スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人の作品情報・感想・評価

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人2015年製作の映画)

Always Watching: A Marble Hornets Story

上映日:2017年07月15日

製作国:

上映時間:92分

3.1

あらすじ

さまざまな町でニュースを追っている記者のサラとカメラマンのマイロ。彼らはある小さな町で銀行に差し押さえられた家の中で1本のビデオテープを見つける。中には黒いスーツの男と謎の記号が映っていた。その家にかつて住んでいた家族を見つけるが、彼らはその男に監視されていることに気付き・・・

「スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人」に投稿された感想・評価

MAENOLI

MAENOLIの感想・評価

3.2
2017 78 157

それなりに不気味でした。
エンドロールが長い!
思い描き、私が恐れていた想像のトールマンとは異なっていた為、トールマンそのものに恐怖は湧かなかった
が、ハンディ撮影特有のあの観客を焦らす映し方は良かった

ストーリー展開は、終盤にあたって面白い展開が用意されているでもなかったのでなんとなく尻すぼみ
Pen

Penの感想・評価

2.4
本編は、登場人物が撮影するハンディカメラを通した映像で進行するモキュメンタリーです。
さんざん使い回された手法ですが、こちらとしては怖がらせてくれさえすればなんでも良いのですが、残念なことに怖くもないんですよ。
「これ、怖いシーンくるよね?絶対そろそろくるよね?」→「あれ?こなかったね…」の繰り返しで、気づいたら怖いシーンがないまま終わってました。。ガッカリ(´_ゝ`)



ブログでも紹介しているので、よかったら見に来てください。
「映画評論家ぶったフリーター夫とその妻の生活」
http://freeterotto-to-tsuma.com
NO

NOの感想・評価

3.7
あ、バイバイマンよりこっちのが好きだなー。ダグジョーンズのダグみはバイバイマンのが強いけど。
主人公の一人称視点が多いからなれるまで画面酔いする。でもおかげでまあまあ怖かった。隣のお姉さんがビクッとする度に椅子が揺れて酔いに拍車をかけてた。
ダグの体型やっぱ不気味でいいなー好き。地味な動きしかないけど指とかに注視してるとやっぱダグジョーンズだ
ネタ自体には一定の怖さがある。
エンドロールが無駄に遅い。おわり
mpc

mpcの感想・評価

3.6
手持ちカメラ手法のホラーの王道、ブレアウィッチプロジェクトやパラノーマルアクティビティ、クローバーフィールド好きにはお勧め。

アメリカのニュース取材チーム男女3人組が、銀行から差し押さえられた家の取材に。

家に残されたビデオテープを見ると、ここに住んでいた家族をストーキングする長身のスーツ男が浮かび上がる

取材を進めるうちに長身男がやがて3人にも心理的にストーキングし始めるお話し。

終始カメラマン役のハンディカム映像なのでリアリティあるけどCGは少し粗め?
三人の三角関係も絡んでてそれなりに飽きない
raru0402

raru0402の感想・評価

3.7
終始漂うブレア・ウィッチ感。

または、ハンディ撮影手法のホラー物にスレンダーマンを掛け合わせた即席スリラー映画と言うべきか。

けど、嫌いじゃない。