ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴の作品情報・感想・評価

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴1993年製作の映画)

Dragon Ball Z : Bojack Unbound

製作国:

上映時間:50分

ジャンル:

3.2

「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴」に投稿された感想・評価

なんというか、凄くはしょられまくりで、やばいくらいに腹貫通されていたりとトラウマになりそうな勝ち方のオンパレード。

スーファミのゲームの方がよっぽど丁寧に作ってあったような印象。

幽霊になってまで現実に干渉する悟空や、結局ご飯だのみの展開とか、Z戦士の層の薄さが際立った作品でした。

トランクスと天さんの試合だけは良かったかな。
Alex

Alexの感想・評価

3.0
オッス!!オラパイパン派!!
オラツルツルが好きだ!!!!

時間はセルゲームの後なので悟空は死んでます
だから主役は御飯ですね

いやぁ~やっぱこの頃の御飯が一番カッコイイなぁ
超サイヤ人2になった御飯は物凄くカッコイイ・・・のになんで大きくなったら
グレートサイヤマンなんかになってしまったんや・・・

バカにするなあっ!!!
いっしょうけんめい考えた名前だぞ!!!
masaki7

masaki7の感想・評価

3.7
この劇場版は唯一、悟空の道着を着た少年悟飯が見れる。
めちゃオーラあります。

少年悟飯最後の見せ場の映画版。
原作では少年悟飯がスーパーサイヤ人2になってセルを倒してすぐに、悟飯が青年になってしまい、何気にスーパーサイヤ人2の少年悟飯の活躍が短い。
なので劇場版で少年スーパーサイヤ人2悟飯の活躍を描いてくれたのは嬉しかった。
劇場版スタッフグッジョブ!
たくや

たくやの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ドラゴンボールの映画で1番よく見た映画

御飯がカッコいいね

セル編では御飯を一切助けなかった悟空が死んでからやっと御飯を助けるところが良かった
maco

macoの感想・評価

-
なんだかんだよく観ているドラゴンボール映画。テンポがよく、時間も短く、アクションと笑いと感動をちゃんと盛りこんでいてすごいと思う。
ストーリーも薄っぺらいし、戦闘シーンもショボい。もはや製作意図が分からない。
YU

YUの感想・評価

3.3
界王4人でやっとボージャック捕捉したのに超サイヤ人2の悟飯が1人で笑
セルゲーム終了後ですね。悟空が死んだ後のはなし。世界温泉巡りツアーをかけた武道会に悟飯、クリリン、天津飯、ヤムチャ、ついでにピッコロとトランクスが参加。その大会に紛れ込んでやってきたボージャック一味が地球を支配しようと悟飯たちと対峙する。

普通に武道会が見たかった(笑)
ガチなクリリンvs天津飯とかヤムチャvs天津飯、ピッコロvsクリリンの再戦とか実は気になる。それに天津飯vsトランクスなんてゲーム以外じゃ見れない組み合わせですよっ!!

青年トランクスカッコイイなぁ。悟飯もセルゲーム時の髪型で山吹色の道着でわりと他で見られないビジュアルだと思うので、そこだけでもいける!

そしてえ、珍しくチャオズがしゃべる!

こうしてみるとわりとみんな出演してる。天津飯はやっぱりこの声だね。鈴置さん。

で、やっぱり短いので進み具合はサクサク。結局ラストは悟飯の覚醒。セルゲームでも見せてくれましたが、甘さを捨てた悟飯は無敵。ほぼ瞬殺。悟空がいないんだから、ボージャック以外はベジータたちに倒してもらいたかったけどなーと思ったり。

覚醒後の悟飯のキレたセリフはかっこよかった、、、

このレビューはネタバレを含みます

この頃の孫悟飯が一番好き。
改めて見ると助けに来たやつ…(^_^;)
あと珍しく最後の一撃が肉弾戦で終わってる。
ごくうさん
ごはんちゃんに厳しすぎ

トランクスとデートしたい
(もはや映画の感想ですらない)

強大な敵に
勝てないだろうと分かっていても
立ち向かっていくキャラクターたちの
男気に惚れます。

ああ
トランクスとデートしたい
(結局落ち着くとこそこ)
>|