映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたちの作品情報・感想・評価・動画配信

映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち2016年製作の映画)

Thomas & Friends: The Great Race

上映日:2017年04月08日

製作国:

上映時間:64分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち」に投稿された感想・評価

肉

肉の感想・評価

2.3
息子がトーマス大好きでDVDを購入。
それからというもの、数えきれないほどの回数鑑賞し台詞なんかも覚えてしまったw
私が子供の頃のトーマスは今みたいにCGではなく人形で、その頃のトーマスDVDも観たがキャラクターたちの性格は今よりひねくれていた。
ただ一つ、昭和、平成、令和と時代が変わっても突っ込みどころ満載なところは不変w
毎度性懲りもなく混乱と遅れを招いているのである。この鉄道会社はどうなっとるんやw

しかしトーマスシリーズは映画、TV問わずで一つ感心することもある。
どのキャラクターも皆の役に立ちたいと言う想いが強いのだ。
その強い想いが恐怖に打ち勝ち、果敢にチャレンジし、失敗を繰り返す。
スピード違反、脱線、車庫の壁を突き破るなど普通じゃ考えられないド派手な失敗を恐れずに信じた道を突き進むのだ。尋常ではない。
日本であれば、いやどこの国でも社会的信用の失墜は免れないレベルの大事故をも恐れぬ鋼の精神を持った猛者どもがソドー島にはわんさかいやがるのだ。
このアグレッシブさ、そして人の役に立ちたい強い気持ち・・・あのスーパーバンカー半沢直樹に通ずるものがあるかもしれない。

とまあこんな感じに、大人になった今では子供の頃とは違った視点で鑑賞し楽しんでいる私がいる。
ただこの映画はさすがに見飽きたw
アル

アルの感想・評価

3.0
ぼくは ぼくだ
ほかの だれにも なれない
こんな じぶんで しあわせ
ぼくのままで いよう
スピードとか つよさじゃないわ
しゃりんだけを まわせばいい
おおきさも かんけいないよ
だいじなのは こころ
じぶんらしくはしれ
いけるとこまで
じぶんらしいはやさで
いけるとこまで

息子が毎日この映画の曲を歌ってて、うんうん。と頷きながら聴いている。
勘違いトーマスが調子こきまくってた前作よりはだいぶ良かった。個性の大切さを描いてくれてありがとう。
とし

としの感想・評価

3.3
2020年6月21日

#映画きかんしゃトーマス走れ世界のなかまたち(2016年)鑑賞

タンク機関車トーマスと仲間たちの活躍をCGアニメで描く映画版の第8弾

世界中の機関車たちが集まって、強さや速さを競うグレート・レイルウェイ・ショーが開かれる

インドからやって来た女の子の機関車アシマと出会う
つよ

つよの感想・評価

3.0
コンテストに参加できないトーマス。
トーマスけっこう迷惑かけるね。
子供の頃トーマス好きでよく観てたなと懐かしく。
トーマス映画の中でストーリーが1番好き。

自分らしく走れ、自分らしい速さで、行ける所まで。

ゴードンが言うと染みます。

渡辺直美の歌が綺麗。アシマもキャラとして際立ってる。

2歳の子どもが最初にハマったトーマス映画かな。
aygs

aygsの感想・評価

3.6
2歳の息子と映画館に見に行った!息子は最後まで集中して見ていたし、私も面白かった!
c

cの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

橋飛んだ後のポイント?変える人が有能すぎる(笑)

アシマ 渡辺直美

吹き替え 歌は字幕で
2018.5.6
甥っ子のために鑑賞。トーマスの肌つや良すぎ。
iri

iriの感想・評価

-
いろんな機関車が笑ったり怒ったりするのを観ていたら、中盤からゲシュタルト崩壊を起こしました。
しtoみ

しtoみの感想・評価

3.7
1歳半の息子と観賞。
もう、何十回と観てます。
作中は劇場版トーマスの中でも曲も多く、小さい子でも楽しく見られます。
内容としては、誰もがどこか違う。
自分は自分のまま、いい所を伸ばしていこう。という感じで、ほんわかします。
トーマスの今回ヒロインに対する態度も、段々と良くなって行くところが好きです。
>|

似ている作品