ファインディング・ニモの作品情報・感想・評価・動画配信

ファインディング・ニモ2003年製作の映画)

Finding Nemo

上映日:2003年12月06日

製作国:

上映時間:101分

3.7

あらすじ

「ファインディング・ニモ」に投稿された感想・評価

あしし

あししの感想・評価

4.0
子供の時振りに見た!泣けた!
そして思った。
これは、、世のお父さんが見たら泣いちゃうやつやなーって
後、かわいいし面白さもあるねんけど大人がポロッと来ちゃう大人に見てほしいディズニーやと思った

多分当時お母さんが死んじゃったとか思わずに見てたからか久しぶりに見て「え、」ってなりました。お母さん一瞬の登場で卵も守ってやられてしまったんやな…

マーリンの声をのりさんがやってるってのは正解すぎる
最後網に捕まって下に泳げー!のとこめっちゃ熱入っててめちゃくちゃ感動した

ちっちゃい時はドリーの物忘れが異常すぎて多分イライラしながら見てたwww
今見ても物忘れやばすぎるやろって思ったけどずっと一緒におってくれたええ奴

マーリンが卵に入ったニモを見つめてるシーン見て、ついこないだ7個中1個だけメダカの卵が孵化して大事に大事に日々育ててる自分と重なった
でもその後ギル達が入った水槽でみんなが必死になって逃げようとするの見て、その1匹のメダカの子供を見つた
「お前も拾い川に行きたいんか?」ってな

横で見てた母が言った
「なるほどな、ディズニーに出てくる悪い子供はみんな歯の矯正しとるな〜」って、、
その横で娘のあししは頭の中にトイストーリーのシドを思い浮かべて
「ほんまやな〜」
しぽ

しぽの感想・評価

-
人生とはタイミング、仲間を見つけること、家族を大切にすること
ケイン

ケインの感想・評価

3.8
ペリカンとカメは特に愛すべきキャラだ。
みんな優しくて感動した!
そうだった、これはニモじゃなくてマーリンの冒険だった。

大切なものを本当に大切にするには勇気が必要で。
ただ安全なおうちに隠してるだけでは守れないものがある。
素敵な親子の愛を描いた作品。

それにしても人間(特に子供)が怖すぎる😅

これは見なきゃいけない作品だ!
と思い見直した。

海の中の大冒険!
ハラハラすることもたくさんあるけど
やっぱりディズニー映画。
親子の愛、友達との愛、
心温まりました。
海の美しさ、生き物の可愛さに本当に癒やされる!ところどころ笑える場面も感動するシーンもあり、何度も飽きずに見返している作品。
 ニモの父マーリンと陽気なドリーがニモを取り戻す旅!再鑑賞!

 ドリーのウザさが目につく!ウザすぎ!
ただただ楽しい!
 
結賀

結賀の感想・評価

3.8
幼い頃映画館で見た
何度観ても飽きない名作ですね…
過保護な父親と好奇心旺盛な息子、家族愛が見れるストーリー
ニモが歯医者の水槽にいるシーン好き
子離れできない親のために

親が無くとも子は育つ。されど親の愛があればもっと育つ。愛情に満ちた素敵な映画であった。子離れできない親ほど噛みしめたい。
ハイジ

ハイジの感想・評価

3.7
記憶にあるより面白かった。ニモもマーリンも内面的な成長を得るのが素敵だね。
サメたちもかわいいけど、特にギルがいい!
>|

あなたにおすすめの記事