バスドライバー 史上最強の運転手の作品情報・感想・評価・動画配信

「バスドライバー 史上最強の運転手」に投稿された感想・評価

低予算ながら演出はかなり力が入ってる。スリリングな緊迫感が何故か出ていないのと演技がしょぼい。
冴えないバスの運転手が実は強かったという神話定型と、ちょっと工夫したアクションが見所。予算の関係で登場人物が少ないため、同じ暴力ハゲが何度も殴られ撃たれ焼かれて轢かれでめちゃくちゃ苦労している。暴力ハゲは早めに引退をしておいた方が良かったと思う。
画面に入るたびに必ず轢かれるマットレスに爆笑した。なんなの。バミってんの?
ソラノ

ソラノの感想・評価

1.0
久々にCGショボい、と思えた作品
主人公が暴れるための御都合主義ストーリー
何となしに観たらめちゃくちゃ面白いじゃん…

CGが笑えてくるくらいにめちゃくちゃショボいけどそこも含めて愛おしさが増すB級映画好きにはたまらない作品。
問題児!クセのある先生!麻薬組織!元軍人のクソ強バスドライバー!みたいなバカでも分かる展開が最高に面白い。
サクサク話を進めるための巻き戻し演出もスゴい良かった。分かりやす〜。
最終的にはクセ強先生と卵ボーイくらいしかキャラ立ちしてなかったけどみんな助かったしいいことにしようよ。

欲を言うなら字幕で観たけど翻訳がアレ。
サバ

サバの感想・評価

2.8
B級映画。
CGもアクションもしょぼい。

スクールバスの運転手🚌が、気がつけば超強い‼️何者‼️
ギャングをバッタバッタと。

うん、こういう話は嫌いじゃない。
でも、おすすめでも無い。
あんこ

4.0
スクールバスの運転手実は最強だった映画!

こういう映画好きなの…

問題児達と問題教師を乗せたスクールバス!タイヤがパンク!立ち往生した先がギャングの隠れ家!ブツをみつけてしまった問題児達とバス運転手!ギャングに命を狙われてしまう!しかしギャングがバッコバコ倒される!倒したのはバス運転手のおっちゃんだった…あちーな!!!!笑 最高…笑

バス運転手が強いて誰が予想してたでしょうか!?バス運転手役のスティーヴン・チェイスさんがまー本当にいそうなバス運転手顔してまして、そこからギャング達をガラス背中一面刺さりながら銃で撃たれながらも電話の受話器で鎖鉄球のように使って戦ったり無双していくのがギャップあって良い!

敵もおバカで可愛い部分もあったけど顔えぐられても燃やされても襲ってくるアポカリプスな敵も良かったです。

アクションとCGがチープだけど監督こだわりであろうスローモーションアクション、時間巻き戻し種明かしの個性丸出し演出があるよ!

ラストも強引にスクールバスを使ってくるあたりも好きだし実は~だったというスティーヴン・セガール裏切りパターンも好みだったしなによりスクールバスの運転手が強かったていう設定だけでも満腹ですね!スクールバスで学校に通ってた時に観たらきっと今よりアガってたな…

実は車掌が強かった映画も観てみたいものです。

あんこぶつけたろか!
913

913の感想・評価

2.0
「東京の思い出」

まず最初に俺は11日、12日で東京へ旅行しに行った!ホテルも取ってなくてしょうがないからネカフェで寝泊まりすることに。しかし寝られない!!そこでパソコンで観たのがこの映画w

スクールバスの運転手がなぜかやたら強く、麻薬組織と戦うドB級映画。キャストも全然知らない方ばっかり。そしてアクションもしょぼい!!いちいち巻き戻る演出がうざい!! まあバカ映画としては笑えるし、東京の思い出記念ということで2.0で。
バスの運転手が実は強くて無双する話。

バスの運転手+癖のある若者5人+監督員の7人がうっかり覚醒剤の製造所に入り込んでしまい、ギャング相手にあたふたします。

基本的にギャングたちの頭と動きが悪いので、緊張感は全く無く
かといってコメディという訳でもない微妙な内容になっています。
運転手は無双しますが、敵が全体的に情けないのでどうにも最強という感じがしないのも微妙な点です。
よく、キャラクターが勝手に動き出すといった表現がありますが、こちらは展開のために無理矢理キャラを動かしているのが顕著過ぎて三文芝居になっています。
所々巻き戻しが入るのが唯一こだわりの部分かもしれませんね。

おっぱいは出ます。
ぶみ

ぶみの感想・評価

3.0
五人の問題児を乗せたスクールバスがパンク、近くの民家を訪れたら、そこはギャング達がたむろする麻薬の巣窟、ギャング達が襲いかかって来るも、それに立ちはだかったのはバスの運転手だった、と言うアクション映画。
とにかく主人公である運転手の見た目が冴えない。
しかし、一度闘い出すと無双ぶりを発揮。
時折、何故そのアイテムがそこにあるのかを説明すべく、映像が巻き戻される演出が入るのが憎らしい。
どうでも良いキャラクター設定や、明らかに合成だなと感じさせるショボい爆発シーン等々、B級あるある満載だが、75分と短く、アクション映画としては、それなりに楽しめた一作。

Never judge a man by his day job

あなたにおすすめの記事