スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャーの作品情報・感想・評価・動画配信

「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」に投稿された感想・評価

あやと

あやとの感想・評価

3.4
坂本さんらしいアクションシーン満載で楽しかったです。
このシリーズ可能であれば続けて欲しいです
Sekimi

Sekimiの感想・評価

3.0
続編はどうなった⁉️

スーパー戦隊と違って、大人向けなのか、女の子叩いてるシーンは気まずかったです。

最後に歴代スーパー戦隊(の一部)出て来て、子供達がフィーバーです😂

このレビューはネタバレを含みます

2017年の作品なのか。一時事件で干されたはずの石垣佑磨がでていて、子供の作品に出るとはもう世間から許されたんだなぁとしみじみ思った。年齢のせいもあるかもしれないが、石垣佑磨の一匹狼感が強く出ている。
デカレンジャーってかっこよすぎて、ゆうならば日本のアベンジャーズて感じ。
鶴

鶴の感想・評価

3.8
ありそうでなかった組み合わせの一作。デカレンジャーのVシネを先に見る必要あり。短めで非常に見やすい。

このレビューはネタバレを含みます

これ、半端なく面白い。勿論、この手の作品自体が昔から好きというのもあるけど。

「LOGAN」の制作サイドの方々には、この作品を観てもっと勉強しろと言いたい。初代ギャバン大葉健二さんの使い方、これこそヒュー・ジャックマンに期待されていた役割だったと思う。

改めて思うのは、デカレンジャーの面白さと役者達のレベルの高さ。みんな未だに現役の役者なんて、他にどんな戦隊があるかな?ジャスミンこと木下あゆ美は歴代ヒロインの中でナンバーワンの可愛さ。勿論ウメコも好き。入浴シーンが無いのは残念だった。まあ、そうは言ってもみんなアラサーで現実世界で結婚はおろか離婚までした人もいる。いい意味で「変わった」デカレンジャーを楽しめる。特にレッドは一番変わったと思う。まあ、当時のままアラサーになったらヤバいし、何より二代目ギャバンとキャラクターが被る。こういった「変化」を楽しめるのも、日本の作品ならではだし、自分が日本人であるからだと思う。

あと、マッドギャラン出すならジャスピオンも出せと思ったけどこれは今後の楽しみということにしておこう。シャリバン、シャイダーの出演は間違いないし、「宇宙」や「刑事」をキーワードにするなら、メタルヒーローは殆ど出演できるはず。

これからもシリーズ化されるなら、もう全部観るしかない。「アベンジャーズ」や「ジャスティスリーグ」なんて気にしている場合じゃない。
blue

blueの感想・評価

3.7
東映のロゴかっこよ!
今後こっちの方が良くね?

宇宙刑事ギャバン(1981年放映特撮ヒーロー)

特捜戦隊デカレンジャー(2004年放映特撮ヒーロー)

この掛け合わせで2017年に復活て凄い事やってたのな
犬の所長かわいいな
ギャバン役の石垣さんが時々劇団ひとりに見える…

ピンクとグリーンが夫婦になって
イエローが結婚済みの人妻
そんな戦隊…主婦には荷が重ない?

互いの信念がぶつかったりで
最初は上手くいかないけど
最後はチームワークよく敵を倒しました

大きくなってのロボット戦は一瞬で終わるけど
そこまでのアクションシーンたっぷりで
お子ちゃん楽しめる感じでしたな

ナレーターが神谷浩史だからか化物語みたいだな
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

3.4
しまった‼️調子に乗った…💦💦💦

此処に綴りまするは、完全なる備忘録です。あまり良く無いことを書きます故、本作を好きな方はご遠慮ください🙇‍♀️



脚本が荒川さん。
10イヤーズが面白く見れたから…と、見てみると💦😅
大きなお友達対象作品に付き、対象者へはコレで🙆‍♀️なんだと思う。
ギャバン、デカレン、ジャスピオン、、良いとこ取りだと思う。
初代ギャバンの大葉健二さん
ジャスピオンの敵・マッドギャランの声で春田純一さんまで登場してくれる✨✨
(なんだか本家のロボコップVS新ロボコップみたいだ😁とニヤニヤ)
しかし…

常日頃から自分が思っている事を再確認出来てしまった。

映画は監督のモノ❗️
良し悪しをつくるのは監督である。

坂本浩一監督のアクション演出は流石👍
ふつうならやらないであろう。
カメラを🎥敢えて!斜めに構えてみたりして、下から煽ってみたり…変身!したデカレッドが🎥の真前を2回‼️側宙キッテみたり…😍✨✨しかし、

