アイス・エイジ3 ティラノのおとしものの作品情報・感想・評価・動画配信

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの2009年製作の映画)

ICE AGE: DAWN OF THE DINOSAURS

製作国:

上映時間:96分

3.4

「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」に投稿された感想・評価

⚫︎物語⚫︎
子供を授かる事になった氷河期のマンモス

⚫︎関心⚫︎
個人的に好きなシーンは
・恐竜たちとの戦い
・巨大虫食い花
・笑気ガスを吸ったら
今作は様々な恐竜や生き物が出てきて良かったです。

⚫︎映像⚫︎
アイスエイジ史上、1番カッコいいビジュアルの巨大アリゲーターでした。
特別編!今回は家族がテーマ。今回は余計に絆が深まったね❇️
あいかわらず面白かった。恐竜世界なので、もはやアイスエイジではないけれど!🤭
バックというイタチが出てくるのですが、なんと、my love、サイモンペグなのです。良い声!!!イタチの口元も、サイモンペグと同じもんだから、おもしろい。とっても良いキャラだった。

いつものリスさんも、今回は山あり谷あり…(いつもか!)
20世紀foxのブルースカイスタジオ作品。
人気シリーズの3作目。

氷河期のアニメなのに地底の恐竜世界を冒険するというネタの限界感を感じる続編。
シリーズ5作の中で1番おもしろくない。

が、きちんと5で生きてくる話でもあるので見ていて損はない。
鳥肉

鳥肉の感想・評価

3.1
もう舞台がアイスじゃねぇ。
テーマは家族。

氷の下に恐竜だけの世界があって、シドが攫われちゃったので恐竜の世界に救いに行く。
邦題にティラノってついてるけどティラノはそんなにメインではない。

太陽の影の形でシドの妊娠(ボテ腹)を表現したり変態じみたことも。

久本雅美などの2からのキャラ達の声が変わってだいぶマシになった。
yuri

yuriの感想・評価

3.4
リスと雌リスの戦いがクソ好き。結局雌リスじゃなくてモモンガでどんぐり取られるのほんとに可愛い。フクロネズミ可愛すぎな。ヨウキャマンモスに恋する娘がドタバタする話。リスがかわいい。
恐竜とかが好きな人にもオススメ。
子ども向けっぽいけど、大人にもいい!笑いあり涙あり元気出る
3作目は絶滅したはずの恐竜の世界で大冒険!

前作から仲間になったエリーの妊娠エピソードから始まって群れの中でそれぞれの悩みで見ている方角の違いからすれ違い始める一行。
父親になる事で落ち着きがなく空回りするマニー、家庭的な環境に身を置きすぎて狩りが上手くいかないディエゴ、マニーたちに憧れて子供が欲しくなるシド。そして今までドングリを追いかけるだけだったリスのスクラット(名前があったとは知らなかった)にも今回恋愛物語が追加。

"親になる"と友情を主に描いた内容で、1作目でヒトの赤ん坊を3匹で面倒見るとこから生まれた絆が妊娠を機に割れかけて出産でまた強く結ばれる様子が良かった。

シリーズが展開される毎にどんどんアイスエイジが好きになっていってる。キャラクターが膨れていくにつれ個性がより強くなって笑いどころも増えている気がする。

このレビューはネタバレを含みます

1,2と比べてかなり複数の要素が交差するストーリーになってきて、CG映画そのものの進化を感じる。
シドの母性の行きどころが無くなったのは少し可哀想だけど、全体を通してオポッサムのおバカ兄弟やリスのコントっぷりで明るく家族向けにできている印象。
今回の山寺宏一さんが前作までと比べてかなり山ちゃん感が強く、気難しさが無くなってジーニーのようなお茶目なキャラになっているのは、時代への迎合なんだろうか。エリーに関しても前作ではあんなにキレやすくて人の話を聞かない(しかも自分をオポッサムだと思っている)イカれた女の子だったのに、今作ではかなりマトモな人間性(?)を持ち合わせていて不思議な感じ。母は強しってやつなのか。

このレビューはネタバレを含みます

記録
シドが恐竜の赤ちゃんをひろってきて。母恐竜が取り返しにきて、そのままセンターオブジアース
マンモスが子供をうむ
眼帯のイタチがでてくる。
シドも助かる
サーベルタイガーは野生を無くしかけたいたが取り戻す
アルビノっぽい恐竜をTレックスがのしてほえるのは、ジュラシックワールドと同じ
まりな

まりなの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ティラノサウルスのお母さんが誰よりもお母さんしてて優しくて好きだなー
>|