バトル・ハザードの作品情報・感想・評価・動画配信

「バトル・ハザード」に投稿された感想・評価

猫皇

猫皇の感想・評価

2.7
所謂グロ無しのバイオハザード系
アクションゾンビ映画。

普通のグロ系ゾンビよりもこのタイプが好きなのと、
期待値が低かったこともあり、意外と楽しめました。
ただ、ドルフラングレンはカッコイイし強いけど、
ちょっと脳筋すぎ?

強力なロボットが出てきて味方になるという、
今まで観たゾンビ映画では見た事のないパターンは良。
もっとこのロボットを戦闘以外でも上手く使う所を
見せてくれたらよかったのですが、
只の武器やバリケード扱いだったのは残念。

ロボットをもっと序盤から出して活躍させて、
主人公の相棒にしてバディ物にすれば最高だったかも?

このレビューはネタバレを含みます

ドルフ・ラングレンが頭の弱い子になってるけど、これでいいんですか?そうですか。
百戦錬磨の傭兵みたいな貫禄を持ってる割にロクな作戦がないという。
「自分一人で脱出するのは嫌だ」と思ってる成人女性をたやすく連れだせるわけないだろうに。
そして、それが原因でさくっと捕まってピンチに陥るし。

正直、たるい展開が続いて他のB級映画と大差ないなぁと思ってた頃に現れるロボットがいい味していたので+0.5点。
ヒロインにお礼のチューをされて照れ隠しにドルフ・ラングレンが「なに見てる」とロボットに言ったらモノアイを瞑るしw

ただ「俺はここに残るんだ」と言っていたリーダーのヴィランとしてのカリスマ性も、ヒロインが愛した男の魅力も感じられない(というか、基地がゾンビに襲われて生き残りとは思えないふわふわした服着てる金髪が死んだのはこいつがカギをかけずに出て行ったせいだし)と、とかくキャラの魅力が一切なかった。
唯一萌えたのがロボットって、どうよ・・・。

【あらすじ】
いつものように、巨大企業のせいでゾンビウイルスが蔓延して、いつものように超★強い傭兵が救助命令を受けて、いつものように仲間を減らしながらもにんむをすいこうしようとしました。
でも、ただひとつ違っていたのは、ロボットが・・・味方になるのです。
poteo

poteoの感想・評価

3.0
一周廻って面白い。

適当設定、雑なシナリオ、弾無限味方ロボ、イケメンマッチョジジイ、ゾンビ、安っぽいCG…
洋ゲーの無双FPSゲームのムービー集みたいな映画。

ドルフ兄貴も「ロッキー4」のドラゴから次世代アクション俳優と期待してたが、なかなか作品に恵まれず還暦…でも顔もスタイルも良く、くたびれた同世代アクション俳優とは比較にならないカッコ良さ!
MKT1138

MKT1138の感想・評価

3.0
バトルハザード見た。ロボットがもうちょっと活躍してほしかったな。
taka

takaの感想・評価

3.5
『世間は低評価だけど意外と良い😁』
ゾンビvs人型ロボットのバトルや四足歩行ロボで工夫があったり、ゾンビの返り血だらけのロボ描写やゾンビ映画にはなかったSFコラボは新しく斬新👍ドルフvsロボットなどB級なのに頑張ってる感を私は認めてあげたい😁確かにバイオハザードを堂々とパクる監督の神経はダメだけど、ギャグ全くなしでパロディにせず真面目にドルフ・ラングレンがゾンビ退治と娘の救出を演じいて、ソフトどんでん返しもあるし、ヒロインのメラニー・サネッティも可愛い(^ ^)まあ真面目にやっててもクスッとなってしまう😅ドルフがニーソンみたいに無双過ぎだし特殊部隊の仲間がゾンビにやられる描写や演出が甘いし色々と緊張感なく突っ込み所は満載だけど嫌いじゃない(笑)
ドルフさんは、ここでゾンビを経験してからのゾンビハンターだったのね(笑)

【STORY】
バイオハザードと同じです🤣相違はロボット6〜7体のチームが人間に協力してくれます(笑)幻魔大戦のサイボーグ戦士ベガとボトムス(一ツ目型ロボの元祖)を合体したmade In Japanのロボ👍
Ko

Koの感想・評価

2.8
メイドインジャパンのロボットが活躍する映画。
ドルフラングレンは変な映画によく出ているなと思った。
エクスペンダブルズにでてるドルフラングレン主演のゾンビアクション映画。

ロボがいい味を出していて、アクションもあり
B級映画としてとても楽しめた。
こより

こよりの感想・評価

1.5
ぱっとしないなー。
ゾンビいっぱい出てくるけど、ふーんって感じなのはなんでだ。
緊迫感とかないよね。

そんなとこでロボ登場かー。お約束のクラッシュとか伏線回収なのかな?
ゾンビものなのに、ゾンビ感があまり感じられませんでした。
【★★☆☆☆ 微妙】
ドルフ・ラングレン、というだけで馬鹿にしていて、申し訳ないと思う程、
案外しっかりした作品だった。
ロボット登場の時点で、最早コメディ作品。

このレビューはネタバレを含みます

製薬会社の娘救出と製薬会社の不備を内部告発者の抹殺任務を遂行するが、やっぱ辞める軍隊少佐のゾンビ奮闘記。
>|