きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!の作品情報・感想・評価

きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!2010年製作の映画)

THOMAS & FRIENDS: MISTY ISLAND RESCUE

製作国:

上映時間:65分

ジャンル:

3.2

「きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!」に投稿された感想・評価

ShinoOta

ShinoOtaの感想・評価

3.1
ハロルドの出演が多めの作品
ダッシュ・バッシュ・ファーディナンドが個人的に苦手
特にファーディナンドの吹き替えの声が凄い嫌い
"その通り"って言うあの口癖もイラッ
トーマス映画の中でも泣ける一本。
めずらしくトップハムハット卿が自ら動いて問題解決しようとする。いつもあんな貶しあってるのに本当は仲間愛強いのよ、この機関車たちは。いなくなったトーマスを必死で探して、見つけた時は本当号泣。あとクランキーの声はやっぱりかっこいい。
201809082
小さな子には楽しめる映画ですね!

それにしても、あの島とトンネルどういう風に繋がってるのか🤔w
録画視聴。
2018年129本目。

救助ヘリのハロルドの顔がコラ画像かって言うくらい不気味。
ラストで悪役っぽいやつが出てきて続編匂わせる展開には仰天。

作品の内容には関係ないが、今作を監督したグレッグ・ティアナンが【ソーセージパーティ】の監督もやっていたのが1番の衝撃。

子供向け映画からサイコパスムービーまで幅広いジャンルの作品を監督するとはわからんものやなぁ。
Sarah

Sarahの感想・評価

3.4
内容は子供が楽しめるストーリーでした!
でもop曲パイレーツをパクりすぎてないか?!笑

あまりに似すぎて、
He's a pirateのアレンジバージョン?かぐらいの…

大丈夫なの?笑
おい、トーマス!勝手な行動は謹むように!そこの機関士!何で黙って機関車の言いなりなんだ?そら見たことか、あーあ。仕方ない、みんなで力を合わせて助けに行こう!ふう、お疲れ様、トップハムハット卿。
くまみ

くまみの感想・評価

2.5
トーマスの助けによく気づいた!パーシーは偉いっ(^-^)
パーシーが一番役に立つ機関車だっ

(パーシーが一番好きだから今作品は物足りなかった)
はやし

はやしの感想・評価

3.7
人が見てたのを横から見てたら気付いたら全部見ていた。トーマスがこんなにテーマ性を持った映画だとは思わなかったので、トーマスの印象が変わった。これは絶対子供向けの作品じゃないし、これを見たら子供は悪影響を受ける。典型的なイギリス人の人間性として陰湿って言われるわけが分かった気がします。
作品について話すと、この作品のテーマは「自分の能力を過信する恐しさ」と「仕事のできるできないで人間の価値は決まる」と「価値は優秀さで決まると理解していないのは田舎者」というものだと感じた。本当に怖い。この作品は、デフォルメされた機関車のキャラクターというベールを被っているが実際描いていたのは、地方の会社に行った本社の若手の社員が、地方と比べ自分が優秀だと勘違いして、地方の社員を導こうと指示を出し、危険に晒すという地獄だった。あとでかく
Amazonビデオで吹替版を観ました。

トーマスが海を漂流して、謎の島で大冒険する長編シリーズ第5作。

評価
🎥映像美 ○
🎥オチ △
🎥音楽 ○
🎥感動 △
🎥ストーリー ○
🎥テンポ ○
🎥泣ける ✖︎

とても丈夫な木探しは、簡単に見つかる。

列車達が、人間の運転手が乗っていなくても、確実に運転や仕事するのが、面白い。
運転手は、列車達の暴走をいつもコントロール出来ていないのが、気になる点。

いつものソドー島から、遭難したミスティアイランドまでが目視出来る位の距離で、以外に近かったのが1番驚きです。
d(・∀・+d)
いち

いちの感想・評価

3.0
自分が正しい訳じゃない

息子とトーマス!今回は筏に乗ったトーマスが船と切り離されちゃって、ミスティアイランドに辿り着くお話です。教訓的には自分ばかりが正しい訳じゃないという感じの幼稚園児あたりには、なるほどと思える話ではないでしょうか。

ただ、ありえなさすぎる話が多めなので?となるところが多いのが残念です。相変わらずパーシーは可愛いです。ヒロイン。
>|