ビンス・カーター: カナダにバスケをもたらした男の作品情報・感想・評価

ビンス・カーター: カナダにバスケをもたらした男2017年製作の映画)

The Carter Effect

製作国:

上映時間:60分

3.8

『ビンス・カーター: カナダにバスケをもたらした男』に投稿された感想・評価

3.8
153件のレビュー
sfj

sfjの感想・評価

3.7

今でこそスコシアバンクアリーナの熱狂ぶりは当然のようになっているけれど、そのルーツがわかる作品。ホッケーの街を瞬く間にバスケで染め上げたヴィンスのセンセーショナルな活躍を改めて確認できた。ヴィンスが…

>>続きを読む
Takeru

Takeruの感想・評価

4.5
5年前にトロント留学した時はバスケが当たり前の様に人気やったけど、カーターがここまで文化に影響を与えてたとは、、

渡邊雄太がこのユニフォームに袖を通して試合出てるって考えたら感慨深い。
ogi

ogiの感想・評価

4.1
素晴らしい!
やっぱり背景を知るのは良い!
ラストのドレイクの言葉が良い!
ナブさんが出てくるあたりも感動😭
rtnk

rtnkの感想・評価

3.5
1998年ドラフトのビンスが2020年(43歳の年)までプレーしたこと自体ありえないし、最後に所属したチームの若手の父ちゃんより年上だったのも含め規格外のひとだった。最後ドレイクが嬉しそうで何より。
普通に最高ドキュメンタリーだった。時折挟まるトロントの街風景が良すぎて行きたくなった。

NBA全選手分のこういうドキュメンタリーやってほしい。

ドレイクは本当にトロントへの愛情が深くて泣けるな。
ビンスカーターが、こんなにもラプターズ(カナダ)に影響力を与えたものなのかと知らなかったです。
ビンスカーターという選手が好きで、これをみたらもっと好きになりました。
M

Mの感想・評価

4.0

ヴィンス・カーターが今季で引退したことで、
本ドキュメンタリーはより魅力的な内容に思えた。
現役最後の試合での、あの最後の3ptシュートも忘れません。
22年間本当にお疲れ様でした。

※ただ、この…

>>続きを読む

パワー、鋭さ、美しさ、滞空時間、独創性を兼ね備えた、史上最高のダンクアーティスト。
トロントへ、カナダへバスケットボールをもたらした男。
チャンピオンリング獲得の栄誉よりも、試合に出場し続ける事に執…

>>続きを読む
引退表明した2020年の今だからこそ。
移籍してもトロントが歓迎してるシーンが大好きです。
coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.5
この動画を見つけたときは興奮した。ラストダンスもいいが、こっちはこっちでうれしい。60分という短い時間だが、懐かしい映像やスター選手も多数出演していて大満足のドキュメンタリー。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品