アサイラム 狂気の密室病棟の作品情報・感想・評価

『アサイラム 狂気の密室病棟』に投稿された感想・評価

Gautama

Gautamaの感想・評価

-
終始意味不明。とりあえず理解を求めない系列のおはなし。パクリ系映画チューバーはこのシリーズが由来なんかな。
全然ハッピーエンドじゃないのにラストが随分と爽やかで面白い
2021年になった今!よ~し書くぞ!相当昔に見たこの映画の感想。
しかもトマト煮込み調理中の待ち時間にっ。
十分だろ、面白くないんだから。長くはならんよ。

ストーリーはとにかく面白くはないんだが
サラとトラヴィス目当てに見たという当時の記憶。
ほんで、まぁよくある流れですよ、
新しい場所(寮)、そこで出会うイケメン、様々なタイプの学生、
あれ?この先何があるの?まさかの精神病院?
ってな流れから、奇妙なヵンジで次々死んでいくという・・・。
奇妙よほんと。

あともう最後なんて、
サラちゃんがドクターに追い回されるわけだが
SMプレイ中の痴話喧嘩で追いかけっこ始めた変態みたいで
「おい。これじゃあコントだろ」と言いたくなるような
微笑ましいシーンがあります。

そんな映画。
御飯食べる。
N0SE

N0SEの感想・評価

1.2
ロボトミー手術の器具、使い方の記事みたいなのが「その方向に刺したら前頭葉じゃなく脳にガッツリ行くやん」ですごく残念。

脳天側に向けて刺さなダメでしょに。

あと溺れてる中悪いけど、おっぱい見て喜んでしまった。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

1.0
トラヴィス出演だったから見たけどマジでつまんないこんなB級映画くそったれだし作ってんじゃねーよ…って怒りだよね。
つまらない。高校生が入寮するも、そこはもともとマーク・ロブソンの『恐怖の精神病院』を彷彿とさせるマッドな医者が支配してた病棟だった。というサイコホラーもの。精神の映像化には照明や色彩設計が重要だと思うがどれもダメ。
Jet

Jetの感想・評価

2.0
マッドドクターの振りをした唯のスラッシャー物。全然見所無し。
幼い頃に父親は狂って自殺。そして去年、兄も自殺するという自殺フラグがビンビンのヒロインが学生寮に入寮するところから物語は始まる。実はここ元精神病棟を改良して造られた寮でヒロインの兄が去年、自殺した場所でもある。

入寮間もなく、絶対に殺されそうな奴らと仲良くなる。そして精神病棟時代にヤバいドクターがいたことを知る。ドクターは患者らによって殺害されたものの『患者命』のドクターが病をもった者たちを治療しにくるという作品。

良くある展開だったが、ラストカットとエンドロールのBGMがまるで青春映画の様で記憶に残ったw
nakatsuma

nakatsumaの感想・評価

1.5
殺人鬼の過剰演技に吹いたww
まぁサラローマー観たかっただけです笑
閉鎖された精神病棟。患者たちに殺されたマッドドクター。
こういう設定の映画は腐る程あって、それをあえて今更撮る理由は、余程自信があるか、可愛い若手放り込んどけばそこそこ集客できるから。で、もち後者。サラ・ローマーって可愛いけど演技下手だから振るわないよね〜。
腹も立たないほど無意味。

そっくりな内容でもインディーズ臭丸出しの低予算作「ダスト」の方がまだ出来が良い。

あなたにおすすめの記事