400デイズの作品情報・感想・評価

「400デイズ」に投稿された感想・評価

CORO3

CORO3の感想・評価

1.5
WOWOWで鑑賞。
『ザ・マシーン』で可愛かったケイティ・ロッツが出ているのでチョイス。

民間の宇宙飛行を目指すケプラー科学社。4人の飛行士候補は、地下で400日間、疑似実験を行う。

突然の地響きとともに、太陽発電パネルに不具合が発生。管制とも通信が途絶えてしまう。

実験を続ける4人。
クルーが施設に潜り込んだネズミの処分をめぐって、小競り合いになる。精神的にも参ってきたところに、外から半裸の侵入者が!
外ではなにが起こっているのか。
外にでた4人。周りの木々がなく、砂だらけの世界になっていた。

唯一人がいそうな街に着くと、そこにいた人々は怪しい言動を繰り返し、なにが起こったのかを言わない…

やりとりの結果、月に光が衝突して消滅。空から砂が降り注いで来たと言われる。

街の住人たちといざこざがあり、4人のうち2人は居なくなり、船長のセオは刺されてしまう。

施設に何とか戻ったセオとエミリー。追ってきた住人を殺したところで400日が終了。外に出よというメッセージが…

で、終了。え?終了?おい、なーんも分からんし、どんだけドイヒーな投げっぱなしなんだよ!

映像的にも脚本的にも観るところは無し。

んで、ケイティは本作では微妙…
尺が短かったのだけが救いだった。

2018-074
tappa

tappaの感想・評価

4.0
400デイズ半端ないって。こいつ半端ないって。途中わけわかんない生物出てくるもん。そんでもって結局全部丸投げしちゃうもん。そんなんできる?
yamato

yamatoの感想・評価

2.0
宇宙に行く訓練の為に地下施設に400日入って疑似体験する男女だが外に出たら最後…現実なのか本当なのか分からない終わり方だった…
ザン

ザンの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

意外とあっさり地表に出たな。結局何が起こっていたのかはさておき、宇宙規模のことを比較的手近に実験して、個々が抱える問題も非常に下世話なレベルなのが滑稽なところ。なので地球に何か問題が起こったとしても、非常に局地的な非常事態に思えてならない。
チィ

チィの感想・評価

2.0
え?何だったの?

宇宙の話かーと思いきや、行く前の訓練で地中の施設に400日監禁。
想定外の事が起こりますよーと言われてはいたが、だんだん疑心暗鬼に。

女の人は企画側とグルかと思いきや、引っ張るほどの秘密じゃなかったし。
外の人たちはなんだったのか。やらせ?

CUBEみたいな感じなのかしら。
とにかく後味が悪い。
はまも

はまもの感想・評価

1.0
結末を視聴者に委ねるタイプの作品だけど伏線や描写が不十分。完全な投げっぱなし。途中まで面白くなりそうな雰囲気があるだけに、余計腹立たしい。
李嬢

李嬢の感想・評価

2.2

びっくりするぐらいオススメできない
最初はどうゆう内容?とか思いながらみたけど最後は後悔
伏線も回収せず、ただただ雑な仕上がり

~~~~~~

史上初の外宇宙探査飛行のために4人の宇宙飛行士が地下基地に集められた。彼らはそこで400日を過ごしリアルな訓練や心理実験に挑むはずだったが200日目で本部との通信が途絶える。
赤足

赤足の感想・評価

1.0
レビュー300回目の時に「300〈スリーハンドレッド〉」を記念に鑑賞。
今回も前回と同様にレビュー400本目の記念として、タイトルに「400」の入った作品を記念に観ようと思い、発見した本作品でこれでいーやとテキトーに選び鑑賞したのが大間違いであった事に気が付くのは、見終わってからであったことを赤足は知らず、後悔する事になるとはつゆしらず!

いや、ガチで悪いけどタイムマシンがあれば90分前の自分を本当に殴ってでも、見るのを止めるくらいの、KING Fucking映画であり、久しぶりにぶっちぎりの独走状態で上位にランクインするFucking度で見終わった後はちくしょおおおおおおおおおおお!っと遠吠えしたくなるくらいの意味不明さであったil||li_| ̄|○ il||li

簡単に説明すると・・・
宇宙飛行士候補生達が地下施設で400日間を過ごすといった物語で前半はまだ普通だったのだが、後半になるにつれ徐々にサスペンスチックとホラーになったあたりから、もう収集がつかなくなりオチも何もあったもんじゃない終わり方は、紛れもなく一点の曇りも無いクソ映画とココに宣言いたそう

この作品だけは本当に人にはオススメ出来ないので興味を持って鑑賞する人は自己責任でお願いします。わたくしは一切の責任は持てませのであしからず。
冒頭からツッコミどころ満載でスタートし最後までツッコミ続けられます。

これがおバカ感丸出しの作品なら笑えますが、今作は結構シリアスな空気感でそれなので残念になりそうですが、個人的には割と好きです。

怪しい雰囲気、何にか起こりそうな雰囲気は上手いのでそれで満足出来るなら楽しめるでしょう。
マスン

マスンの感想・評価

2.8
見終わり、真か偽かはっきりしない中途半端な映画だった。

火星に行く前の訓練として、地下に宇宙船を設定、400日間地上に出ないとして四人の飛行士を描く。

次第に精神的な疲労から幻覚症状や仲間割れや起こりだす。
主役の俳優が、スーパーマンに出ていたクリストファー・リーヴに似ているなと思った。
嘘なら仲間がいなくなり殺人までやるかなあと。
>|