タイのおすすめ映画 259作品

タイのおすすめ映画。タイ映画には、ナタウット・プーンピリヤ監督のバッド・ジーニアス 危険な天才たちや、タネート・ワラークンヌクロが出演するポップ・アイ、ブンミおじさんの森などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

バッド・ジーニアス 危険な天才たち

上映日:

2018年09月22日

製作国:

上映時間:

130分
4.0

あらすじ

小学生の頃からずっと成績はオールA、さらに中学時代は首席と天才的な頭脳を持つ女子高生リン(チュティモン・ジョンジャルーンスックジン)。裕福とは言えない父子家庭で育った彼女は、その明晰な頭脳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督登壇の試写会にて 130分を感じさせない超絶スリリングな映画だった。世界各国で売れたのが納得できる。 テンポ…

>>続きを読む

今回は映画「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」試写会に行ってきました。主催されたFilmarks!及び関係者の皆様に…

>>続きを読む

ポップ・アイ

上映日:

2018年08月18日

製作国:

上映時間:

102分
3.7

あらすじ

失意の建築家がバンコクの街中で幼いころ飼っていた象のポパイと再会。かつて一緒に育った農場をめざして象と人間の旅が始まる。サンダンス映画祭で話題沸騰、新人女性監督カーステン・タンのゆったりゆ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【象と紡ぐストーリー】 サンダンス映画祭で話題になった新人の女性監督が描いたらしい初長編映画。 社会に嫌気がさして…

>>続きを読む

東京国際映画祭、『ポップ・アイ』鑑賞しました。 象と中年親父のロードムービー。こういうの好きなんすわぁ。見て良かったぁ…

>>続きを読む

ブンミおじさんの森

上映日:

2016年01月09日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.5

あらすじ

腎臓の病に冒され、死を間近にしたブンミは、妻の妹ジェンをタイ東北部の自分の農園に呼び寄せる。そこに19年 前に亡くなった妻が現れ、数年前に行方不明になった息子も姿を変えて現れる。やがて、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年8月20日   NHKBS録画 『ブンミおじさんの森』       2010年イギリス・タイ・フランス・ト…

>>続きを読む

夏の夜はずるい。懐かしくも切ないにおいが漂っているから。となりのトトロのような夏の森に、山月記のような切なさを添えた世…

>>続きを読む

メカニック ワールドミッション

上映日:

2016年09月24日

製作国:

上映時間:

99分
3.6

あらすじ

“完璧な殺し屋”伝説の完璧な”最後” 傑作アクション『メカニック』の続編! 今度のミッションは、成功確率0.001%、完遂しても待つのは死——。 【メカニック】とは スキルと頭…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジェシカ・アルバなら命を懸けてもお釣りが来るかもね? 事故死に見せかけて暗殺するアーサー・ビショップは前作で足を洗い…

>>続きを読む

メカニックワールドミッション [ネタバレ] 武論尊…じゃなくてステイサムは生きていた! [ネタバレ終わり] ブロン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当然フォー食べながら観る(たまたまコンビニで買ってた、意識せずとも作品に合った食事を演出できる自分の才能が怖い…)(さ…

>>続きを読む

いや〜凄いグログロでした! タイトルど直球で、酷い映画なんだろうなあと思いつつ、やっぱり観てみたい!って宅配レンタル…

>>続きを読む

光りの墓

上映日:

2016年03月26日

製作国:

上映時間:

122分
3.9

あらすじ

かつて学校だった病院。“眠り病”にかかった男たちがベッドで眠っている。病院を訪れた女性ジェンは、面会者のいない”眠り病”の青年の世話を見はじめ、眠る男たちの魂と交信する特殊な力を持つ若い女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2015年、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督作。現時点の最新作ですね。 "観客を催眠術にかけるというような方法を…

>>続きを読む

融合&境界の無効化、複層性。 ケンが普通の町中で、かつて地中にあって今はない遥か昔の王様の宮殿をジェンに「エア案内」…

>>続きを読む

すれ違いのダイアリーズ

上映日:

2016年05月14日

製作国:

上映時間:

110分
4.0

あらすじ

電気なし水道なし、携帯電話さえも繋がらない僻地の水上学校に教師としてやってきたダメ青年のソーン。教師といっても教師経験はまったくなし。超やんちゃな子供たちに囲まれ、ドタバタ失敗ばかりの毎日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVDレンタルで予告を観た時から気になっていたタイ映画を初めて鑑賞した。 とても素敵なストーリーでキャスト達の演技も素…

>>続きを読む

タイの奥地の小さな水上小学校に赴任した青年ソーン教師は 前任者の女性エーン教師が、置いていった日記を目にして、エーン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2006年、アピチャッポン・ウィーラセタクン脚本/監督作。 監督作の鑑賞は『ブンミおじさんの森(2010)』に次ぐ2作…

