぎるけど、キャラの個性とフランス映画独特の雰囲気で飽きずに観られてしまった。
とにかく役者さんの表情を楽しむ作品。

あなたにおすすめの記事