糞世界ノートの作品情報・感想・評価

糞世界ノート2015年製作の映画)

製作国:

上映時間:15分

3.3

あらすじ

世間や自己を取り巻く周囲に、違和感を抱きながら悶々と生活を送る男。彼は呟く「この世界は糞ばっかりだ」。男は日々感じる不平不満を”糞世界ノート”に書き込んでいた。自分には何かある。他とは違う。何か成し遂げてやる。そんな思いを抱きつつも何も行動を起こさない彼。そんな彼の前に一人の少女が現れる。

「糞世界ノート」に投稿された感想・評価

takuro

takuroの感想・評価

3.4
現実を見ずに理想を膨らまして、自分だけの世界を作って、他の人を見下す人。
こういうのは一種の嫉妬から来るもの。
他の人とは一線を置き、他の人とは違うことやものに興味を持つことで、自分は他の人とは違う世界いると思い込む。
現実を見るのは怖いけど、動かないと何も変わらないし、始まらない!
swimmy

swimmyの感想・評価

3.2
好きなものを並べて眺めて悦に浸るだけのわたしなので、最後の方はけっこう耳が痛かった(笑)それを知ってることが自分の自信、ともすればしょうもないプライドの根っこだったりするんだよね。

わたしは女の子の全部わかってます感は素直に受け入れたくなくて、(情けなくも)何歳になってもホームの向こうにはいけないんじゃないかなあ。中指立てて電車に乗ってどこか遠くに行きたいです。
ヒロインのキャラがよかった
少年が自覚するまであとどれほどの時間が必要なのだろう・・・
こういうやついるー!クラスにいたら、一番めんどくさいタイプ。やっぱり、男の子よりも断然女の子の方が現実を見ている。