劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆の作品情報・感想・評価

「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆」に投稿された感想・評価

当時からしたら、考えられなかった3年後のナルトとサスケの共闘。これが興奮した。今は先の展開を知ってるから、面白くないかも。
Tutti

Tuttiの感想・評価

3.7
空飛ぶ要塞…破壊兵器…ムスカかな??
と、脚本に既視感

サスケとの関係が、本編と違いすぎて困惑したけど、まあ単純に再会を楽しめば大丈夫
主題歌の入りが最高
Mitch

Mitchの感想・評価

3.3
ナルトかっこよかった!
サスケも出てきたし、よかった!

敵、あっけなく終わっちゃったな。。。
あい

あいの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

女の子がちょっとかわいそうだった。
あの先生がすごく最低だった。
ミサ

ミサの感想・評価

3.2
相変わらず、螺旋丸と影分身のみの戦法
サスケとの共闘は良かったが、実力差あり過ぎて、ナルトが可哀想な目に…

忍者を題材とした内容では無いと思う
テレビで追ってたとき、ナルトとサスケの絡みが久しぶりに見れて感動した
アニメ映画はファンサービスしてなんぼだと思う
前回に続き
ヒロイン アマルいいねw

んー全体的に無理くり感。

最初から近代戦艦みたいなん
出てきて。ゲンナリ。

ナルトの世界観は崩さないで
やって欲しいやーつ。

当時の原作の進み具合から
ちょっとそれはないんじゃね?
ってな感満載。

前作のがよかったな。
滅びたはずの空忍軍団により壊滅的なダメージを食らわされた木の葉。
そして救護班としてある村に行くナルト、サクラ、ヒナタ、アマルとその師匠‥

しかしその村でアマルを助けようとした師匠が亡くなってしまう‥


なんか近代兵器的なんが出て来てナルトの世界観が少し崩れたのが残念‥

ただサスケが出てきたとこからナルトとの絆を感じれる部分が超好き!

おれもサスケを木の葉に連れ帰ってやるってばよッ なんちって


空の国が木ノ葉を襲ってくるお話。そこで出会った凄腕お医者様とその弟子とのお話。


シカマルが沢山出てくれたのでそれだけで私は満足です。
久々にサスケが登場!ナルトが口パクだけで伝えた台詞が沁みる…ナルトええやつ!ってなりました。
777

777の感想・評価

3.0
【2016 09 17 DVD(Blu-ray含む)200本目・2回目】

大分前に(2009~2011年あたり)一度鑑賞したのは記憶してるのですが、最後のナルトとサスケの共闘以外全く覚えていませんでした。苦笑
最初は結構良かったのですが、中盤から失速していき、巻き返してはくれませんでしたが、ラストの共闘部分のみ感慨深い気持ちになり良かったです
前回のナルト映画の方が個人的に好きです
ただクライマックスでのナルトとアマルのシーンは胸キュンでした(笑)

記念すべき?今年200本目はもっとメジャーな映画にしようかと悩みましたが、ナルトとサスケってところが、ある意味ありっちゃありだなと思ったのでこれに決めました(笑)
駄文レビューこれからもよろしくお願いします(笑)
>|