特捜戦隊デカレンジャーVSアバレンジャーの作品情報・感想・評価・動画配信

「特捜戦隊デカレンジャーVSアバレンジャー」に投稿された感想・評価

怪しい奴らが街で暴れていると通報を受けて
現場に急行したデカレンジャー
しかしそこには獣の様な挙動をしている
不審人物にしか見えない
アバレンジャーがいたのでした

一応は誤解は解けるも
どうしても分かり合えない
アバレッドとデカレッド

しかし過去にデリートした筈の
復活したアリエナイザーと戦い
デズモゾーリャの復活を阻止するため
アバレンジャーとデカレンジャーは
やっぱり協力する事になります

特にデカイエローとデカピンク
そしてアバレイエローの共演が
良かったですね

そして一番はやはり
アバレキラーの登場が感動的です
ひろと

ひろとの感想・評価

3.0
最初のシーンでアバレンジャーがめっちゃ暴れてるの草

ガザックの慌てようがツボ
ヒーローのプロとアマとはなにか。
デカレンジャーはずっとそう言って差別(?)していたが、地球を守るのにプロもアマも無いと思うしましてやヒーローが差別すること自体が問題があると思う。

今回はアバレンジャーが完全に本編終了後だったのでアスカさんがダイノアースから駆けつけたりアバレキラーが復活してレッドが真ん中のはじめてのチェンジ・名乗りをしたりと観てて感動した。
お互いの戦隊のノリが上手く噛み合ってて観てて楽しかったです。アバレンジャーのその後の生活が垣間見えてよかった…そしてヤツデンワニよ…大出世だよ。
プロとは心意気って普通にいい言葉だなぁ…
花咲

花咲の感想・評価

3.3
過去に視聴。
アバレキラ-が一時的にでも復活したのが嬉しかったです。
童心に返って視聴するとやはり面白い😊
悪杭

悪杭の感想・評価

3.1
2012年 鑑賞
スーパー戦隊VSシリーズのデカレンジャーと前作・アバレンジャーとのクロスオーバー作品。
アバレンジャーの3人は、デカレンジャーたちのいる地球署に捕まり...
戦隊コラボの技のオンパレード!巨大戦でもコラボ。ある意味ひき... やめとこっ。
死んだはずのあの人の復活?もある。
デカレッドの武器・ハイブリットマグナム(2丁拳銃を連結した武器でレッド専用)を、デカグリーンが、デカグリーンの武器・ディーブラスター(グリーン専用の熱線銃)をデカレッドが、交換して使用したが、どちらも命中しなかったシーンが印象的。使い慣れた武器こそが一番!を伝えている。

690
パトカーで空飛んで東京ドームでトランポリンしたり、女侠とスケバン刑事のイメージを融合させてしまったり、強引な手でハリケンレッドを登場させたりと、荒唐無稽な楽しさが詰まってる。大友龍三郎の広島弁も最高!アバレンジャーがのんきすぎて好き嫌いは分かれそうだけど、個人的には凄く良かった。
水と油な2大戦隊が反目しながらも相手を理解し共に戦っていく。王道なストーリー展開に、海岸に爆炎を背にまといながら並び立つ12人のヒーローの姿は燃える。

デカレンジャーサイドの見所はサキュバスの復活、いじられるボスやアバレンジャーを踊るジャスミン、ジャスミン・ウメコのコスプレ、入浴シーンなど。ジャスミンの入浴シーンは本編にありそうでなかった...はず。デカレンジャーサイドの見所は主にネタ面のみで、ストーリーやアクション的な見所は薄い。
その分アバレンジャーサイドのほうが見所が多いのだが、2大戦隊を対立させるためにアバレンジャーの株を下げる展開だったのが非常に勿体なかった。惜しい。
たいき

たいきの感想・評価

3.0
「ジャスミンはエスパーである。」
「アバアバアバアバアバレンジャー♪」
ってシーンあったよね。

これネタバレかもしれないけど
最後、アバレキラー出なかったっけ?

改めて見返すと面白いかも

似ている作品