ゾンビ・アポカリプスの作品情報・感想・評価

ゾンビ・アポカリプス2011年製作の映画)

ZOMBIE APOCALYPSE: REDEMPTION

製作国:

上映時間:101分

2.4

「ゾンビ・アポカリプス」に投稿された感想・評価

ヒロインがヒドすぎて最高!ヒロインが出てる所だけ見ました。
ゾンビは出て来ますが、荒廃していない建物が並ぶ世界はアポカリプスしてません。
2011年に作られた映画だというのにどうみても80年代臭しかしません。
毎シーンがツッコミどころ満載です。
王道のようなC級映画。
割と楽しめましたが、ちょっと長いかな。
Szeus

Szeusの感想・評価

1.0
最低な映画で途中で観るのやめたけどとりあえず記録
彦次郎

彦次郎の感想・評価

2.0
ゾンビ暦12年砂漠に手錠を掛けられた男がモーゼスと名乗る男に救われ、かつての相棒ローマ率いる軍団と対決する世紀末ホラー。
ゾンビとの対決よりも人間同士の争いがメインですが、ゾンビにやられる時に「そんな程度か」と強がったりと所々人間の意地を見せるところが良いです。髭面のロバートが何気に好漢。
Jet

Jetの感想・評価

4.0
何となく80年代の世紀末アクションやホラー映画の雰囲気を感じさせる作り(シンセを多用したり、悲しげな音楽を使う等)で、その頃のグダグダ映画好きならまあ観られる作品です。ゾンビが赤ちゃん食べたりするシーンがあるのでそういうのがだめな人は避けた方がいいかも。 最近にしては珍しいですね。
BIGPINK

BIGPINKの感想・評価

2.0
ゆっくりとしたアクション映画。マッドマックスみたいな世界観、懐かしい感じがする。ゾンビ映画というより独裁者軍団と平和を求めるグループの争いの背景に動きが遅いゾンビと早いゾンビ等がいる感じ。そこそこ観れました。
ゾンビが現れアメリカ、ソ連が核兵器を使って人口の98%が死亡
生き残った人間の争い!
ゾンビとの戦いというより人間同士だった。主要人物達に個性がないし、謎は明かされないので感情移入できません。