バカリズム THE MOVIEの作品情報・感想・評価

バカリズム THE MOVIE2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:235分

3.0

「バカリズム THE MOVIE」に投稿された感想・評価

青山

青山の感想・評価

2.5

バカリズムさんが監督した5話のオムニバス映画?的ななんかです。
普段のバカリズムのネタのバカ方面のやつを再現VTRにしたような感じで、これ、バカリズムが1人でやってるコントだったらもっと面白かったような気がしますが、1人でやるのが面白いのであって映像化しちゃうとちょっと滑ってる感が出ちゃう気がしなくもないのは否めないです。

個人的にはトップアイドルと付き合う話の前半がすごい好きです。
keketaro

keketaroの感想・評価

2.5
1本目が最もバカリズムらしかったし、面白かったです。
超現実主義的というのでしょうか。
ごく普通の会社員たち。
"ツッパリ"であること以外は、、。

当たり前の世界に、当たり前じゃないものが、さも当たり前のように入ってきている世界。サラリーマンNEOと同じような構造です。
holly

hollyの感想・評価

3.5
文化人ぶらずに芸人として楽しい映画を撮ったバカリズムは偉い。

このレビューはネタバレを含みます

バカリズムの自己満足に等しい
ちなみに…最初の時点でありえないことをやっていますね。分かりづらいのでオーディオコメンタリー付きで見ることをお勧めします。

@レンタルTSUTAYA2016/02/24
すいか

すいかの感想・評価

3.0
バカリズムがほぼ監督した短編5本からなるオムニバスムービー。
彼の独特の世界観が反映されてるんじゃないんでしょうか?
twiiterなどでは、評価が高かったので期待していたんですけど…まあ、こんなモノでしょうね。
下手なお笑い観るよりは良いと思うけど。
確か最初はTOKYO MXで放送されてた、バカリズムが映画を作るというフェイクドキュメンタリーが発端。でも「ほぼ監督」として、本当に作られてしまったのがこの作品。
5話のオムニバスで構成され、それぞれが独特の魅力があり、バカリズムの引き出しの多さが伺える。
予告編で流れる「バカリズム THE MOVIE音頭」も映画を盛り上げてくれててイイ感じ。純粋に大衆娯楽として楽しめる作品に仕上がっていると思います。