プロジェクト・ゼロの作品情報・感想・評価

「プロジェクト・ゼロ」に投稿された感想・評価

daluma

dalumaの感想・評価

1.4
ここまで何もない映画は久しぶり!
グロく見えないグロ描写!
キャラクターに浅みしか与えないトラウマ設定!
クライマックスもアイデアも見当たらないシナリオ!
唯一、役者とか熱演してる気もしますが
あまりに何もなさすぎてそう思うだけ?
何かの事情があってのことなのか
逆にかわいそうな映画に思えるので、スタッフさん達はこれにめげずに次回作頑張って下さい!
こわすぎ!グロすぎ!内容はもしかしたら薄いかもしれないけど、すごいハラハラしちゃった!でも最後はあっけない!
感想川柳「やめるなら 施設に行くのが 一番です」

レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)

極秘に勧められた麻薬中毒者一掃計画。それは自殺を促す薬“ベイビー・ブルー”を使用させるというものだった。ジェスは、ベネットがその薬を利用して命を断つ光景を目の当たりにし、友人達と共に麻薬から足を洗う決意をするが、バグズは顔なじみのディーラーからサービスでベイビー・ブルーを渡されてしまう。やがて、服用した者の中から他人への異常な殺戮衝動に駆られる者が現れ始め…というお話。


トランス・ワールド・アソシエイツならではの『画面の定まらなさ』『限りなくビミョーなB級感』は相変わらず。(^^;)))

クスリ断ちするために屋敷を中から封鎖して最後のパーティーということですが、絶対ジェス以外やめる気ないよね(笑)(;゜∀゜)食料だってちょっとしか持ってってないし。

ベイビー・ブルー開発したとおぼしき医者も、『俺の痕跡は全て消す』と言いながら、顔についた血を拭いた布を殺した現場に置いてってるやん(笑)( ̄▽ ̄;)しかも死んだかどうか全然チェックしないし。

グロい表現は一昔前のだけど、粗い画質のおかげでちょうどよく思える。(・・;)

貧困層の麻薬常習者は撲滅出来るかもしれないけど、富裕層は上物しか使わないから意味ないだろうな。(;´_ゝ`)そもそもクスリで儲けてる人間が許さないだろう。実用化を目指してる割に手順がおかしい。

治験系の『Pro-9』とかに似てるけどこれより面白いかも。( ゜ρ゜ )

んでまず(^_^)/~~
village123

village123の感想・評価

2.0
麻薬中毒者たちが麻薬絶ちをするために、農家の空き家を訪れた。自分たちで出口を塞ぎ、最後の麻薬と称して注射を打つ。しかし、その中に人間を凶暴化させる麻薬が混じっていて、惨劇が始まる。

登場人物にまともな人がいない珍しい映画。
自業自得な麻薬中毒者たちと、非人道的な方法で麻薬撲滅を目指す研究者しか登場しない。
安っぽい映像と雑な編集は内容に合っていて、スプラッタ要素はがんばっているけど、特別おもしろくはない。
意外と悪くない!
いや、粗もあるし安っぽいんですが、B級ホラーはこんなもん。

とりあえず全員薬中です。
が、別に反薬物の映画じゃない。
そういうの見たければレクイエムフォードリームをどうぞ。

とりあえず密室になります。
ガバガバの捜査ですが主人公たち見つかります。
その辺がしっかりした映画見たいなら、…なんだ…、ざ、残穢?リング?羊たちの沈黙?
あ!シャッターアイランド?
まあ思い付かないけど(すみません)キング原作のホラーとか見ればいいんじゃないですかね(投げっぱなしジャーマン)。

ともかく、ショッキングな描写もそれなりには過激で、頻度も退屈しない程度にはある。
全員薬中で次の展開への期待や不安は持てるし、狭かったり汚かったりホラーらしい雰囲気もあり。

インスタントな刺激の為のホラーとしてはまずまずです!

このレビューはネタバレを含みます

証拠を消そうとする男が、途中殺戮現場に入り証拠隠滅をするシーンも、わざわざ証拠隠滅しやすいように一箇所に袋が集合していた点や、その現場で他にも探さなくていいのかと言う点が気になった。終盤のシーンも女性と殺人鬼となった男を撃って、証拠隠滅完了のように電話で報告しているが、建物内に他に生存者がいるかどうかも知らないはずなのに安易に考えすぎ。ただ、主役の女性の、恐怖のあまり堪え切れない息の漏れや震えはすごく上手かった!
miso

misoの感想・評価

1.1
薬物 ダメ 絶対!
こんな お薬あったら怖すぎ
やたら身体を切り刻む痛々しい流血シーンが多くてうんざり
所々血の飛び散り方がCGぽいのは気になったなぁ
aプライムで星が多いの謎すぎ
porikozn

porikoznの感想・評価

2.4
ただの麻薬中者の話ではない!

麻薬中毒患者撲滅?制裁?の為の自殺を引き起こす「ベイビーブルー」って言う麻薬!
いつもの様に、中毒者達が薬を使用。←薬欲しさに彼氏の前で男性と。とか、スプーンで炙って薬をとかし衛生的に良くない感じの注射器を回し打ち皮膚にプスリと刺すシーン、その後の効いてる感じ等々、この辺りの描写は海外の闇かね。
暫くして、自分の腕を削ぎ落としたり、腹を裂いたりしたのを目の当たりにし、空き家から出れない様にして麻薬をやめようと考えた男女達。

でも、どーせなら やめる前に1発ガツンとかましてからやめよう〜ぜ、的な。その考えがそもそもダメだし。

で、手に入れたベイビーブルーを注射器でまわし打つ!
それから、徐々に次々とオカシクなっていき、、、、後半なんて、女の子が血のついた手で口をおおったりしたもんだから真っ赤だし。オデコも真っ赤(笑)しかも、ゾンビかよ!って奴に追われたり。

ベイビーブルーを開発してばらまいたが、未完成?らしく回収すれと命じられる開発者の手下かな。生き残りも全て消し去る為に動く!

で、今度は広範囲にわたり、新たに「ベイビーブルー」をゴミ袋に入れて捨てて、それをまた誰かが売りさばくって感じ。
麻薬中毒者への制裁が引き起こした惨劇を描くサイコスリラー。麻薬撲滅計画として、自殺を促す薬「ベイビーブルー」が麻薬市場にばら撒かれる。知らずに服用した友人の死を目の当たりにした主人公は麻薬から足を洗う決心をするが…。というのがあらすじ。個人的には麻薬中毒者の視点というか、ベイビーブルーに侵された中毒者のメンタル的な狂気が観たかった。特に自殺に導く作用等。後半は何だかゾンビスリラーっぽくなりすぎて、ベイビーブルーの存在なんてどっかに行ってた。第一ベイビーブルーがさばかれた範囲が狭すぎだったんじゃないか?
M

Mの感想・評価

2.0
薬は怖いって事で。

酷くはないけど、観なくてもいい映画。
>|