呪怨の作品情報・感想・評価

「呪怨」に投稿された感想・評価

sumi

sumiの感想・評価

3.7
ビデオ版呪怨。荒い画面が逆に恐怖を引き立てていました。相変わらず俊雄くんにはあんまり怖いと思わないんですが今作の伽倻子はマジで怖かったです。階段の伽倻子は絶対ビデオ版の方がいいと思いました。あれをリアルタイムで観れた人がうらやま。

「赤ちゃん女の子ですね」の台詞の絶望感もハンパじゃない。

改めて「怖いと思わせる演出」がなんたるかを感じました。
ta

taの感想・評価

3.0
小学生の時に観てとしおくんがトラウマになったのを覚えている。
映像としては、かなり怖すぎた記憶。
無差別に呪われ過ぎたのが納得できなかった。
ほのか

ほのかの感想・評価

3.0
とりあえず呪い強すぎ

人死にすぎ

ここから始まる感がすごい

このレビューはネタバレを含みます

背筋が冷たくなる感じは所々にありつつ、まぁまぁといった感じ。俊雄くんの父が殺人鬼と化したのは伽椰子のせいなのかとか、佐伯家の過去等、すっきりしないところはあった。
【36-159】所謂「ビデオオリジナル版」。
栗山千明が若いと云うか、まだ幼い。三輪ひとみ、三輪明日美の姉妹共演も懐かしかった。でんでん、諏訪太朗の刑事コンビも渋くていい。
さて、続けて『2』を。
1か2かどっちかで不動産屋が絡んでくるのは覚えてるんだけど、中身全然覚えてないなあ…また見たい。

レンタルしてきたのでもう1度見てみます!
今更ながら初鑑賞。低予算らしい作りだけど怖かった。音楽プレイヤーのアレとか有名なあの声とか。時系列を入れ替えた構成は話がとっ散らかっているように感じて分かりにくかった。
いけだ

いけだの感想・評価

4.2
呪怨シリーズはビデオ版が一番怖いとずっと前から聞いていて、やっと鑑賞。
怖さはもちろんだったけど、呪怨の起源がシンプルに描かれていてとても面白かった。
和製ホラーといえば呪怨だろう。という想いで観たはいいが、あれ?予想より全然怖くない
というか話の構成がかなりめちゃくちゃでわかりづらい、怖さを感じる前に眠たくなりました
>|