バイバイマンの作品情報・感想・評価

バイバイマン2016年製作の映画)

The Bye Bye Man

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:96分

3.3

あらすじ

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか――

「バイバイマン」に投稿された感想・評価

おね

おねの感想・評価

-
はっきり見えちゃうと怖くなくなっちゃうのが、悲しいかな、洋ものホラーの常ですが、実際にヤツらが現れたとしたら、パニックで心臓パンクして死ぬかもしれん。
り

りの感想・評価

4.5
惑わされちゃダメだって言った本人、一番惑わされとるやないか~!!!
なんて思うのは無粋なんですかね…

名前をいっちゃいけないのにタイトルで堂々と曝してくるとこが好きです
決して頭に浮かんではいけない名前。
バイバイキーン!
違う違う。
バイバンマーン。笑
その名前が浮かぶにつれどんどんバイバンマーンがやってくる。
幻覚をたくさん見せてくる。
そして人間同士不信感だらけ。
これもまた、解決しない。
バイバンマーンの名前は教えてはいけない。
なんか、続編作りそうな感じの終わり方だったねぇー。
pppppppp

ppppppppの感想・評価

3.0
名前ダッセー!
端から見たらみんな精神病
じわじわ追い詰められていくのがすごかった
くう

くうの感想・評価

3.2
よくあるイケイケヤンキーボーイズたちが楽しいパーティの末に惨殺されていくよーーってゴアホラーとは一線を画したものがあるなと。

過去の事象が現在に影響を及ぼす流れはゾッとするものがある。ただ、ソレの姿は別にハッキリ見せなくてもいいんじゃねって……

別に「ソレ」を口に出さなくても説明できるやろとか、そもそも3人で住むのにその大きさが要るのか!!とか、色々とツッコみつつ、面白かった。

解らないものですよね、妄想と虚言と現実……
そういうホラーが一番恐い。
さち

さちの感想・評価

-
これも中の人ダグ・ジョーンズなのか…もっとお姿拝見したかったなぁ。

幻覚なんでもあり問題。
こんな大学生活ヤダw
ネグセ

ネグセの感想・評価

1.5
バイバイマンより何より、フェイ・ダナウェイの顔が断トツに恐い。
あんまりホラー観ないから、まともなレビューもできないんですが。ホラーってくそな映画はほんまに映像もストーリーもくそでしかないので、そうでなかったぶんまたまともかなと思います。
ホラー映画なら当然の流れである、仲間は次々と殺されてラストで主人公(と恋人)が瀕死で脱出!というコテコテのプロットではなかったことも好印象。
話もまあまあ筋は通っています。

なぜこれを観たくなったかというと、「女神の見えざる手」で脇役だった部下役がかわいかったから!それが、これで主人公やってたから!ダグラス・スミス!
主人公だしホラー映画だしかっこよさ倍増するかなと思ったけど、チラ見せ程度のスマートリーマンのほうが百倍かっこよかったです。無念。これからもうちょいいろいろ出てくれることを期待します。

あとダグジョーンズがいとおしい。なんかもう、いとおしい。ここ最近はitのペニーワイズちゃんもそうだけど、脅し役のほうに愛着わいてしまって本来のホラー映画の鑑賞のしかたを見失っています。迷走中。
予告編を見て気になっていましたが、とうとうの鑑賞になります。

感想は・・・何か惜しい映画でした。
設定が斬新で面白いなとは思いましたが、肝心の”バイバイマ○”に関して物足りなくて。謎めいているところが、この作品の恐怖さを際立たせているんかなとは思うのですが・・・とまあいろいろツッコミどころが多い作品になっています。
私は「「夢男」的な感じなのか」と勝手に落としどころをつけています(笑)

ストーリーはわかりやすくていいと思います。
ただ冒頭シーンだけ本当によくわかりません。「これ本当にホラー映画だよね?」と確認したくなるくらい(笑)。終盤になると理解できるんですけどね・・・。

キャストは文句なしでしょう。特におススメするのがクレシダボナスで、ものすごく可愛いです。あとは”言ってはいけない人”を演じているダグジョーンズ。やはりいい味を出しているなと。

興味があったら是非みてほしいと思います!
ただあまり期待しないほうが良いかもしれません。
かずー

かずーの感想・評価

2.9
ザ・佳作感。
ってかまーたクソみたいな邦題つけよってからに!と思いきや、まさかの原題ww

終盤もっとあーだこーだ試行錯誤してほしかったな、結局すんなり、たったひとつしかないルートにはまり込んでしまった。
あとみんな状況把握能力高杉、おかげさまでめちゃめちゃコンパクトに物語がすすむ(笑)

でもバイバ●マンがシェイプオブウォーターのダグ・ジョーンズと知りトキメキ!
あとラストのラストで「わ〜〜〜〜!!!だめ!あほ!ばか!あかんたれ!」ってハラハラさせてくる感じ嫌いじゃなかったよ!
>|