人生は上々だ!の作品情報・感想・評価

「人生は上々だ!」に投稿された感想・評価

こん

こんの感想・評価

3.5
いい意味で小さな作品。
人生って色んなタイミングの噛み合わせで、上手くいったり、いかなかったりするもんなんだけど、それを過剰にドラマチックに描く訳でないところが、じんわり心に響いて良かった。
上手くいってもいかなくても、生きてる限り人生は否応なしに続いくしいくし、大体の場合、上手くいってもいかなくても、突然とんでもなく幸せになったり不幸になったりするのではなく、あくまで日常の範囲を飛び出さない所で人は生きていく。

ジェフに対する親父の態度が、ちょっぴり鬱陶しいけど、愛に溢れてるし、愛に素直だから観ていて幸せな気分になる。ジェフの父親に対する態度も同じく。
あの後登場人物たちがどうなるのかは分からないけれど、きっと、悪くない方向に向かってくれんじゃないかな?って思った。

とりあえずなにより、さておき、若い頃のラッセルが心拍数上がって息が辛くなるほど可愛い…。もう、本当に…可愛いかった…。
ラッセル・クロウ目的で日本版DVD(吹替え無し)購入。

父と子の絆の物語。父は熟年見合い中。子はゲイ。自分の母が同性愛者だった父は息子にとても良い理解を示すが、周囲はそれに追いつかない。

ジョークや笑かしが小気味良く、全体的に軽快なテンポ・雰囲気で進んでいて飽きない。
主役の2人が時折カメラ目線になって自分の心情を解説してくれる演出がうまい。メタ過ぎてくどくなるかと思ったけど、全然そんな事なく、もうカメラを見ただけでクスッとくるw

原題「The Sum Of Us」は劇中の父のセリフ「子供こそは我々の人生の集大成なのだ。私や両親や祖父母やそのまた親たちの集大成なのさ」ってとこかな。子どもが出来るという喜びを息子が得ない事にがっかりとしつつ、それならば他の喜びすべてを与えたいという思いを吐き出すシーンです。
この親子関係を羨ましく思うとともに、自分の家族関係について考えさせられます。

あと、若い爽やかなラッセルの色んな表情が見えて大満足!