バイバイマンの作品情報・感想・評価

「バイバイマン」に投稿された感想・評価

流行りの縛りルール系ホラー

縛りルールが厳しすぎたかな、、、?
可愛い名前なのにやる事がえげつないこの作品のモンスター(?)
けど、なぜそうなるのかの謎の解明も特になく、怖さもあまりなく、ホラー好きとしては物足りなく感じた。
なな

ななの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ヴォルデモート的な扱いを受けている呪いから頑張って逃げようとしたけど逃げられなかったお話。
ホラーっぽいじめっとした終わり方だったけどアリスちゃんが読めてなくてよかった。
ジョンはとばっちり
キムもとばっちり
ワトキンスもとばっちり
なんなら全員とばっちり
ジェームズ・ワン監督曰く「近年、最も怖く、面白いホラー映画!」

「おおぅ。パッケージ詐欺っぽいけど何かいいな。レンタルしてみよう!」


....パッケージ詐欺でした。


全ての謎を回収したからといって良作ホラーという訳ではありません。
でも本作はバイバイマンに対する発端も劇中の結末もまるで描かれていません。
登場人物達が何もわからずに右往左往するだけという薄っぺらい内容でした。

仮にテレビ東京で昼間に放送していても見てはいけません。
たとえただであっても時間がもったいないです。
D

Dの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

期待してなかったから想像してたよりは面白かった。
言ってはいけない名前、ということで某魔法シリーズ敵役の例のあの人を思い出していたけれど、やっぱりあの人は魔法が使えども人間だし玄関から訪ねてきてくれるしからいいなぁと思った。
面白かったけどまったく怖くない。バイバイマンも連れてる猟犬も全然怖くない。うーん冒頭はすごく良かったんだけど。
癌細胞って表現は秀逸。レドモンが一度消滅させて、エリオットが死にものぐるいで守ろうとした癌細胞。でも完全に切除するのは難しいよねって。でもエリオット、ナイトテーブルの処理の仕方ちょっと雑だよ!
エンディング好きでした。あとダグラス・スミス、デイン・デハーンに似てない?め〜っちゃ顔が好き!
ぜろ

ぜろの感想・評価

2.0
他の方が言ってるようにホラー要素は弱め。
猟犬のCG感笑ってしまう
刑事役がマトリックスのトリニティでテンションあがった。
姪っ子が文字読まなくてよかった😌
ホラー版名前を言ってはいけないあの人、だな笑
じわじわ心理ダメージ与えてくる嫌な奴。主役級3人が登場時点でみんな顔色悪いのは笑っちゃった。
なかなか面白いホラーでした。

このレビューはネタバレを含みます

その名を口にするだけで呪われる「バイバイマン」
とある記者が知った者と自らの命をもって封印したはずの名前を偶然にも知ってしまったエリオットはじょじょに幻覚や幻聴に悩まされるようになる。

ホラーではありますがグロいシーンもあまりなく、グロテスクな怪物も出てきません。日本の怖い話ではお馴染みの「この話を知った者も呪われる」系の設定です。

海外のホラーで知ったら呪われるという設定は珍しいような気がします。この手の設定には往々にして「他人に拡散する」という逃れ方がセットでついてくるものですがこの作品にはありません。知ったら最後です。

幻覚に追いつめられ段々と余裕をなくしてゆくエリオットがそれでもどうにか他人にバイバイマンの名前を漏らすまいと必死になる姿がもどかしくてよかったです。

本人の弱味をえぐるような幻覚を見せているのでしょうが、エリオットの幻覚が恋人と親友の浮気ネタが多い部分に「友情ってもろいな(笑)」と少し笑いつつ、エリオットのお兄さんがいい味を出してました。

冒頭のシーンが印象的で惹きつけられたのでもう一息何か目を見張るものがほしかったです。

それにしても名前が可愛いですよね(笑)
Shinnosuke

Shinnosukeの感想・評価

3.3
“Don’t think it, don’t say it”
名前を知った人間は呪われてくよー系ホラー

①冒頭のシーンでなんやこれなんやこれ
ってなる
②バイ●●マンは人に幻覚を見せて惑わせる

この2つだけ面白い

あんまりどかどか怖がらせる映画ではない
もにょ

もにょの感想・評価

3.2
掴みが良かった。飽きずにサクサク見れたかな、バイバイマンの謎のかっこよさナニ?
>|