劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズンの作品情報・感想・評価

劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.2

「劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ヤバ刑務所にナルトがブチ込まれるという、王道アニメにしては面白い脚本だ。。。ヤバ刑務所という設定自体が好きなせいかもしれないけど。面白かった。そこまで予想外という展開でもなかったが、逆転の逆転の逆転ぐらい、3回転ぐらいするわね。
なめてかかったらなかなか良かったパターンのやつ
一瞬しか映らないカカシ先生の雷切がいちばんかっこよかったです
ナルト映画の中では一番好き。少しダークな世界観。
当時どんでん返しに舌を巻いた。
初期の【劇場版ナルト】は毎回熱い展開に涙していたけど、最近のは泣けない。

つまらなくは無い。
ナルト好きだからね。

今作はナルトが投獄されてウンヌン。

どんな敵がったか、全く覚えていないので、このスコアです。
m(_ _)m
manami

manamiの感想・評価

-
仙人モードかっこいーな!
自然のパワーってすごいのね。
後半のナルトをフォローするための総力戦もかっこいい。
でもシカマル推しとしてはかなり物足りないので、そこが残念。
原作未読。ナルトについて知っている事。ラーメンが好き。語尾に「てばよ」が付く。以上。こんな知識だから色々とわからない事が多い。作画がのレベルが異様に高い。敵役が本気で不気味。体に大穴が空いても「怪我」と言い張るなどがとても面白かった。原作読み込んでいれば更に面白いだろうなぁ。
やすみ

やすみの感想・評価

2.3
「ブラッド・プリズン/炎の中忍試験 ナルトvs木ノ葉丸」
監督:むらた雅彦

ナルトが投獄⁈っていう設定に何事や!と思って借りたけど全体的にとっても暗いね、超シリアスだよ…。私は本編よりおまけの方がテンション上がったし楽しめたかな!笑
むらた監督の演出やカメラワーク大変すき。特に冒頭の雲隠れ襲撃は完璧に呼吸を掴まれた。前半の緊迫感は最高だったけど後半のグダりがすごかったので、もう少し脚本に練が欲しかった。
haccabee

haccabeeの感想・評価

3.0
‪初っ端からダークな雰囲気。なかなか面白かったと思います。無為と無垢、竜舌の関係が切ない。ガマブン太の声が中さんに代わっていて、渡部氏…今さらだけどRIP。ところで上川隆也氏は顔が売れてる割には声が画面を邪魔してなくて、声優業もそこそこ上手いのではないだろうか。‬やっぱりちょっとぎこちないところもあったけど悪くはない。
ちょっと怖かったけど 好きな劇場版NARUTO作品!

オリジナルキャラクターで 無垢と無為 がいますが、この作品が好きで 私の絵画作品のタイトルにもしているんだ。

主題歌の面では安定の良さで、遊助の雄叫びは合い過ぎる…今でも聴いてる…
>|