ハードコア・デイズの作品情報・感想・評価

「ハードコア・デイズ」に投稿された感想・評価

落伍者

落伍者の感想・評価

3.0
会社のオフィスや倉庫での会話とか、所々安っぽい感じが鼻につくが、終盤の逃避行が青春モノらしくて良かった。眠れない夜に打ち明ける過去話とか、修学旅行みたい。
hideharu

hideharuの感想・評価

2.5
2020.4.8 DVDを再見。

メッチャ懐かしい。DVDがアメリカで発売になってすぐに購入して鑑賞しました。何かスタンダード版とノーカット版があってもちろんノーカットの方を買ったんですが全然ヌードとか無いじゃんってガッカリしたっけ。一ヶ所だけ巨根が映るシーンがあったけど何と日本版もそのシーンは無修正だったのでビックリしました。

主人公ショーンは映画の仕事に就きたくてロスに出てきたばかり、そんなある日たまたまビデオにゲイポルノが紛れ込んでいて主演のマイキーの虜になってしまう。
そして彼の所属するゲイビデオの会社で撮影助手として働くことに。
でもマイキーはノンケで金のためにゲイポルノに出ているだけでストリッパーのバビロンという彼女もいる。

この3人の日常を中心に妊娠、ドラッグ、などそれぞれの悩みを描いている感じでしょうか。インディ系の映画で低予算ではありますがデボラハリーとか出ているし、ゲイポルノ界隈では有名なチーチーラルウが実名でゲスト出演しています。

この作品のこと長い間忘れていましたが本作の監督はジュリアンムーアがアカデミー主演女優賞を受賞した「アリスのままで」を撮るまでになっていたんですね。これもまたビックリでした。
映画男

映画男の感想・評価

3.0
お下劣コメディかと思いきや、わりと正統な青春映画だった。とはいえ展開はお粗末やし、内容も台詞も薄っぺらいけど、役者全員の演技や演出は隅々まで行き届いている。なんや、このアンニュイな感じ。まったく不思議な映画だった。監督は近年のヒューマンドラマの名作「アリスのままで」の人なのね。なるほどなあ。監督が頑張ったんやな。クソ映画を少しでもマトモにしたい思いでいっぱいやったんやろうな、たぶん。