死霊の棲む森の作品情報・感想・評価

「死霊の棲む森」に投稿された感想・評価

怪奇現象が地味で終盤になっても怖い要素がなくて終始退屈。
エリザベス・ハーノイスとアマンダの可愛さでもってる映画。
男性陣がいらない子になってる。空気の読めない男と、嫉妬に狂う物分りが悪くて利己的なアイスマン。ニックもかっこいいのに仕事しない。
こうゆうのならもうちょっと謎解き要素が欲しかった。
みーる

みーるの感想・評価

2.5
邦題でイメージしてたのと全然違ってホラー要素少なめだけど面白かった。
不穏な感じもちゃんと出てる。
誰も幸せになれないような話に感じたけど、そこは想定内の結果ということで。
あとキャストが豪華。
あまりに綺麗どころが揃うと学園モノに見えてしまう。
ホラー感も少なく、定番な展開です。
ちょっと意外などんでん返しがあるくらい。
ボブ

ボブの感想・評価

2.6
のっけから結末は見えてる感じなんだけど、なんとも言えない懐かしい雰囲気があった。なんといえばいいんだろう、昭和の時代の夏休みの土曜の午後に15時くらいにやってそうなドラマみたいな。
言ってしまえば地味なんだけど、叫ぶような怖さは全くなくまあじわっと染み入る怖さというか不気味はあった。
思ったより良作。
この感動を味わって欲しいので内容については触れない方向でレビューを...。

まず、夏至は光と闇のパワーの均衡が保たれるとかなんとかで怪しい人物がチラホラ...。みんな個性的で、物語の不気味さを引き立てます。
そして、低予算ホラーなりの恐怖演出。そこまで「怖い!」という感じではありませんが、じわじわとした恐ろしさがなんともいい感じです。

なによりアマンダが演出してるんですね。意外とキャストが豪華なのもいい!
可もなく不可もなく。ホラー映画として観ると物足りないかも。原題は『solstice』で夏至のことで、死者と一番近くなる夏至の日に起きたちょっと切ない悲しい物語。オープニングの鏡を反射させたような映像が不気味でいい。
リ

リの感想・評価

3.3
この映画が入っていなくてビックリしたので、思わず未登録映画報告をしてしまった。ありがちなオチだけど、初めて見た当時は衝撃だった
ばにら

ばにらの感想・評価

3.0
アマンダ・セイフライドが出演していると知って見たくなりました。監督がブレアウィッチプロジェクトの人とあって作品としてはまあまあか?
人がじゃんじゃん死ぬ映画ではないので、どちらかというとサスペンスホラー。思ったほどは怖くない。アマンダはやっぱりかわいいな!