神と共に 第一章:罪と罰の作品情報・感想・評価

「神と共に 第一章:罪と罰」に投稿された感想・評価

あさひ

あさひの感想・評価

3.3
スタイリッシュ最高地獄アクション。
ヘウォンメク様の足がめちゃくちゃ長かった5mは有る。ずるい
紫陽花

紫陽花の感想・評価

3.8
新感染がめっちゃ好きだったので、完全に触れ込みに惹かれて借りた笑
猟奇的な彼女の人じゃないですか!
そして、宮のチュ・ジフンじゃないですかー!と思いながら見始めましたが。
最終的には家族の物語なんだけど、死後49日で7つの裁判を受けて生まれ変われるか審判する、という設定がなかなかおもしろかった。
シリアスなシーンだと思ったら突然ふざけてたりするし笑
第二章も同時に借りてきたのですが、第一章であやふやだったカンニムの過去にフォーカスが当てられるのかしら。
長いけど、退屈させられることはなかったです。
死者と共に地獄の裁判を巡る使者たち。
全ての裁判を無実で通過すれば貴人として生まれ変わりを許され、その功績は使者にも積み重ねられていく。

カチッとした設定だが、今作はとんでもCGでそのハードルを下げている。各裁判長の特徴的なビジュアルや地獄の奇想天外な情景など、観てるだけでワクワクする未知の世界だった。

そんな世界に見惚れていると、ストーリーを忘れてしまいそうになるが、その辺りも流石韓国映画。堅実に堅実に築かれていく展開は愛に溢れている。

ラストにあのお方まで出て続編も間違いないだろこれ!
オ・ダルスが出てるのもグッド👍
冥界での壮大な世界観とアクションシーンが楽しいだけでなく、最後は全力で泣かせにくるストーリーに涙・涙・涙でした。いろんなものが詰めこまれたエンターテイメント映画で、テンポが良くてあっという間に引き込まれて面白かった❗韓国映画は凄い❗
第二章も楽しみです。
岩男

岩男の感想・評価

4.3
気になってたやつ!
面白かったー
体感時間はあっという間
ストーリーの発想がいい、アジアならではみたいな🧐
ロードオブザリングみたいなマトリックスみたいなハムナプトラみたいなアジアンキメラ映画って感じだった、でも最後は泣ける😭
第二章見なくては
これは映画館で見たら楽しそう。地獄のイメージが一致している日本人にはとっつきやすいですね。
壮大なあの世をテーマに消防士が、殉職したあとの世界を

あの世で7回の裁判をして、全部無罪を勝ち取れば生まれ変われるという内容を

弁解、人生振り返り、アクションなどで冥界と下界を融合して魅せてくれる作品です

消防士は人を救ったり、助けられなかったり、人の命を左右する職業なので裁判が難航する

その様が全編クライマックスって言っても過言じゃないくらいで、面白い〜

7人の裁判官も、容姿も個性も違く魅力的なのも見所〜

ラストは死んだあとに知る真実が明らかになり涙が…

あの世はロマンの固まりですね

誰しもが死が訪れる〜

この作品を観れば、この先の生き方を考えさせられる

素晴らしい作品でしたよ。
TS

TSの感想・評価

3.6
短文感想 77点
今まで見てきた韓国映画の中にはない、珍しいSFファンタジー映画。死を迎えた消防士が様々な罪の審判をくだされるという話。主人公は善人の中の善人なので、数多くの窮地を乗り越えていきます。普通に面白かったですが、『新感染』を超えるは言い過ぎでしょうし、だからといって二作目も見たいとはあまり思わない。事実、二作目も借りてましたが、忙しかったので未見のまま返却。『ハッピーデスデイ』は二作目をすぐ見たいと思ったのですがね。。
ERI

ERIの感想・評価

4.0
ハリポタやロードオブザリングが好きな人はハマるって口コミ見て、これは観なきゃ!と思った作品

韓国映画を発掘したのは久しぶりやから嬉しい!!!

韓国映画のすごいところは、ファンタジー要素があってもCGを大袈裟に使いすぎないところ ビューティインサイドはほとんどそうゆう技術を使っていないのに完全にファンタジー映画として確立してる

この映画のストーリー考えた人すごくない?アクション×SF×涙涙 の要素を盛り込んだストーリーに時代背景を加えてより"韓国映画"らしい映画に仕上げてる

韓国独特のお家騒動も入ってて妙に納得しちゃった(笑)

第3章まであるらしいので最後まで見届けたい!
第1章の終わり方も次の章を視聴者に楽しみにさせるような終わり方をしてて脱帽だし、改めて韓国映画が好きになったなぁ💌
正直、ツイッターをしてなかったらこの映画の存在を知れなかったのでsnsに感謝しかない!
Yoshi

Yoshiの感想・評価

2.8
映像は良かった。
原作は知らないけどストーリーはストレスが溜まってしまった。
>|