プロフェッショナルの作品情報・感想・評価

「プロフェッショナル」に投稿された感想・評価

主役がマイケル・ビーン、脇にニコラス・ケイジ、チャーリーシーンとここまで固められれば気づきますよね、そうです、まごうことなきB級です。

監督にクリストファー・コッポラ、弟のニコラス・ケイジ、マーク・コッポラ、叔母のタリア・シャイアとコッポラ一族も総出演してはいますが、それだけです。

ニコラス・ケイジの顔芸というかビーンを殺そうとして揉みくちゃになってヅラをとられたあげく熱した油に顔を突っ込まされて顔がドロドロになったところだけは本当に素晴らしいニコラスでしたが、ニコラスさんが途中退場した後は、本当に苦痛しかないつまらなさ!一応申し訳程度の予想できるどんでん返しやチャーリー・シーンの訳の分からないビリヤードポエムなどありましたが、どうしようもなく脚本がつまらなすぎたせいで煮ても焼いてもどうしようもない作品に、、。弟のニコラス・ケイジをもっとうまく使っていればこんなことには!

吹き替えは主役のマイケル・ビーンが赤い彗星シャアこと赤井さんの池田秀一さんだったのでこいつ実はものすごい人間なんじゃないか?と勘違いしてしまいますが、やっぱりアホでした。
多分、観たお。チャーリーシーン、ニコラスケイジがいるんだもん。
ニコラスに毛がはえてる。
そしておっぱいがでてくるすばらしい作品でした。
終始面白くなかったですね。
最後まで眠気との闘いでしたね。
こんな苦痛な映画、久しぶりでした。
劇場未公開も当然ですね。こんなの客が入るわけがない。超のつく駄作だ。
ストーリーがまずグダグダですね。
詐欺師の話。拳銃の空砲を使って寸劇を繰り広げて、お金を騙し取るはずが実弾が入っていて、父親を死なせてしまうところから始まる。主人公は父親そっくりの伯父さんのもとで詐欺師として再スタートをきるみたいな。
まぁ〜ひどいですね。何この安っぽい話は。
マイケル・ビーン主演なので期待はしてませんが、チャーリー・シーンの役も不要でしょ⁉️
ニコラス・ケイジのほか、往年のスターが結構集結していてキャストの豪華さに驚きです。これでこんな低予算的なチープな映画を作るとは。
キャストはいいからもっと違うところに金をかけた方がよかったのでは⁉️
どっちにしろこの監督、センスないですね。

あなたにおすすめの記事