わたしはわたし ~OL葉子の深夜残業~の作品情報・感想・評価

「わたしはわたし ~OL葉子の深夜残業~」に投稿された感想・評価

よっしゃあ!大好きな城定監督ですが、これは…これは…「韓国に嫁いだ女」に並ぶ城定作品の最高傑作だ!

出版社に勤める地味〜なOL葉子
最近寝ても寝ても寝足りないし、道を歩いていると見知らぬ男が馴れ馴れしく話しかけてくるし…
実は葉子には昼のわたしの知らない夜のわたしがいるのだった、って話

いや〜、エロいいなぁ!なんか久々に城定監督のエロいい話が炸裂した気がする
まぁ言うたらよくある二重人格ものなんですがね、城定マジックにかかるとこうも可愛らしく暖かいエロ映画になるとわ…城定秀夫マヂ天才!

地味で人付き合いも下手でエロに嫌悪感を抱く昼葉子と、派手で社交的でエッチが大好きな夜葉子
正反対なふたりが交換日記でするやり取りの可愛らしさ
まぁ、地味っ子な昼葉子からすれば、寝ているハズの間に好き放題する夜葉子は迷惑でしかないはずなのですが、自分に無いものを補うような存在である夜葉子のことを憎みきれず、奇妙ながら微笑ましい関係を気づいていく

逆に夜葉子はといえば、何をやっても不器用な昼葉子が自分と同じ存在だということに納得がいかない、下劣な上司にはナメられっぱなし、好きな相手には気持ちを伝えられない、ダメな昼葉子のために夜葉子は一肌脱ごうとするのだが…

ヤリマンで突飛な行動ばかりする夜葉子も、奥手で不器用な昼葉子も、結局は同じ葉子で、その本質はメチャいい子で可愛らしいんですわぁ
特に夜葉子のサポートもあり好きな人と良い感じになれた昼葉子の可愛らしさな!しかもメガネっ娘、キュン!

昼葉子、夜葉子を演じる市川まさみちゃんの演じ分けも素晴らしく、それぞれ全く逆のキャラクターを魅力的に演じていて良かったです!とりあえずエロ動画さがしてみるわ!
城定監督の作品出るセクシー女優さんってみんな演技上手いよなぁ、いろんなエロ映画観てると酷い演技の方結構いるけど
上手い女優さんをキャスティングしているのか、引き出してるのか?

糞みたいな大作を量産するポンコツ監督が日本に世界に数いる中、日本のインディ映画にはこんな優れた良作を続々生み出す天才監督がいる事を誇りに思う
心も股間も暖かくなりたいあなた!是非本作を観れ!
m

mの感想・評価

4.9
‪エロ恐怖症の気弱な女性編集者の中に夜の間だけ目覚めるもう一つの奔放な人格が出現して、知らぬ間に夜毎男を漁り始める。寝不足に悩まされる彼女はもう一人の『わたし』に対して、なんと交換日記で交流を図る。『わたし』と『わたし』の奇妙で微笑ましい関係が始まる。世界一ハートフルでチャーミングな二重人格ものが誕生、大傑作!!

これは本当に素晴らしい女性映画‬。夜の『わたし』が昼の『わたし』を叱咤激励して助ける関係性が実に魅力的で良い。
主人公と同僚の女性との安易に対立に陥らない友情もまた素晴らしくて、特に中盤の屋上で二人が爆笑し合うシーンが最高。この映画、女性達の関係性が本当に良い。


主人公を演じる市川まさみはあまり演技が巧くはないのだけど、彼女の不器用だけど一所懸命で、でも妙に呑気な演技と小悪魔的なルックスが、絶妙にこの主人公(達)に呑気なチャーミングさを付与していて良い。
同僚役を演じる美村伊吹の人間臭い安定感も抜群に良い。


日本映画界の隠れた鬼才・城定秀夫監督の手腕がいつもながらに見事で、演出・脚本・編集全てにおいて城定監督らしいユニークなセンスと優れた技術(いつもながらのジャンプカットの鮮やかさに人格入れ替わりの瞬間のバリエーション!)、ユーモラスで複雑な人間観と愛が迸っている。本当に名監督。
至る所でごく微かにカメラが揺れ続けている細かい撮影の工夫も良い。

鮮烈な幕切れに思わずスタンディングオベーションしたくなった。こういう女性映画が日本映画にもっと増えると良い。
mash1966

mash1966の感想・評価

3.0
http://mash1966.hatenadiary.com/entry/20180316/1521198945