監督としての演出が…💦💦💦
コレは彼だけの話ではなく、他の作品でも同じ。
演出畑の監督の回は泣ける。
でも、アクション畑の監督の回は…💦
思うに、
アクションは描けるけれど、人間が描けていない。(備忘録です🙇‍♀️)
折角の!荒川さんのシナリオなのに、、ナニモ心が動かない…😭

僕はオタクだけど、変身ポーズがどぅ?とか、キャラクターがエモい!とか、設定なんか、どーでも良くて‼️
感動したい💓
だから、この戦隊やライダーでも好きな作品とそーでない作品がズバッ❗️と分かれる。決まって、好きな作品は演出畑の監督作品🎬エンドロールまで見なくても、見ていてわかってしまう。。
面白いな〜と思う😊
作る人の人柄や、歴史、経験、、個性が知らず知らずに作品に出るのだから…
そして、

演技が酷い💦

と、言いますか 差 が出る。
例えば、
キャラクターが出来上がっている大葉健二さん✨デカイエローの木下あゆみさん💖(この変テコなキャラも、彼女の容姿も元々好み💓が大きいかもだけど😁)
とても良い✨✨

遊井亮子さんがズバ抜けて良い👍✨
石垣佑磨さんも良い👍
つまりは、
そもそも演出なんかされなくても、経験値が高くて、そもそもの俳優としてのポテンシャルが高い方々✨✨

比べて、他は…💦
10イヤーズの時になかなか😊と、思ったグリーンとか凄く残念…やっぱり!俳優の芝居を監督が付けてあげないと‼️
そう思った。
1番嫌‼️だったのは、

某セクシー系有名タレントさん

おっぱいの谷間は👍👍👍
でも、それだけ‼️
アクション頑張ってんだろうね〜そして、坂本浩一監督の癖でキライ‼️なのは、セクシー系のオンナにアクションやらせて喜んでいる事❗️
彼女が良い例…

勿論!頑張ってる。でも、頑張ってる姿を見せて欲しいわけじゃ〜ないんだよね!ファンじゃ〜ね〜んだから!と思う。
他の素面達も同じ。
無理にやらなくて良いんだよ〜スタントの子達の仕事を奪わないでおくれ‼️

と、僕は思ってしまう。
その点、石垣佑磨さんだけは!👍✨確か?キックだっけ?やってたヤンチャして逮捕歴もなかったっけ?凄く良いよ👍

大きなお友達に見せるんだからいいんだよ‼️(実際に普通は、わかんないものかもしれない…僕がこだわっているだけで…)
そう言われてしまったら何も言えないんだけど、折角!アクション演出はスゲ〜のやれる方なんだから!真面目にやってくれ‼️と思う。
其れも、此処の所韓国映画とか、本家のパワレンとか、、なかなかスゲ〜モノばっかり!見ていた僕に敗因があるのかもしれないけれど😅😁


荒川さんの脚本で好きなシーン
大葉健二さんが石垣佑磨さんに最後にレーザーブレードを渡すところ


「みんながお前を信じて戦っている。。勝てるか!?マッドギャランに?」

「俺は… 勝ちたいです!」

「いい眼をしている。諦めない。そして、絶対に!恐れる事のない男の眼だ。」

そう言って😊
とても良い✨コレも大葉健二さんと石垣佑磨さんだから成立しているシーンだと思えた。
全てが素晴らしかった!
東映版アベンジャーズ と呼ばれる(?)このシリーズ。
今回は最初でギャバン×デカレンジャー
全員オリジナルキャストでしかも普通何年か経ってからだと登場しないキャラクターさえもキャスティングしててさすが発表から公開まで1年かけた作品!
しかもVSシリーズとかだと2回くらいしか変身しないのに今回は良い意味で変身が多いのも良い点。しかも設定とストーリー殺すことなくそれが全て良いのも完璧で、
その上に坂本組ならではのアクションの多さも見どころの1つ。
このシリーズがずっと続いてくれればいいのにと思う今日この頃。
ガールズスクワッドの流れでスペーススクワッド鑑賞。
これはギャバンとデカレンジャーの共闘ムービーです。
正直ギャバンは古いやつ見たことないし、デカレンジャーは記憶ほとんどないので、ファン的な熱い想いは一切無い人間として見ました。



普通!!!
>|

似ている作品