心霊写真の作品情報・感想・評価・動画配信

「心霊写真」に投稿された感想・評価

タイホラー映画の有名作。タイではTHE EYEの動員を越えたようだ。

心霊写真に写った影を追う主人公たち。なんとなく女性の幽霊という事もあって「リング」他、Jホラーっぽい雰囲気のある映画。

シナリオはよくできているし、効果音がデカイので驚かせられたりする(笑)。

割と怖い映画で、様々なシーンでのアングルや幽霊の登場シチュエーションには印象に残るものも多々ある。日本でのリメイク版は見た事がないが、こちらのオリジナル版はタイホラーの傑作と言えるだろう。
FL

FLの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

10年ほど前に何度か観たと思うけどラスト以外あまり覚えていなかった。数日かけて復習。
同じ仏教圏のホラーなので、キリスト教圏のそれと比べるとだいぶ安心感があるかも。キリスト教圏にありがちな赦しオチよりしっくり来る因果応報オチ(あと男女でことあるごとにベロベロチューチューしたりはしないし 笑)。
来るぞ来るぞ…と緊張を高めたところでそれっぽい効果音と共に幽霊登場、というところはJホラーと親和的?やっぱりこの「間」は眼レフやポラロイドカメラじゃないと難しいかも
「ひき逃げしちゃった人」がありとあらゆる手で脅かしに来ていると思いきや、あれ、何か言いたいことを訴えにきてる?ってなって(ジェーンを襲わないのも律儀)、写真を手がかりに謎が解けるという発想もおもしろい。まあ冒頭でタンたちがクズ丸出しな話をしているのも伏線になっていますが、、
(~10.23復習)
タイのホラー映画は初めてかも
2008年の落合正幸監督作品「シャッター」のオリジナル版

タイトルそのまま心霊写真の映画
なかなか怖かったし笑ってしまいそうな恐怖描写もいくつか
梯子を逆さになって降りるなんてとんでもねぇや
オチもうっっっわってなるくらい厭な感じでしたね
ちょっと笑っちゃったけど
ばん

ばんの感想・評価

3.6
タイのホラー映画だけどジャパニーズホラーみたいなねっとりした雰囲気があった。二転三転する展開は良かった。
カメラマンのタンと恋人のジェーン。
大学時代の友人の結婚式からの帰り道
飛び出してきた女性をはねてしまう。
その場から逃げた2人の周りで、
次々と奇妙な事が起こり始める。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
タイのホラーに初チャレンジ🇹🇭
タイではかなり有名らしく、
社会現象を巻き起こした映画らしい!
奥菜恵出演のシャッターのオリジナル🙌🏻

これはJホラーに近いかも🤔
ずっとじめじめしている。
じわじわ〜っと攻めてくるかんじ。

でも、明るい時に見たから怖さ半減しちゃって…
夜中に見たらよかったかな〜😂

女の怨念の霊がずっとタンに
ついてまわるんやけどね。
ベタに出てくる瞬間とかウワ!って
声出してしまったよね〜🤣ww
車の窓のシーンとかびびっちまった!
心霊ホラーにこれ言ったらあかんけど、
急に出てくんな🤚🏻w

暗闇のなかでチカチカ光る写真の光。
これは…くるくるくる絶対くる!!!

ピャっ‪\(ᯅ̈ )/‬💥

そして秘技!逆さ階段下りは怖いw
上向きたくないけど向いちゃう🙄!
と思ったら横にいる!からのやはり上!
ええぃやめい🤚🏻ww

そして、1人になったタン。
部屋の真ん中でポラロイドがパシャリと光る📸

ピャっ‪\(ᯅ̈ )/‬💥💥パート2

いやぁやはりそこおったあーー🤣
これ思い返すと怖すぎなんやが!!!
そうじゃないかな〜とは思ってたけど😰

まあ恨まれて当然だとは思う。
軽い気持ちで女の子に手を出しちゃあかん!
その子にとっては本気だから。

最後もしっかりね…そこにね…🤭

ピャっ‪\(ᯅ̈ )/‬💥💥💥ラスト
kagamixar

kagamixarの感想・評価

3.3
【ホラー克服チャレンジ2020夏!】

9本目

体感ホラー度:★★★★★

この企画を今すぐ辞めようと思ったくらい怖かったー…。
まじで97分しんどかった。
ニューハーフのところしか救いがなかった…。

写真は真実が映し出される。
その“真実"に主人公は怯える。

ではその真実とは。
それはおそらく「弱さ」。

抵抗できない弱さ、
過ちを隠し続けたいと思う弱さ、
など。
(言ってしまえば、
執着される、いわゆる「依存」
という人間特有の弱さも…?)

「人間怖い」
毎度お決まりのパターンだけど
人間の「弱さ」の「怖さ」に言及した
作品なんじゃないかと。
以前書いた『来る』のレビューにも繋がるし。

タイだけに仏教の教義にも
通ずるとこある気がするなー、なんか。
知らんけど…。

『シャッター』のオリジナル版でもあるらしいんで、涼しくなりたい方、是非笑
とみー

とみーの感想・評価

4.5
昔に見たのに、面白かったからずっと忘れられない

めちゃくちゃ怖いけど
なんだか切ない気持ちになった
幽霊側の事を考えるとなんとも言えない
Tomokito

Tomokitoの感想・評価

2.5
なかなか観る機会のないタイのホラー。チェックリストに入れつつ動機をすっかり忘れてしまったんだけどりあえず観てみた。結構王道な怨念系ホラーで、話自体はもちろん、出演者の顔の系統と映像の荒さ、湿度の高さが一昔前の日本のメジャーなホラーを彷彿とさせる。チープながらもテンポよく展開されつつ話もまとまってて観やすい。

しかし結局なんでこれ観たいと思ったのか最後までわからなかった。
順

順の感想・評価

3.6
良い。タイのホラー映画。
水の中から出てくる髪の長い女。突然肩を掴む、肉付きの悪い青白い手。
日本のホラー映画で試みられてきた怖い画作りを寄せ集めた感じ。
だけどラストは画面映えしていてなかなか衝撃。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.4
友人の結婚式に参加したカメラマン。その帰り道、急に飛び出してきた女性を車で撥ね、その場から逃げ去ってしまう。その翌日から、彼の身の回りで不可解な出来事が起こり始める。タイ産ホラー作。ジワジワくる不穏な雰囲気がよく出ており、恐怖感はある。恐怖演出もバラエティ豊かで、Jホラー好きには見応えのある場面も多々ある。ホラーたる設定も確立しており、王道ホラーな物語。映画自体も良いが、本作の製作にあたり、提供された心霊写真の生々しさがより面白くもしてます。
>|