セックスの向こう側 AV男優という生き方の作品情報・感想・評価・動画配信

「セックスの向こう側 AV男優という生き方」に投稿された感想・評価

普通にめちゃ面白くて聞き入ってしまった。あくまで低俗な猥談含めたライトなインタビュー集に留めてあるが、そこから浮き彫りになってくる男優独自の人生観や哲学はなかなか興味深い。
AV男優達の本音に迫ったドキュメンタリー。

業界に入ったきっかけや初体験など、濃くて笑えるエピソードが満載。 それぞれが独特の哲学を持って仕事に取り組んでいて、予想より真剣に仕事に向き合っている事を知った。

吉村卓さんの人の良さとか、若手のマッチョ系男優のイケイケな感じなど、個性豊かな男優陣の語り口もすごくいい。みなさん自分の仕事を愛している様子が伺える。

男性にはもちろん、女性にも是非観て頂きたい、性欲から逃れられない人間の悲しみと歓びを捉えた名作です。
020/249作品目
□物 語 ★★★★★ ★
□配 役 ★★★★★ ★
□演 出 ★★★★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆
□映 像 ★★★★★
□音 楽 ★★★★★
寝

寝の感想・評価

2.5
いろんな人がいていろんな考えの人がいるなぁって思った。
全部、正解でも不正解でもない。
面白くて優しそうな人もいるけど怖い人もいた!笑
fukumiz

fukumizの感想・評価

3.7
友達に誘われて。
見る前は、バカにしてたけどおもしろかった!
ArcherK

ArcherKの感想・評価

3.0
20人のAV男優にずっとインタビューし続けるだけのドキュメンタリー作品。巨大市場に成長したAV業界を圧倒的少数で支える男優達にスポットを当て、猥談を含めながら就職の経過や女性観・SEX観をただひたすら語る。とりあえず、俳優崩れとボクシング出身者が多すぎ。
このインタビューに出てくる出演者たちは、これがこの道のプロフェッショナルなのか、若干、謙虚に性の問題について語るしたたかさもあり、その部分は参考になった。それに、もう一つはやっぱりその道の人なんだなぁと思わせるぐらい、セックスについての積極的な発言もあって(ただエロいだけを楽しむかのような)、しかし、そこがプロでやっていける由縁なのではみたいな部分もあって、確かにそこが性行為の核心なんだろうなと言う好印象なところも垣間見せていた。

ただ、やっぱり普通の感覚(資質)では絶対になれない職業と言う難しさも。それにセックス自体に縁のない人、縁があっても射精できない人などの苦しみまでは、考慮されていない作品だ。あくまで、AV観賞を趣味とするファンにとっての好奇心を満たす程度の出来栄えであったことは、悔やまれてならないことだったと、包み隠さずいうことが大事だと思われた。
普通が普通じゃなくなり、普通じゃないことが普通になる、不思議な感覚。
PORK

PORKの感想・評価

1.3
飛躍の年2015の中島卓也のファウル数を上回る通算600本目のMark!中島卓也もこんなところで名前を出されてるとは思ってないだろうな。

映画はもちろんドキュメンタリーでもない。ただのインタビュー集。細切れにして動画サイトに投稿されていても全く違和感がない。

しみ黒森がすごいまともに見える。黒田が業界に入ったときに感じた先輩のヤバさってのがなんとなく理解できるよ。根本的に話が通じなさそうな人もちらほら。それだけ感覚が優れた天才肌タイプが昔は多かったのかな。

正直この映画はしみ黒森の話を聞いて、あとはひたすら卓ちゃんに癒される作業かな。卓ちゃんのソロドキュメンタリー制作されねえかなあ。
ドキュメンタリーってよりはインタビュー映画って感じ。やっぱり感じることは人それぞれだったから一貫性ってのは特になかったけど題材がよかった