シンガポールのおすすめ映画 73作品

シンガポールのおすすめ映画。シンガポール映画には、カーステン・タン監督のポップ・アイや、ゼイヴィア・サミュエルが出演するパニック・マーケット3D、バトル・ハザードなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ポップ・アイ

上映日:

2018年08月18日

製作国:

上映時間:

102分
3.5

あらすじ

失意の建築家がバンコクの街中で幼いころ飼っていた象のポパイと再会。かつて一緒に育った農場をめざして象と人間の旅が始まる。サンダンス映画祭で話題沸騰、新人女性監督カーステン・タンのゆったりゆ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【象と紡ぐストーリー】 サンダンス映画祭で話題になった新人の女性監督が描いたらしい初長編映画。 社会に嫌気がさして…

>>続きを読む

何でこんなタイトル?と思ってたら、映画を観て「そういうことかぁ〜」と。 像と中年男性によるタイ縦断の旅。 またタイをバ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

B級映画だとわかりきってはいるものの観たくなってしまうのが、サメ作品の不思議✨ しかも、"スーパーマーケットとサメ"と…

>>続きを読む

津波に襲われ水浸しになったオーストラリアのスーパーを舞台に、生き残った数名が襲い来る人食いザメから逃れ、脱出しようとす…

>>続きを読む

バトル・ハザード

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

2.6

あらすじ

―信じるのは、己の肉体と任務のみ。 近未来・・・東南アジア某国で、大手バイオテクノロジー企業の研究所から強力なウイルスが流出。感染した人々は次々にゾンビ化、街は未曾有の混乱状態に陥っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

近未来…巨大バイオテクノロジー企業がウィルスを漏らしてしまったことでゾンビが溢れる街。そこにある任務を背負った傭兵が現…

>>続きを読む

『人間核弾頭』の登場である。 その名はドルフ・ラングレン。 アクションスターとして活躍。 現在は映画監督としても活躍。…

>>続きを読む

幻土

製作国:

上映時間:

95分
3.2

あらすじ

シンガポールを舞台に、ある中国人移民労働者の失踪事件から明らかになっていく、 この男の過去とは?フィルム・ノワールと社会派リアリズムが奇跡的に融合した物語。

おすすめの感想・評価

不思議な映画だった。 サスペンスを観るような心意気で、フワッとした空気の中それでも何か意味や伏線があるんだと注意深く鑑…

>>続きを読む

シンガポール埋立工事現場で中国人移民労働者が失踪した。 捜査する不眠症の刑事と、事故にあってから眠れなくなった失踪労働…

>>続きを読む

スカイライン-奪還-

上映日:

2018年10月13日

製作国:

上映時間:

105分
3.6

あらすじ

突如として世界各地に現れ、地上から人々を吸い上げていく未確認飛行物体。軍隊の攻撃も空しく、地球はわずか3日間で征服された。しかし、人類反撃の希望は僅かに残されていた。 息子のトレント(ジ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

知る人ぞ知る(俺は知りませんでした)『スカイライン-征服-』の続編〜〜! 3ヶ月くらい前から映画友達に勧められて公開を…

>>続きを読む

皆さんおひさしぶりです。 ここ最近、心身ともに病んでて全然レビュー書けるような状態じゃなかったけど、少しずつ持ち直して…

>>続きを読む

イロイロ ぬくもりの記憶

上映日:

2014年12月13日

製作国:

上映時間:

99分
3.7

おすすめの感想・評価

シンガポールの良作 名作といえば名作なんだけど、そういういいかたがふさわしくないほど謙虚で実直な作品 落涙数回 …

>>続きを読む

アジア通貨危機下のシンガポールの中流家庭を舞台に、住み込みで働くことになったフィリピン人メイドと雇い主一家との心の交流…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

沖縄国際映画祭でいち早く視聴させて頂きましたU^ェ^U 沖縄が舞台となっている映画でしたが、美しい景色、独自の食文化、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【怖さの先に見える悲しく切ない未来】 生まれた時から目が見えなかった主人公が角膜手術を受ける事により幽霊が見えるよう…

>>続きを読む

ご覧の皆様、腰を抜かしたことはありますか? あたくしは、2度ほど… 1度目は中学の時でございました。 風呂でジャイア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

雨の台北。交差点で信号待ちをする人の群れ。その中に無名のバイオリニスト、ジョン(金城武)と、雇われ翻訳家イブ(ジジ・リ…

>>続きを読む

 雨の台北。交差点で信号待ちをする人の群れ。その中に無名のバイオリニスト、ジョン(金城武)と、雇われ翻訳家イブ(ジジ・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美男美女が寄り添うパッケージにめちゃ甘タイトル。束の間の恋に落ちる厭世的なおしゃれムービーなのですね、と1ミリも期待せ…