>>続きを読む

基本的に内観的な映画は難しくて苦手なので、アピチャッポン監督も苦手な作風なんですが… 特集上映でにわかに盛り上がってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マッハ!シリーズ第一弾! 15年ぶりくらいに見ました。当時劇場に観に行きましたが、まさかトニー・ジャーがここまで息の長…

>>続きを読む

ローキック!ハイキック!ヒジ!ヒジ!まさに剣のようだぁ!!!ジャブ!ヒジ!ヒジ!裏ヒジ!ダブルヒジ!おーっと、飛びヒジ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こんだけ蹴られたら、そらひれ伏すわww(*≧∀≦*)💦 もうね、これストーリー要りませんww 蹴って‼️蹴って‼️…

>>続きを読む

人生で1番痛い映画を観てしまった。 作った人達はイかれてるよ!! しこたまキャッチボールをして、しこたまカンフー映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「像」ではなく、「象」を奪われたトニージャーは、肘打ち、膝蹴り、アクロバットを駆使して敵の関節折りまくって悪い奴らぶっ…

>>続きを読む

すげぇ~っ! やっぱすげぇよトニジャさん!! 一瞬、全盛期のジャッキー抜いたなっ なんて思える肉弾アクションの連続に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美男美女が寄り添うパッケージにめちゃ甘タイトル。束の間の恋に落ちる厭世的なおしゃれムービーなのですね、と1ミリも期待せ…

>>続きを読む

浅野忠信さんの演技は流石でしたが 内容的には 余り心に響かなかったです(^_^;)汗 舞台はタイ ヤクザの弟で繊細な …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界10大映画祭でありアジア最大映画祭である釜山国際映画祭のプロジェクトとして製作された作品。 3話からなるオムニバス…

>>続きを読む

オムニバス三部作なんだって。 私はカン・ドンウォン目当てに観ましたよね。それだけだったらもっと点数上がるけど…まあ全体…

>>続きを読む

愛しのゴースト

上映日:

2014年10月18日

製作国:

上映時間:

115分
3.3

あらすじ

戦場から仲間と共に奇跡的に帰還したマーク。妻・ナークとの再会に喜ぶが、村人たちから「ナークは既に死んでいる。ゴーストになってこの地に留まってる」という不気味な噂を耳にする。ナークへの強い愛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マークと仲間達が戦場から故郷の村に戻ると村人の様子がおかしい。マークの妻ナークが幽霊らしいのである。彼らは村から逃げよ…

>>続きを読む

「愛しのゴースト」 2014/10/18公開 タイ作品 2016-133 はじめて観たタイ映画の「すれ違いのダイアリ…

>>続きを読む

真昼の不思議な物体

上映日:

2016年01月09日

製作国:

上映時間:

83分
3.9

あらすじ

監督はタイの国中を旅し、出会った人たちに物語の続きを創作してもらう。画面には、マイクを向けられるタイの地方の人々と、彼らによって語られた「不思議な物体」の物語が、交錯して描かれる。話し手に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

山形国際 ドキュメンタリー映画祭で 優秀賞を受賞した作品。 この作品は単に ドキュメンタリーでなく、 架空の世界が混…

>>続きを読む

アピチャッポン・イン・ザ・ウッズ2016 アンコール!にて。 アピ監督の長編デビュー作にして、世界が彼の才能を発見す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品のリメイクが『13の選択』(2014) 他の方のレビューで『レベル・サーティーン』を知りました。まさかのタイ映…

>>続きを読む

それイケるならもう何でも出来るんじゃないの?アワード2015受賞作品。 以前にレビューしました、ハリウッド版タイトル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「世界で最後のふたり」に続き、ペンエーグ監督作品を。 「世界で…」同様、主演は浅野忠信、脚本プラープダー・ユン、撮影は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

太陽の接近により水不足に陥っているタイ王国が舞台の良い子に観せたら絶対ダメなウルトラマン映画。 キャストはオール・タ…

>>続きを読む

円谷プロの偉い人とタイのプロダクションの偉い人が仲よかったため作られた作品です。ウルトラマンの作品の中で超問題作とされ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アピチャッポン自選短編集より。 タイでは映画の始まる前に五分間の国王への敬礼の儀があり、怠れば不敬罪に問われる。『光…

>>続きを読む

これ好き。 川沿いの語りが音楽を導入し、体育館のコートでの運動、ダンス、旋回するカメラ。 タイトルメッセージを越えて伝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018.5.27 DVDで鑑賞。 編集が悪いのかよく分からない部分もある。 現在をモノクロで過去(回想?)をカラー…

>>続きを読む
>|