アイス・エイジ2の作品情報・感想・評価・動画配信

アイス・エイジ22006年製作の映画)

ICE AGE: THE MELTDOWN

製作国:

上映時間:91分

ジャンル:

3.3

「アイス・エイジ2」に投稿された感想・評価

マンモス、スミロドン、メガロニクス、オポッサム。メトリオリンクス、プリオサウルス。
ママン

ママンの感想・評価

3.0
記録👀

こちらも子供たちと観た作品の一つ。
アイス・エイジはシリーズが多いから、どれがどれだか分からんゾウ🐘なんちゃって😝

透明なものが好きだから、もうちょいリアルタッチで映像化して欲しい❄️❄️❄️
⚫︎物語⚫︎
地球温暖化で洪水が起きる前に新しい土地を見つけたい氷河期のマンモス

⚫︎関心⚫︎
個人的に好きなシーンは
・海の生き物に襲われるシーン
・ピラニアのシーン
・岩が積み重なった上で
相変わらず所々挟んでくるリスのシーンが面白いです。

⚫︎映像⚫︎
地球温暖化の怖さがアニメでも伝わります。
20世紀foxのブルースカイスタジオ作品。
人気シリーズの2作目。

素晴らしい1作目に対してめちゃめちゃ安パイに作られた2作目。
マンモスのマニーに雌のマンモスの登場。

めちゃめちゃ続編あるあるな展開で、1作目には劣るがベースがおもしろいので悪くはない。

因みに吹き替えの優香はこの2しか出演していない。
鳥肉

鳥肉の感想・評価

3.0
続編としてはかなり微妙。
温暖化が進むストーリー。
マニー、シド、ディエゴの3匹メインではなくなった。
ディエゴの影が薄く目立った活躍がなかったのが残念。1はかっこよかったのに。

久本雅美と中島知子の声が汚いのと口調が速く何言ってるかほとんど聴き取れない。
特に久本雅美のカッスカスの声が聴いててしんどい。
今回は地球温暖化。
リスとどんぐり、またまた良い出場。いつになったらGETできるのか。楽しみです😂
新キャラを加えての続編。
氷河期だったのが温暖化で氷が溶けて氷壁が決壊し大洪水直前の為みんなで避難。その道中にマンモスのマニーは自分以外のマンモスエリーに出逢い種族存亡の危機を感じ仲良くなろうとするも気持ちより義務を優先する考え方が気に食わないエリーは中々心を開いてくれない。
シドはミニナマケモノの群れに火の神として崇められる。
ディエゴは水恐怖症で洪水に怯える。

前作が異なる種族が異なる種族の赤ん坊を群れに戻してあげる道中に芽生える絆、友情の話だったが本作では自然界の厳しさ、己の種族の見つめ直すような内容で1作目に比べてより面白くパワーアップしていたように思える。

今回から登場したメスマンモスのエリー。エリーは幼い頃群れと逸れフクロネズミに育てられ自分もフクロネズミだと思い込んで義弟のフクロネズミ2匹と姉弟として生活していたいのがマニーと出会い自分がマンモスだった事を思い出すその件が本作の中で1番の見どころだと思う。恐らく幼少期に吹雪の中群れから逸れた事があまりにも辛く記憶に封をしていて現実から目を逸らしていたのだと思う。そこに向き合う事って勇気がいったと思う。そして声がクイーン•ラティファだったのでテンションも爆上がった!!
マニーもマニーで自分以外のマンモスは絶滅してしまったかもしれないという不安(実際にもマンモスは氷河期で絶滅したと考えられている)を抱えている時にエリーと出逢ったから気持ちが先走っちゃう気持ちもわからなくもないし、前作で頑固ながらも優しさのあるポジションだっただけに今回の立ち位置も良い感じになっていた。
ディエゴは前作で群れから決別してマニー達と旅をする事を選んだから同じ種族の居ないマニーの気持ちが解るからだろうか今回かなり優しい。

途中でディズニーのようなミュージカルパートもあって今後のシリーズ化を見据えての実験なのかもしれないけど子供の気の引き方としては良いと思うけどディズニーとの差別化が図れなくなるのはちょっとなぁと個人的には…てかせっかくクイーン•ラティファがいるのに歌わせないのは勿体無い。
1と同じく、冒頭で今は絶物した生き物が沢山出てくるシーンがかわいい(顔はみんなブサイク)。このカバとゾウの間みたいな動物、マンモス展で見たなーとか。
1作目から4年でCGのレベルがこんなに上がるのか、とみている間ずっと感心していられる。
初期のCG映画ってストーリー自体はスカスカで、それはそれで良いけど、アイスエイジもシンプルながら地味に伏線が貼ってあったりして今のCG映画の土台を作ってきた作品だと感じる。
それにしても、本物の方がキャラクターより可愛いのってアイスエイジの動物くらいではなかろうか。オポッサムがブサイクに描かれるなんて、逆に余程の拘りがあるとしか思えない。

このレビューはネタバレを含みます

記録
ノアの箱船を目指す
箱根は大きい木の樹皮
氷からワニみたいなネッシー的なやつがでてくる。
そいつが敵
最後は岩の下敷きにして殺す。
マンモスに彼女ができるが、自分をフクロネズミだとおもっている。
フクロネズミは双子。アホ
最後は盆地の壁の亀裂から水が逃げて助かる
子どものころアイスエイジとマダガスカルが大好きだったな〜と懐かしくなった〜
>|