ミッキーの移動住宅の作品情報・感想・評価

ミッキーの移動住宅1938年製作の映画)

Mickey's Trailer

製作国:

上映時間:7分

3.8

「ミッキーの移動住宅」に投稿された感想・評価

ディズニー公式Youtubeで超良質のディズニーの短編が配信されていたので一気見

ミッキー達の短編を作ることはディズニーの監督達の登竜門的なところがあり、
監督が未来に作る長編の胎動が感じられる

これが無料で見ることが出来るんだから見ない手はない

ディズニー好きの皆さんにオススメしたい
ディズニー映画の基礎が詰まった大変良いコンテンツなのでオススメです
django

djangoの感想・評価

3.5
ミッキーマウスがキャンピングカー的な物に乗って、ドナルド、グッフィーと楽しく生活する映画。
ミッキーマウスがサイコパスじゃなくなってる!!
カラーになったタイミングでルドヴィコ治療されたのかな。
パン、トウモロコシ、スイカというでたらめな食事が気になった。
所詮はケダモノということか。
kagata

kagataの感想・評価

-
ミッキーに歯が生えてトウモロコシ食べるところでギャグマンガ日和のペン介君思い出してこわかった
ファンタジアを除けば唯一記憶に残っているミッキーマウス
楽しいとか嬉しいとか思うことって日々あんまりないけどそれは全然耐えられなくはなくて、そもそも生活それ自体が、どこか喜びそのものであるからではないかと、こういう作品が考えさせてくれる。
古き良きカートゥーンで疲れた脳みそを休めようとしたのだが、それどころじゃなかった。移動住宅の生命的な柔らかさ、ミッキーたちの軽快な芝居、水等のエフェクトや背景における自然描写、ぜんぶハイカロリー。シリーシンフォニーや『白雪姫』で経験値稼いだからか、クオリティが神がかっている。
内容も面白い。舞台の移動住宅に始まり、場面場面のアイディアがどれも輝いている。ミッキーの流れるような朝食づくりは何度も見たくなる。ボタン1つで寝室、浴室、リビングと変化する部屋(に翻弄されるドナルド)も面白いし、グーフィはいつものドジっぷりでハプニングを起こし、そのままオチを持っていく。役割が明確明快だから展開やアクションに迷いが全くない。

このレビューはネタバレを含みます

トウモロコシをカカカカカカカッって食べれそうな気がしてくる。家を折りたたむシーンと外から水を汲むシーンがすごい好き
お風呂からランチ?への切り替わりなど仕掛けがよく出来てる。KHコンビ微笑ましい
maru

maruの感想・評価

4.2
こういうの大好きです!
お家にいろんな仕掛けがあったり、ちょっと不便そうだけど 観てて楽しい😳💓
まぁ

まぁの感想・評価

3.0
「メリーさんの羊」が短調になると…
怖いわ〜(^^;;

良いのかな〜トウモロコシ…(^^;;
良いのかな〜牛乳…(^^;;

子どもには…余り見せたくないな…(汗)

この短編…ごめんなさい、今ひとつ…(^^;;

YouTubeにて鑑賞…☆
haruna

harunaの感想・評価

3.3
ミッキー、お料理してる姿がかっこよかった💕
この3人のコンビのバランスが好き。
>|