ファーストボール 史上最速の球の作品情報・感想・評価・動画配信

「ファーストボール 史上最速の球」に投稿された感想・評価

django

djangoの感想・評価

3.8
元メジャーリーガーの爺さん達が誰が最速の球を投げるかについてキャッキャッ語り合うドキュメンタリー。

昔はバイクと並走させて速度を測っていたみたい。アホかいね。
夢がある映画。
速球は凄いけどノーコン過ぎたピッチャーとかね。ダルコウスキー。
メジャーで投げたことないみたいだけど、みんなが名前あげるのが凄い。
下に向かって投げろ!と言われて上に投げたとか、フェンスを突き破ったとか、伝説だらけなんだ。
しかし、マイナーリーガーという(笑)

あるバッターが引退後ゴルフがしたいから当てないでくれm(_ _)mって速球ピッチャーにお願いしたエピソードも面白い。

1試合150球以上投げていたと自慢していたピッチャーは、今ピッチャーにそんなことさせたら街を追放されるだろうね。
と語っていて、時代を感じた。

ロマン映画です。それだけ。
300イニングとか投げされてた時代に160投げてたライアン凄すぎ
酒

酒の感想・評価

-
ずっと気になってた誰が一番球が速いのか、ってのを検証してくれた映画
Kazuchika

Kazuchikaの感想・評価

3.7
ほんとアメリカ人の
「あいつより、そいつの方が速い」とかっていう自慢大会。笑
まあ球速は大きな魅力のひとつであることは間違いない。
okapy

okapyの感想・評価

3.8
NPBは大好きだから詳しいけど、MLBはかじった程度で疎いからもっと選手とか知ってればもっと楽しかったはず笑 まぁいずれにしても野球だから楽しめたし、内容もおもしろかった。
梅田

梅田の感想・評価

2.8
日本でいうとNHKスペシャルの豪華版という感じ、これ映画にしちゃうのか、さすがメジャーリーグ……。
誰のストレートが一番速いか検証するドキュメンタリー。
出てくる選手がレジェンドばっかだったしナレーションがケビンコスナーで終始興奮状態だった。

このレビューはネタバレを含みます

ハンク・アーロン大先生「科学者のヤツらは野球やったことないじゃろが。どエライ速球は浮き上がるんじゃ!」
科学者「速球は物理的に浮き上がるなんてありえませんけどねー」

MLBファンのワタクシとしては大満足です。

日米問わず、ファストボールてのは野球ファンの間で常に語り継がれるもの。日本でも、江川がどうだ、与田がどうだ、クルーンがどうだと野球ファンが集まり呑めば尽きない話はじまるもんです。
その伝説的側面、その科学的な側面、現役選手、引退選手、科学者、記者が様々な側面から証言するドキュメンタリー。

結論としては、測定するポイントを揃えるとノーラン・ライアンが最速だったということになるわけですが、結局こういう話は正確な速さがどうかよりも当事者がどう思ったかをああだこうだと言い且つ聞くのが楽しいんだよねーってことが良くわかった造り。
「誰のストレートが1番早いのか」
その永遠とも言えるテーマを掘り下げるこの1本は、野球を観る事に少しでも興味があれば必見としか言いようがないドキュメント。具合的な数値や感覚として伝聞するものと、様々な直球にまつわる逸話やその実態を科学的の目をいれて分析。当然キチンと検証しつつだが、それでいて程よくロマンを残す辺りも野球好きに優しい。日本版も是非。
k

kの感想・評価

4.8
人間の限界が見れる最高のスポーツ。

ギリギリの18.44m

ただ純粋に速いボールは、打てない。
カッコよすぎる。
>|