ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴の作品情報・感想・評価

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴1993年製作の映画)

Dragon Ball Z : Bojack Unbound

製作国:

上映時間:50分

ジャンル:

3.2

「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴」に投稿された感想・評価

kaz

kazの感想・評価

3.0
通勤鑑賞32作目。

ここから観た記憶がない。
劇場で観たのは、ブロリーまでのような気がする。

お話も敵のことも全く覚えていなかったので、多分、初鑑賞だと思われる。

で、だ。

悟飯へ世代交代した本作だが、悟空世代としては、やっぱり悟空が出てこないと寂しいというか、物足りない。

悟飯が強いのは分かるが、なんかまだ子供だし、素質だけで解決されても釈然としない。
やっぱり、悟空のように強い奴と闘っては負け、闘っては負けを繰り返して強くなってもらわないと、応援にも熱が入らない。

まぁ、いいんだけど。

星は3つ。満足度はそんなに高くない。


あと、天津飯VSトランクスの茶番よ。
大好きすぎるドラゴンボール劇場版🐉
セル編で一旦一区切りということもあってレギュラー陣大集結!
ヤムチャ,天津飯含め、形はどうあれ全員のバトルシーンが入ってるのはファン想いなスタッフの心意気かなと思います(あ、餃子ないや)
今作以降ベジータ、トランクス、クリリンを除くほとんどのメンバーが劇場版から姿を消すのでひとつの集大成的な作品だと思います。

そして集大成という意味では少年時代の悟飯の集大成です!1作目のションベン垂らしてた時から地球を悟空に任されるくらい立派になっちゃって。。悟飯ファン激アツな一作です!超カッコいい❗️

マニアックなとこいうと音楽、陽と陰の緩急が激しくてそれがかっこいいのです(オープニングタイトルの所とか)そういう場面多いのでそこもおススメです!
画質やスピード感も含め興奮度MAXのボージャック戦をぜひ❗️
ストーリーもそれなりに面白かった。しかし、そもそも天下一武道会の設定が分かりにくくて、最初敵が運営の仕込みかと思ってしまった。あと、ボージャックはもっと早くご飯を殺せたはず。(これを言っては終しまいだが)
『スーパーサイヤ人2』

今作での設定は好きなほう。

天界一大武道大会で、悟飯やトランクス、ピッコロ、クリリンなどが出場する。

この頃の悟飯は特に好きだった。
セルゲームで潜在的パワーがより開花した悟飯。
スーパーサイヤ人2となる。

50分ぐらいの尺なのに見応えによる味が濃厚。
話の展開はやっ!

悟飯のピンチ→ピッコロ登場
トランクスのピンチ→ベジータ登場

もはや定番ですね。

しかし悟飯強すぎる。
ゆうと

ゆうとの感想・評価

3.0
上映時間50分でスピーディさが半端ない。それなのに後半20分見とけばいいほど後半に凝縮されてる。悟空は死んでるからか、悟飯の危機にも緊迫感ないのが笑えた。
悟空が一番父親らしい一面をみせる映画。対照的に満を持して登場するベジータは息子に肘打ちを…涙 悟飯以外のキャラクター全てを噛ませ犬にし、超サイヤ人2の圧倒的に格好良さで全て解決してしまう何ともずるい構成でした。ザンギャとか良いキャラクターなのに魅せ場が少なく勿体ない気もします。かなり銀河ギリギリの禁忌を犯した悟空に対する界王様の対応がかなり粋です。ラストは恒例のお二人で〜ツンデレEND〜
RealSouma

RealSoumaの感想・評価

2.8
ベジータの登場シーンカッコいい。
ボージャックは服着てた方がカッコいい。
ボージャック一味のクロノトリガー感は異常。ゴクアが地味なくせにくそかっこいい。

少年期悟飯超サイヤ人2はやっぱりすごい。ブチギレ変身からの淡々と敵を殺す様は痺れる。悟空の父親っぷりも良いし、「甘ったれるなって言ってた!!」って、ほんと熱いね。
2019-27
悟飯やればできるやん🥰
トランクスは安定にかっこいいです。
>|