>>続きを読む

浅野忠信さんの演技は流石でしたが 内容的には 余り心に響かなかったです(^_^;)汗 舞台はタイ ヤクザの弟で繊細な …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【贅沢すぎる100分間】95点 ーーーーーーーーーーーーーーーー 監督:ロン・フリック 製作国:アメリカ/インドネシア…

>>続きを読む

近年、私のオールタイムベストに君臨しているロン・フリック監督の大傑作ドキュメンタリー。 5年をかけ世界25カ国の知ら…

>>続きを読む

TATSUMI マンガに革命を起こした男

上映日:

2014年11月15日

製作国:

上映時間:

96分
3.8

おすすめの感想・評価

【2014 アーカイブ】 また今日も素晴らしい映画と出会えました。「TATSUMI マンガに革命を起こした男」。宣伝…

>>続きを読む

劇画という漫画のジャンルを生み出した、辰巳ヨシヒロという漫画家の自伝と5つの短編が組み合わさった作品。 手塚治虫との…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Givenを鑑賞しました。 この雄大な地球に与えられた色んな命や壮大な景色。生を与えられた1人の少年Givenが家族…

>>続きを読む

美しい。とても美しい映画です。 オイ!この映画のジャケット無いじゃん… 世界中の海でサーフィンをするために旅をしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは見事に嫌な予感的中してしまった。 ジェットリーの「白蛇伝説」と同じことをやらかしてる ラブロマンス8.5割アクシ…

>>続きを読む

あぁたまらんね。 ドニー兄貴を筆頭にヴィッキー・チャオ、ジョウ・シュン、チェン・クンと豪華なキャストとそれに負けない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

すごい!評判通り死ぬほどつまらなかった。 でもツッコミどころが多いので酒のつまみに楽しめた。 原作未読の方はぜひ原作を…

>>続きを読む

曽田正人の大人気バレエ漫画の実写映画化。 監督はリー・チーガイ、プロデューサーはビル・コン。 双子の姉弟、宮本す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気分悪そうな女の子を親切心で自宅に送り届けてあげたら、女の子の家族に監禁されちゃった系のインドネシア産血みどろスプラッ…

>>続きを読む

「吐き気をもよおす邪悪とはっ、なにも知らぬ無知なるものを利用する事だ!自分の利益のためだけに利用する事だ…。キチガイが…

>>続きを読む

家族のレシピ

上映日:

2019年03月

製作国:

上映時間:

89分
3.9

あらすじ

高崎でラーメン屋を営む真人は、一緒に働いていた父の突然の死に際し、一冊の古いノートを見つける。真人が10歳の時に亡くしたシンガポール人の母が書いたもので、その中には、料理のレシピや写真など…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友達に誘われてよく分からないまま観に行ったけれど、めっちゃ良い映画だった! 泣ける。 お腹が空く。 母の料理が食べた…

>>続きを読む

ポスター見て、聖子ちゃんに似てる人が出てるなあ、と思ったらご本人でした。そのほかの日本人俳優はすぐには見分けがつかず、…

>>続きを読む

オー・ルーシー!

製作国:

上映時間:

21分
3.4

おすすめの感想・評価

ショートショートフィルムフェスティバルにて これね!私が観れた数本の中で一番面白くて、うまくまとまってたから観やすい…

>>続きを読む

■総合評価■ 28/50 【好み点】28/15 ◇好み◇------◆7/15 【評価点】21/35 ◇企画◇--…

>>続きを読む

シネマパラダイス★ピョンヤン

上映日:

2014年03月08日

製作国:

上映時間:

93分
3.0

おすすめの感想・評価

【シネマパラダイス★ピョンヤン】 ★★☆☆☆2/5点。 7月4日鑑賞。2016年 109本目。 ‪#‎2016映画メ…

>>続きを読む

シンガポールの映画監督2人が制約厳しい北朝鮮に乗り込んで映画制作の現場や未来の映画俳優etcに迫ったドキュメンタリー作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シンガポールの映画。 それまでシンガポールから映画が入ってくる事がなかったので、どんなものかと観てみましたが、これは…

>>続きを読む

ブルース・リーをこよなく愛する主人公のホックは今日もショーウィンドウに置かれた大型バイクを眺めている。なかなか手を出せ…

>>続きを読む
>|