闇金USAの作品情報・感想・評価

「闇金USA」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

1.0
マチューテ人気にあやかろうということですっかり騙された。 
クソ映画。

このレビューはネタバレを含みます

ダニー・トレホ出演ミステリー。

となれば、ダニー・トレホが銃とマチェーテ持って「金返せゴルァ!」って追い掛けて来る話、と思うじゃないですか!

でも実際は、何故かラストで泣けちゃうという、なんともハートウォーミングなヒューマンドラマなのでした♪

ほぼネタバレです↓



債権回収会社で働くロレンゾは、自分の事しか考えない最低野郎。

そんな彼の下へ、闇金の取り立て屋フランキー(ダニー・トレホ)がやって来る。
実は、ロレンゾはフランキーから5万ドル借りたが返せず、逃げ回っていたのだ。

フランキー「利子も合わせて15万ドル、18日で用意しな。でないと殺す。」
と、ロレンゾを脅し、甥のオマールを見張りに置いて去って行く。

そんな大金マジ無理、でもオマールが見てるし、ぎゃーす!!
とワタワタするロレンゾ。
色々考えた挙げ句、横領すればいいじゃん!となる。

まずは、社長不在をいいことに、社員を全員クビに。
そして人生充実センターの人達を、2週間の職業訓練と偽って全員採用、債権回収の仕事を与える。
前科者や浮浪者、読み書きが出来ない者もとにかく採用。

そんな彼等の奮闘もあり、15万ドルはあっさり手に入る。
ロレンゾは、フランキーに返済に向かうのだが…



借金返済の事しか考えてないロレンゾだけど、いつの間にか、失業者達を救っていた☆
という、なんだかとってもほっこりする展開になり、びっくり(笑)

なんでこれが、ダニー・トレホ前面に押し出したミステリーです!ってパッケージになるのよ~

まぁ、相変わらずダニー・トレホは良い味出してましたけどね♪

でも、甥の大男オマールが一番輝いていました!!!
無口な用心棒タイプなのに、料理は上手いしピアノも上手い、ゲームが大好きでPSPを持ち歩くという、もうなでくり回したくなる可愛いさw
段々ロレンゾと仲良くなっていく様も楽しかった~

そんな作品なので、ミステリー要素は全くありません!
でも、癒され泣けて、ちょっと笑える作品でした。
ここまでパッケージ詐欺なのも見たことがない