ミッション:15の作品情報・感想・評価

「ミッション:15」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

オチもネタもつまんない。ひねりのない展開で単調。

総じてつまらん。
星1の価値もない
しゅん

しゅんの感想・評価

1.0
<PTSDカウンセリング後、エレベーターに閉じ込められたホワイトら3人の男女。外では核騒動が起き放射線到達まであと10分スリラー映画>

エレーベター内で立ち話。
全然面白くない(特に序盤)、でもそれがたまらん。
やっぱり緊張感がないな。気が狂う人とか閉所恐怖症がいるとかしないと。
時折挿入される事件前のカウンセリング映像も無意味だし、あらゆる場所のネジ緩みすぎだし、人のスマホの写真勝手にスワイプするんじゃないよ。

主人公も娘娘言う割りに娘のために脱出するって強い気持ちが伝わらない。
放射線を含んだ粉塵がふわーっと迫ってきて5秒くらい口元覆ったらやり過ごせるシーンが見所かな。
J・スチュワートこんなのも出てたんだねーと。

画面クルクルしたからストリーミング読み込み中かと思ったら演出だった。
porikozn

porikoznの感想・評価

2.6
アメリカの、とある軍事医療施設で同じ精神科医の治療をうけている3人の男女。
女性大尉のホワイトはPTSD、薬物中毒傾向のオールズマン軍曹、抑うつ状態に悩むディエゴ上等兵。
この3人が施設内のエレベーターに閉じ込められる。外はテロリストに核攻撃されて危険な状態だと言う情報を知って、精神的に追い込まれて行く3人。
密室での心理戦は、もう少し色々とあった方が良かったかな。
ラスト思わぬどんでん返し有り(笑)
全体的に、もう少しハラハラドキドキが足りなかった〜。
Anne

Anneの感想・評価

2.0
PTSDになった3人の軍人がエレベーターに閉じ込められる。外ではDCが汚い爆弾で攻撃されたとの情報が入る…

悪くないストーリー展開のような気がするが、話の真相がわかるにつれて面白くなくなっていく。いや、最初から面白くなかったです。
konchan

konchanの感想・評価

-
サスペンスものが見たくて…

個人的にはいまいち。
パッとしないオチ。
戦争で心に傷をおった兵士を治療するための人体実験
テレビ版シューター 極大射程 シーズン2で最強の謎の狙撃者ソロトフ役だったのに、主演のライアン・フィリップの奴めがプライベートで骨折したために凄いとこで宙ぶらりんになっちゃった ジョシュ・スチュワート見たさに観賞。(前置き長げーよ!)

でも、ジョシュ…最低な役柄だった。。。😞

戦争のトラウマでPTSDを抱える3人の軍人が軍の精神カウンセリング治療を受けそれぞれ軍の建物内のエレベーターに乗り込んだ途端事故が発生。やがて、その事故が街への襲撃に依るものと分かる。やがて放射能を放出する爆弾が落とされたと知らされ放射能を含んだ粉塵が建物に到達するまで10分しかないと言われる。

上からはその場に止まれとの指令。

こんな時、あと10分で建物出れるわけないって分からんのかね?このスカポンタン!ジェニファー・モリソン演じる軍人は子供の無事を確認するために家に帰りたい一心で壊れたエレベーターの天井から出て非常用作動ボタンを押したりするけどさ、結局間に合わないから思いっきり粉塵が中に入ってきちゃったりしてさ!

そんなこんなで色んなことが起こるんだけど、わたしは最低男のジョシュが可哀想だったわよ!

少しずつ彼らの過去とか事態が明かされて行くので、何となく観進んでしまうこともあるんだけど、まあ、どっかで聞いたことあるような話だよね。

実際、つまらない映画だったよ。

なんか、最後も、良き終わり方みたいなんがまたムカついた〜。

ジョシューーー!!

こんな映画どうでもいいから、早くシューターのシーズン2の続きを撮らんかい!!
あらすじに書いてある通りで、それ以上でもそれ以下でもなく(笑)
そのままでした。

特にいままであったことの手のものと比べても少し劣るかなあーと。

狭いところに閉じ込められるのは個人的にはとても嫌です(笑)
閉じ込められ系の映画好きなんだけど
これはいただけない....

つまらんかった
ジョシューーーーーッッ!!!!!

ワナオトコの時みたいにキレっキレに格好いい彼が見たいのに~ぃ!!

わがままを言うと、物足りない…♡
とりあえず、秘密の人体実験 (むしろ製薬会社と結託した将軍の陰謀) というコトが割りと早い段階でバレる……というよりも察して余りある捻りのなさなのがイタダケナイ。軍が行っているモノだというならもっと大掛かりで精密でもヨカッタと思うんだけど……イヤ、むしろコノ実験自体が小学生レベルなのが残念感通り越して鑑賞者ナメとるやろレベル。意地で最後まで見た自分が情けなくなるってどういうコトだろう……。

ともあれ、最近『シチュエーション物だから』という設定に甘えた作品が多過ぎ。現実はきちんと踏まえないと……創作の基本だと思うんだかなァ……。
>|