リアル人狼ゲームの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

リアル人狼ゲーム2013年製作の映画)

上映日:2013年10月12日

製作国:

上映時間:72分

ジャンル:

1.5

「リアル人狼ゲーム」に投稿された感想・評価

まぁ・・・リアルに人狼というゲームを
ゲームではなくてリアルにやろうとするとこうなるよね、っていう。
村人達で裁判をして追放するなり処刑するなりして・・・
夜には村人が人狼に殺されて・・・って。
ゲームだから面白い心理戦が繰り広げられるけども
実際に命の掛かったリアルだったら
そりゃ正気でも居られなくなるよなーって点はある意味面白かった。

面白かったけど、事の発端や結末が駄作だったなぁ。
人狼側の勝利は別にいいんだけど、
やっぱ村人に処刑されてたらどうしたの?って思えなくもない。
故アイドルに会えるからそれでいいの?っていう・・・。

人狼をやろうと思う行動原因がとってつけてあるだけで
普通にリアルな人狼ゲームをスリリングホラーとして見る
というだけの目的で見るならば、それはそれで面白かったと思う。
物語とかは・・・着目してはいけないねw

地下アイドルが殺された事件の関係者8人が密室に監禁され、人狼ゲームを強いられる姿を描いた作品。


パッケージは凄く興味深く、期待値を上げて鑑賞した本作。
ですが見事な肩透かしを食らいました~_~


まず役者さんの演技力。。。
なんとも緊張感の無い(-_-)💧
というより緊迫感も無い(-_-)💧


学校の先生もいるのですが、先生らしからぬ言葉遣い等、言動もいただけない。
やたら人に『アンタ』とか言うし、すぐに取り乱す。。。

もう少し設定をしっかりしないと‥!!



ラストはもはや理解を超えた設定。

なぜにこうなるの‥???💧💧💧


地雷作品ですね(-.-;)
どの辺りがリアルか?って疑問はさておき、思ったより全然観れた
初期の本家「人狼ゲーム」シリーズと大差ないくらいのクオリティはあるかと…多分

目がさめると見知らぬボロ屋、集められた男女、彼らにある共通点はある地下アイドルの事故死に関わっていること、謎の覆面集団は言った、人狼ゲームに則り過ちを悔い改めろ!…って話

途中からエナリアンという造語が連呼され、いつえなり君演じる地球外生命体エナリアンが現れるのか?幸楽から出前を届けに地球に降り立ったエナリアンVSラーメンだけじゃ満たされん!とエナリアンに牙を剥く人狼の最狂バトルがいつ繰り広げられるのかワクワクしながら待ってたよ!

…そんな展開無かったよ

もうなゲーム参加者の心理状態が謎過ぎましてな、なんで包丁手にもったキチガイを真っ先に指名して殺さない?なんでギャーギャーうるさいチンピラを殺さない?って不思議で仕方なかったよ
そんなワケで心理ゲーム映画としてみれば全くいいとこ無しやったけど
終盤の展開に一種のアイドル映画としてみれば腹抱えて笑えるシーンもあったんで楽しめました、ゲラゲラ
僕ももがちゃんやあのちゃん大好きやけどあそこまでできん…マヂ尊敬、ゲラゲラ

物語の発端となる地下アイドルなんですがね、彼女の大ファンの男が独白するシーンでね言うんです「彼女はファンが数人しかいないステージでも汗だくで全力で踊ってた」的なことを
そしてその後何故か映し出された彼女のステージ、数人のファンを前にフラフラと踊ってんだか立ち尽くしてんだか…全力のハードルの低さに唖然としましたよ、ゲラゲラ
彼女の歌う楽曲が時代を先走り過ぎてて理解が追い付かず困惑しましたよ、ゲラゲラ

え、続編?観る!次作でこそエナリアンの地球襲来なるか?楽しみです
ピン子リアン参戦したら最恐…
ピト

ピトの感想・評価

1.1
コレはヒドい…!この手の映画に耐性あるはずなんだけど、これマジでヤバイ奴です。

ここまでヒドいと逆にオススメです。
絶対みんなに観てほしい!
(ただし、これ系映画で日々訓練を積んだ方以外は非常に危険です)

ストーリーも役者も本当凄まじくポンコツで、
なにが "リアル" だバカヤロウ!って感じですが、
ラストに前代未聞の衝撃展開が待っております。

マジで夜中一人で声出して爆笑しましたよ。
リアル大爆笑です。
おもわずラスト3分巻き戻して観直したからね、
凄すぎて。
正直何が起きてるのか自分でも理解できなかった…
超ド級のバカが考えたとしか思えない衝撃の展開…
完全に頭おかしいから!マジで必見です。

あと劇中で流れる曲があるんですが、
これもとにかくマジでヤバイ。リアルガチです!
ねえ、この曲作った奴教えて!音源買うから!みんなに聴かせたい!なんならクラブで回して朝まで踊りたい!

つーか、どうしてこんな映画が出来上がっちゃったのか、関わった奴らを泣くまで問い詰めたい!
マジであんたら完全にイカレてるよ…!


酷い目に遭い、何もかも嫌になってどうしようもない時、これを観ましょう。

世の中にはさらに酷い物が存在する事が分かって、ちょっとだけ前向きになれると思いますよ。


逆に死にたくなったらごめんなさい。
タイトルのまんま、人狼ゲームしてます。
ソリッドシチュエーション映画です。

他のデスゲーム系の邦画と比べるとまだマシなほうかも知れませんが…。

まず、主役、準主役の演技力、これがそもそもダメでした(ToT)
この手の映画って結構な確率で演技力問題児が出演してるんですよね…。

そして「リアル」を頭につけているのにリアリティがない演出!一般人がそんな簡単に人殺してしまうかね?鬼気迫るものを感じられない。
お!ここから駆け引きが!!と思ったら超絶肩透かし。話がひっくり返ることもなく伏線の回収もない。
ラストも成立してるのか微妙なライン。

非常に残念な作品でした。
聖

聖の感想・評価

1.0
見えてる地雷を踏みに行くシリーズ第2弾。

盛大に爆発しました(~_~;)

これ、べつに人狼絡めなくてよかったんじゃね?この企画にゴーサイン出した人何考えてんの?

正直これは人狼の名を騙った別のなにかでした。

心理戦が皆無って酷すぎる。
役者の芝居もめためたやし…

もうこれで一通り人狼映画は観たかな?と思ってたら、filmarksにてもう一作発見。

タ、タイトルに同じ「リアル人狼ゲーム」を冠している…

ヒイイイイ!観たくないぃぃ!
けどきっと観るぅ!

もはやじぶんでもよくわかんない。