アウトレイジ・ギャングの作品情報・感想・評価・動画配信

「アウトレイジ・ギャング」に投稿された感想・評価

ヨシミ

ヨシミの感想・評価

1.3
安っぽいオープニングから始まる。ハードボイルドなドルフラングレンの語りは意外と良かった。ただ、出来がね。
pon

ponの感想・評価

3.2
期待値低かったけどありだと思います。
アカデミー賞受賞作とか有名監督とかここでの評価が高かったりする作品だと、構えて見てしまうし想像以上のものを求めてしまうけど、逆パターンだと無の状態で見れるから、大したことない作品でも意外と良いって思えるかも。

ストーリーとしては所々どういうこと?って思ってしまうところはあるけど謎解きみたいな感じで全てがクリアになっていくし、最初のフリを最後まで引っ張る辺りも面白いかと。

ただそもそも論になっちゃうけどマフィア?ギャング?の家からFBIに入るって出来るのかな~と。Departedでも身分がバレないようにしていたような…。
主演ドルフ・ラングレンさん♡︎
ジャケ写もイイ感じ!
上映時間85分!
おぉぉぉ〜!✨

めちゃくちゃ期待してたんですが、めちゃくちゃイカンやつでした😓

ある方が言ってました。
「面白くない、つまんないって表現はあまりしたくない。自分には合わなかったて思うようにしてるよ」と。

なるほど、一理ある。
なので私もそのような表現はなるべくいたしません🥺

あらすじ…いります?💦
ドルフさんはあるギャング一家を護衛する人。
ある時、一家を裏切る一味が現れ、ドルフさんが復讐に走る!みたいなお話。

始まって数分でこりゃイカンて思ったの。

うまく言えないんだけど、映画っぽくない質感。
迫力もスピードもあまり感じられない。
お話もつまら…🤭
最後に一転させる出来事を入れれば良いってもんじゃないよ。
もしかしてこの監督さんのデビュー作?
(なんたる上から目線)

ただただお話を追って映像観てるだけな感じでした。
感情はずっと平坦なまんま💦
たま〜にあるよね、こおゆうの。

でも愕然としたよ。
この監督さんの作品にドルフさんいっぱい出てる!
うぇ〜〜〜っ😰

あと気づきました。
ドルフさんは武装してないとキュンキュンが胸にこない!
今作は紺のシャカシャカジャンパーに地味なズボン。
そんな格好はイカンです。

レビュー書くのやめようかと思ったんですがドルフさんは地味に制覇中なのでそれもイカン。


(*˙˘˙*)ஐにゃ♡︎ʾʾ
私の理想の映画1週間☆
金曜日 怪獣
土曜日 ヤクザ
日曜日〜木曜日は、
昭和モノ、巨大生物、アクション、アクション、韓国、行き当たりバッタリ、現代邦画、たまに劇場へ…あれ、1週間7日じゃ収まらん🙄
8日にしてぇ〜❗️
Kyoka

Kyokaの感想・評価

3.0
後から整理するとなるほどな、って感じ
関係性が分かりにくい、、、
叔父さん撃つシーンかっこいい、、
結局めちゃくちゃな裏切り話
おの

おのの感想・評価

2.5
『アウトレイジ・ギャング』鑑賞。ボディガードの主人公、ドルフ・ラングレンの渋さがとてもかっこよい。この作品は最後に色々と詰め込みすぎた印象。アクションとしてもサスペンスとしても少し物足りなかった。
ピエロ

ピエロの感想・評価

1.3
よくわからなかった!難しかった!
ギャング映画!
睡魔との戦いだった。
キャラクターが多い
寝る前にちょこっとだけ観よと思ったら全部観てしまいました。
ドルフさんマフィアの用心棒良い感じです。
bavaroa

bavaroaの感想・評価

3.3
ドルフ・ラングレンが出てたので鑑賞。
ギャング映画の他をあまり知らないので、比較するものもなく、ああだこうだ考えずすんなり観られた。

自分はこれはこれで面白く、彼の出演作品だったら、良かったと思う。裸のお姉さん方が出てくるので、苦手な人は回避かな。

けど、重要登場人物がほぼおっさんで覚えづらい。これ誰だっけ?だったり、この人は誰と繋がってたっけ?だったり。自分が頭悪いだけかもしれないけど(笑)

釈が長すぎず短すぎず、丁度いい感じなのと、犯人探しが面白かった。

そんなに派手じゃない渋めの銃撃戦も好み。
mz5150

mz5150の感想・評価

2.6
アマプラ、低予算C級ギャング映画登場人物全員悪人顔の中、ボディーガードのラングレンは仁義を通す。安っぽい演出にタイミングのずれたアクション、銃口から噴き出るデカい火花も花火みたいに安っぽい。低予算だと納期も短く振り付けもリハーサルも何テイクも重ねられないだろうからより安っぽい仕上がりになるのだろう。

登場人物ほぼほぼ禿げてて笑っちゃった。ちなみに私がこの世で一番好きなハゲはジェイソンステイサムです。
>|