• Filmarksトップ
  • スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャーの感想・評価

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー(2017年製作の映画)

上映日:2017年06月17日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:84分
    監督
    坂本浩一
    脚本
    荒川稔久
    原作
    八手三郎
    キャスト
    石垣佑磨
    林剛史
    伊藤陽佑
    木下あゆ美
    菊地美香
    吉田友一
    森田涼花
    載寧龍二
    あらすじ
    究極ヒーローチーム結成!立ち上がれ、伝説のヒーローたち!! 宇宙刑事×S.P.D夢の合同捜査!  宇宙刑事ギャバン。特捜戦隊デカレンジャー。地球の、そして宇宙の平和を守ってきた2大ヒーローが初めて出会うとき、新たなるヒーローサーガが幕を開ける。『スペース・スクワッド』シリーズの誕生である。大宇宙にはびこる巨大な犯罪組織、邪教団・幻魔空界。その恐るべき陰謀の前に、2代目ギャバンとデカレンジャーが立ちはだかる。 だが、彼らを待っていたのは、想像をはるかに超えた敵の罠だった――。

    「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」に投稿された感想・評価

    意外と面白かった。結構好きだった。
    すんげぇよかった(*´ω`*)
    いつもの戦隊モノよりもちょっぴり大人向けな感じがしました!私はそれなりに大人だからうれしい(*´∀`)♪

    ●大人向けに感じた理由その1
    変身前の姿でバリバリアクションしてくれるのがすごくワクワクしたし、有り難かった。ジャスミンの太ももげへげへ。

    ●大人向けに感じた理由その2
    ロボのシーンはかなり少なかったな。おもちゃ売る必要がないから特にそんなに出さなくてもよかったんだろうなぁとか、余計な勘ぐりを入れて見てました(笑)

    あの感じだと続編あるのかな??
    地元の劇場でやってなかったので、泣く泣くDVDまで待ちましたが、劇場で見たかった!!
    続編あるなら全国で劇場展開して欲しいなぁ。
    なます
    3.7
    少しギャバンよりかな?
    アクションがキレキレ。
    坂本浩一監督だし劇場観に行くか迷ったんですがね…ギャバンもデカレンジャーも別に好きくないんでスルーしましてん
    スルーして良かった!あんなん大スクリーンで見せられたら苦しくて哀しくってスンスンなるわ…涼香ちゃん…

    悪党の罠にひっかかって相棒の涼香ちゃんを失った宇宙刑事ギャバンが宇宙警察地球署のデカレンジャーを巻き込んで敵討ちに執念燃やすよ!って話

    もうな、唯一好きなキャストの森田涼香ちゃんがな…あんの糞野郎に…ってか高田に…
    あんなん小さなお友達見たらどう思うんや!大きなお友達でも苦しくてスンスンなったわ!
    マヂ高田許されん!やべきょうすけや、もがちゃんや、ウシジマ社長のメガネがどれだけ庇おうと、涼香ちゃんイジメる高田だけは許されんかんな!プンスカ!

    おまけに!涼香ちゃん以外の女性キャストに全く興味が無いんでな…坂本監督の常連原幹恵は好みじゃないし、デカレンジャーの2人はお年を感じましたね…
    あ!宇宙警察の長官はG3ユニットの班長でしたかんね!出世したなぁ…って感慨深かったよ

    あ、ギャバンってあんまり知らないんやけど代替わりするんやね…
    老いた初代に変わって2代目になってるんですがな、こいつがアホでね…しかも簡単に心折れるクソでしてな…
    いや、敵がなかなか強くてですね、ギャバンはボッコボコにやられた挙句に剣を折られるんですよ!剣折られた途端に「剣はギャバンの魂だ…」やらのたまい心折れるギャバン…情けな…
    しかも!それを聞いた初代ギャバンまで「何、折られた…ヤベエな…」なんて深刻な顔してましてね…ギャバンまぢゆとりやな…なった!
    敵が「安い魂だな」言うんに深く頷きましたとも…

    来月には本作の女性陣を主役にした続編もリリースされるし、涼香ちゃんが活躍してくれるんが楽しみ!
    多分設定的にこの「スペーススクワッド」シリーズどんどんできるんやろうな、ちょっとだけビーファイターとか映ってたけど、個人的にはスーパー戦隊と仮面ライダーだけで良いんですがね
    宇宙やしフォーゼにはぜひ参戦して欲しいな!ねぇねぇ、福士蒼汰くん、スケジュール空けてくんないかなぁ?
    あとユウキちゃん引っ張りだしてこい!

    あとな、本シリーズがFilmarksに登録されてんのになんでジュウオウジャーの新作のVシネ登録してくれへんの?デカレンジャーよりジュウオウジャーのが好きなんやけど!
    セラちゃん!アムちゃん!アムちゃんの白タイツ!
    あぁ、いつになったら登録申請復活すんのやろか?登録して欲しいポンコツ映画いっぱいあるんやけど
    Yosuke
    5.0
    傑作に決まってら!
    django
    5.0
    日本の戦隊ヒーローの最高峰。
    即ブルーレイ買いました。
    敵がちゃんと、現状のヒーローの最高の力を出さないと勝てないレベルの強さなのが良い。(最終決戦は初代ギャバンとデカマスター、デカシルバー抜きだが)
    敵がしっかりしてるんで、ヒーローも熱い展開になる。
    特にマッドギャランは2代目ギャバンを徹底的に追い詰め、痛めつけ、相棒の女を延々と殴り続けるなど、いい味を出していた。
    台詞まわしも邦画にしては頑張っている箇所がある。
    安い魂だなっ!の辺りである。
    これからのスペーススクワッドのメンバーも少し見えて、大変興奮した。
    ジャンパーソン来てくれ!
    結論を言えば、全てが完璧な戦隊ヒーロー映画。
    早く次回作が観たいぞ。
    明日もこの映画観てそうだな…。
    デカレンジャーは、あまり変わってないけど、グリーンが2代目ギャバンを殴ったところが印象に残ったのと、デカレッドの成長が本編見てた僕としては感無量。
    とにかく、最高の特撮ヒーロー映画であることは間違いない。
    そして、これから、もっともっと続いていく。
    予想以上に面白かった・・・。
    アクションも良かったし、リメイクされたマッドギャランも紅牙もかなり印象に残りました。
    ラストではクールギンの存在が・・・12使徒は各メタルヒーロー作品から選ばれるということになるな。
    続編ができることを望む!
    ゆたか
    4.0
    ただただ大興奮。

    坂本監督らしい迫力のある映像と役者の皆さんの演技やその他様々加わってすこぶる熱い作品に。

    ガールズイントラブルを見てると繋がるから「なるほど」とは思うけど、見てなくても単体で「面白かった!」と思えた。

    デカレンジャーが6人で(デカマスター入れると7人)で一緒に戦う姿が見たい!となると(´・ω・`)となるかもしれない。
    ギャバンなどのメタルヒーローに詳しくなくても楽しめました!

    続いていくと嬉しい!と3回ほど見てきましたが、何度でも楽しかった!
    >|