バイオハザード II アポカリプスの作品情報・感想・評価

バイオハザード II アポカリプス2004年製作の映画)

RESIDENT EVIL: APOCALYPSE

製作国:

上映時間:93分

3.4

「バイオハザード II アポカリプス」に投稿された感想・評価

aya

ayaの感想・評価

3.8
1、2は面白いかな。
だんだんゾンビがおかしくなる。
犬嫌〜怖いよ。
HY

HYの感想・評価

3.3
ミラとシエンナの美しいアクションとスタイル抜群な姿にバイオハザードの再現性を感じた。

とにかくスリルとアクションが魅力で、タイプの違う2人の格闘シーンは楽しい!
えーもうこのルート
絶対死ぬじゃん!って
ゲームじゃないの言っちゃう
mare

mareの感想・評価

4.0
前作に続いて主役が物語全体を引っ張って成り立っている映画だと思います。冷たい映像が未来の殺伐さを象徴していて綺麗だと思いました。
2作目も面白かった
アリスほんとかっこいい
教会のシーンとかすき

あと美男美女だらけ
2作目。今度はラクーンシティという街が舞台なので規模も大きくなっています。新たなキャラや恐るべきクリーチャーも出て来ます。ホラー要素アクション要素ありで割と楽しめました。ただアリスの細い体がどうも違和感。
小夏

小夏の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

前作のラストからそのままの続き。
街でのバイオハザード。
「アリス計画」なる不穏な空気が漂うが、まだ面白い。

原作のホラー感はここで完全に無くなってしまった。

ラストのネメシスのくだりは前作から見ていると、やはりグッとくるものがある。
ひろせ

ひろせの感想・評価

4.5
ゲームファンからしたらたまらない仕上がり。特にコードベロニカをオマージュしてる場面では本当に興奮した!!
ノッチ

ノッチの感想・評価

4.5

T-ウイルスに感染したアンデッド(ゾンビ)がラクーンシティ全体に溢れ、街を爆破する計画が進む。

アリスら生存者は、ウイルスを開発した博士の娘を捜し出せば脱出方法を教えられると知り、無数のアンデッドと戦い続ける。 

ゲームソフトの映画化としては成功したと言ってもいいシリーズの第2弾。

前作からの期待を裏切らない面白さでした。 

いやあれだわ、ジルとかよくだしたよね。

ゲームやってた人にもいい印象あたえたんじゃないかな?

このジルの人まじよかった。 

今作は、前作とはうって変わってアクション要素が強くなりました。 

前作にくらべ、アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、かなり強くなっている気がします。

また技(?)も、結構スーパーマン的です。

ゲーム「バイオハザード2」と「バイオハザード3」の世界観に、ゲームでも登場したジルや追跡者ネメシスもそのままに実写化して、ゲームファンにもたまらない作品に仕上がっていると思います。

まぁゲームでは最終兵器的扱いのネメシスの存在感が弱かったのは少々残念ですが。 

1も面白かったけど、自分的には2の方がスケールも迫力も多くなり面白いと思った。

1の閉鎖的な空間から一転、舞台が外に街に代わった事によりストーリーとしての幅も広くなったと感じた。

大味な感じかなって見る前に思ったけど、なかなかどうしてちゃんとホラーとしてのドキドキ感も踏襲されてて良かった。

物語はアリスを中心にして進んでいき、街中を襲うウィルス感染によるゾンビの群れ、その中を颯爽と駆け抜けるアリスの力強さとアクションの爽快感。 

少々やりすぎ感もありますが、娯楽作品として優秀。

みている側をあきさせない展開は、バイオだからなのでしょうか。

誰でも楽しめる作品だと思います。 

早く続編が観たいです。
電球色

電球色の感想・評価

3.6
1の続きで視聴
1同様面白かったと思う
続きの内容になっているので続けてみたい作品である
>|