謝罪の王様の作品情報・感想・評価・動画配信

『謝罪の王様』に投稿された感想・評価

Tom2022

Tom2022の感想・評価

3.0
これは、かなりパンチ力のある映画です!それだけでなく話の濃さも半端じゃありません!ただ、この濃さに耐性がないと見るのがつらいかも😄。

東京謝罪センター所長の黒島譲(阿部サダヲ)が、ヤクザとのトラブルから、芸能界での謝罪や、国家レベルの謝罪まで、縦横無尽に活躍します。そして、最後には、土下座を超える「究極の謝罪」で謝ります。

この映画は、阿部サダヲさん抜きには成り立たない映画ですね。彼の魅力全開です。彼のファンなら息つく暇もないくらい彼が素晴らしい力を発揮しています😄。

いくつかの別のケースごとの謝罪の話なのですが、なんと、すべての話がだんだんと立体的に融合します。そう来たのねと、妙に納得します。うーん、脚本家に操られている感じがします!

「わき毛ボーボー、自由の女神!」が、この映画の全てを語ります。これが出てきたら、冷たい目で見ないで、注意していて下さいね。全てはここに繋がります😁。

終わりの音楽とダンスが違和感たっぷりで、これも実は狙ってるのかなと考えちゃいました。

日曜日に力を抜いて、気楽に楽しみながら見る映画かなと思います。
正直これまで観た映画の中でなぜ映画館まで観に行ったのか謎な映画ランキング1位だけど、くだらなさすぎて笑えるし、たまには頭を空っぽにしてこんな映画を観るのもいい。
8時だJ

8時だJの感想・評価

4.0
「脇毛ボーボー自由の女神!」
安定の面白さ
章仕立てだけどフリが効いてて各々繋がりあったりよく出来てる
最後には謝罪が国家レベルになっていきスケールがデカい
コロコロ変わる井上真央のファッションが素敵
こまゆ

こまゆの感想・評価

3.0
話が壮大で面白かったです。いろいろ人物が繋がっていくのも見ていて楽しかったです。
面白い、なんでもっと早く見なかったんだろうって感じ
阿部サダヲが出てると大体当たる
ちぐ

ちぐの感想・評価

3.5
クスッと笑えるシーン盛りだくさん!
喫茶店がレトロ可愛くて、近くにこんな喫茶店あったら通いたい。

主題歌と作品合いすぎてる笑
ゆ

ゆの感想・評価

-
話の内容は一切覚えてないけど家族で大爆笑しながらみてた記憶はある笑
すごい笑えて、でもなにこれ?ってなるストーリーなんだけど、よかったですよ!
「舞妓 Haaaan!!!」のスタッフが製作だしねー、おもしろくないわけがないわけで。
それにキャストも豪華だしねー。
途中まではよかったんだけどなぁ・・・。ラストでここまで貶めていいの??ってなっちゃいましたよ(苦笑)
謝罪屋のところにくるお客さんの話のオムニバス形式?って思ったら、ちゃんと連作みたいになっていておもしろかったです。
まーーナンセンス・コメディってうたっているんだから、あのラストもありなのかな?とはおもうんですけどねぇ。
竹野内豊と岡田将生に、あんなこと言わせたり、あんなことさせたり!イメージがくずれるー(笑)
後半からは国家規模の事件にまで首をつっこむことになり、そこからなんだかなぁ・・ってなっちゃうんだよねぇ^^;
ツッコみをいれれば、マンタン王国の皇太子はヲタクで、お忍びで日本にくるんだから、王様に説明すれよ!って思うんだけど。あはは
土下座を超える究極の謝罪が、まさかアレだなんて・・・・。
あまりにくだらなすぎて、そのことに笑えるんだよね。え? ってことはナンセス・コメディとしては傑作なのかもしれない!(笑)
主役で謝罪センター所長(阿部サダヲ)がこの仕事をすることになった話にも、あんまり賛同できなかったですねぇ。
なんか日本人気質をバカにした映画なのかな?とまで考えちゃいましたもん。 まーーこれはナンセンス・コメディなんだ!って思いながら観るといいのかもですねー。
Ken

Kenの感想・評価

3.0
阿部サダヲが見たくて何気なく見た作品。まさかの宮藤官九郎、嫌いじゃないから楽しめた。
考えないでただただ見れる映画でした。設定も面白いし、エピソード事の繋がりも良かった。
みん

みんの感想・評価

3.2
謝罪の王様の小説版?が小学生か中学生の国語のテストに出てきた記憶w

普通に面白かったけど1話完結型のドラマやったほうが人気出たんじゃないかなー
良くも悪くも何となーくダラダラ見れちゃうというか映画の器じゃないかなーって感じ

最近はテレビで見かけないけど井上真央ちゃん可愛い
広瀬すずがちょい役で、E-girlsがごめんなさい歌ってるのにときの流れを感じた笑
>|

あなたにおすすめの記事