ファインディング・ニモの作品情報・感想・評価・動画配信

ファインディング・ニモ2003年製作の映画)

Finding Nemo

上映日:2003年12月06日

製作国:

上映時間:101分

3.7

あらすじ

「ファインディング・ニモ」に投稿された感想・評価

Erina

Erinaの感想・評価

3.9
"シドニーワラビードーリー42ピーシャーマン"が22歳になった今でも言えるほど、幼少期トータル100回は観たはず。
ニモ〜〜!!
クマノミをみて、今でもニモ!!!ってなります^^
risa

risaの感想・評価

-
今思ったけどカクレクマノミをニモって呼ぶのがあたりまえの世界なの笑うよね
歯医者さんあたりのシーン好き
さほ

さほの感想・評価

3.8
行方不明になった自分の息子を探す話だけど、お父さんってすごいなって思う。クラッシュとクラゲのシーンが1番好き。ウミネコのシーンは面白くて、サメのシーンはハラハラする。矯正器つけた女の子が怖く感じるけどそれは魚側の視点が上手く描かれているからだと思う。
先代

先代の感想・評価

3.5
カクレクマノミの親子の子の方(ニモ)が人間界に攫われたのを父親が助けに行く話。海中大冒険話であったり親子愛の話であったり。途中で出会う青い魚のドリーが良いキャラ。
なんとなく観たようで観てなかった作品。
とにかくキャラがかわいかったし、家族愛を感じてほっこりしました。
最近はほっこりからのうるうるという一連の流れができてしまっている…
陽

陽の感想・評価

4.0
歯医者でやってて凄い久しぶりに見た。
今月から歯列矯正してますけど、私は心優しい歯列矯正ガールになることを誓います。
留学からの帰国途中、飛行機で見て

留学に行ってた自分を見てるみたいだった
ほーく

ほーくの感想・評価

4.3
“How do you know if they're ready?”
“Well, you never really know, but when they know, you know, y'know?”

人間に攫われた息子ニモを救い出すため、ドリーと共に、大海原へと冒険に出るマーリン。そんな家族愛に溢れた作品。

子離れできない親と大人になりたい子供。
誰もが経験する親子のぶつかり合いをテーマとした物語。
自分が思っているよりも、実は成長しているのかもしれない。
そうやって少しずつ、相手への信頼を重ねていく大切を学ばせていただきました。

海の中の世界をこんなにも美しく、人間味溢れるよう描くPixarは本当に素晴らしい。

P.S.
公開時に映画館で鑑賞した後、一時期カクレクマノミにハマったのも今や懐かしい思い出。

1.ストーリー:4
2.構成:3
3.喜怒哀楽:4
4.映像や音楽:5
5.演出:4
※加点項目:
エンターテインメント:+0.1点
感動:+0.1点
印象的なセリフや場面:+0.1点
komi

komiの感想・評価

4.5
文句無しに素晴らしい映画。
キャラクターは皆可愛いし、感動も出来る。

私は海恐怖症で海や水槽や水族館が好きじゃないのですが、この作品は観れました。普段は怖く感じる水面も綺麗に感じました。でも、濁った水や深海の中を泳いでるような表現はやっぱり怖く感じました。でも綺麗なアニメーションなのでそこまで怖がらずに観れました!
>|