High Flash~引火点の作品情報・感想・評価

「High Flash~引火点」に投稿された感想・評価

IPPO

IPPOの感想・評価

2.6
台湾映画には珍しい正統派社会派サスペンスなんだとか。
工場排水の水質被害に遭う漁村。焼身自殺という身を呈した手段で抗議に出た男の死。…それは本当に自殺なのか。
元夫婦である監察医の男と検察官の女が真相を追う。

韓国映画を見過ぎなもので、それに比べたら静かなもので、「え!?これが骨太話題作!?」とチーン…。しっとりヒューマン系が多い台湾映画にしてはまぁ攻めた骨太な方かいな。社会派で組織悪を描かせたら韓国映画が数段上だと痛感。

主演2人の取ってつけたような美男美女感もリアリティが無いのよね…主演の俳優さんはコ・ス氏似。女優さんは黒木メイサをさらに際立たせた顔立ち。みるからに胡散臭い御曹司役のイケメンは昔見た台湾BL『僕の恋、彼の秘密』で主演していたダンカン・チョウ!今ではアルコアンドピース平子みいにがっしりしてて笑った。

台湾社会派映画、まだまだ改善を期待!台湾エンタメはネトフリオリジナル作品群の方が高品質に感じる。
『よい子の殺人犯』ジャン・ジンシェン監督による良質社会派ミステリィ・ドラマ

火サスみたいな2時間サスペンス劇場にありがちな内容ではあるものの、キャストも上手く、脚本もきっちり練られていて面白かった!

この監督、いいぞぉ~(〃∇〃)



宝港村。

トンリエン石油工場による海洋汚染で、15年間も漁村の人々は苦しんでいる。

新任の市長がついにそこに斬り込もうと抗議するが、そこで焼死事件が起きた。

法医学医の周先生が検死を行うと、遺体の腎臓が発光、さらに抗議の自殺と思われた事件も他殺である可能性が出てくる。

周は、元カノで検察官の金とギクシャクしながらも捜査を開始。

しかし村民は、遺体を英雄として崇めたかった。

さらに石油工場側には政治的な裏もあって……



紫外線で光る腎臓
ショックから死亡まで4時間もある謎

法医学医が出てくるので、そこを突き詰めるのかと思いきや、それらはサクッと。

漁村と工場と政治のあれやこれやに発展していくのは、ちびっと残念でした。

解剖とか好きだから、つい(笑)
「法医学教室の事件ファイル」とか大好きなんで♪

沢口靖子より名取裕子派( ´∀`)

とはいえ、韓国映画に次ぐしっかりとした脚本で好印象!

見せ方も上手くて、この監督はお気に入りになりました~
脚本は奥様がほとんど毎回書いているとか!

そんなインタビューやメイキングなど特典映像も沢山あって大満足でしたよ~

これからもどんどん色んなジャンルで魅せて欲しいっ☆
haomei

haomeiの感想・評価

3.4
21/7/17 横浜シネマリン
※台湾巨匠傑作選2021にて
台湾巨匠傑作選2021にて。
正攻法に社会派サスペンスに挑み、環境問題などの社会問題も盛り込んだ意欲作でした。
ガッツリ硬派な作品だったので、こういう隠れた(?)作品を日本に引っ張ってきてくれる企画上映に感謝です。

本作は幸いレンタルと配信の予定があるようですが、こういう企画上映とかの作品を安定して配信リリースできる土台ができると嬉しいです、かつての青山シアターみたいな…。
keinoshin

keinoshinの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

台湾巨匠傑作選の江口洋子スペシャルセレクトにて。
環境破壊を続ける大企業に対する漁民の抗議活動の最中に発見された焼死体から権力者と政治家の癒着による政治的腐敗が暴かれる社会派サスペンス。

「抗議の自殺として称えられた漁民・阿海は本当に自殺なのか」というポイントに加え、「主人公である法医学者の周と検察官の金(小敏)は過去に何かあった感をすごい出してくるけど2人の関係は?」とか「大企業に対する抗議活動を率いる市長は本当にヒーローなのか?」とか気になることがありすぎて「で?で?」と前のめりで見てる内にあっという間に終わってしまった感。

大企業とその支持者である議員が経営する会社の繋がりに気付いたヒロインの小敏が、阿海の慰霊祭?で燃やされそうになったシーンは「どうせ周が気付いて間一髪のところで助けられるんでしょ〜」って思ってたらそのまま焼死体になっててビックリした。「台湾は本当に人を死なせちゃうんだ…」って思って衝撃を受けてたら、映画の後の江口洋子さんの解説で何故そうしたのかが分かって納得。でもそれ知らなかったから普通にビックリしちゃったよ。
あと、阿海の幼馴染が実は外国人妻の斡旋もやってるという裏設定?も解説で明かされて結構衝撃を受けた。

どういう風に終わるんだろうと思ったら最後はちゃんとスッキリする終わり方でよかった。特に記者会見から逃げようとする社長の前に立ちはだかって「ご同行願えますか」って言ってた楊隊長はかっこ良すぎて鳥肌立った。

どうやら今後配信やらDVDリリースの予定もあるそうなので気になる人はぜひ。

余談。
主役のウー・カンレン、名前も顔も見覚えないわ〜って思ってたら去年の台湾巨匠傑作選の江口洋子スペシャルセレクトで見た『河豚』の野球コーチ役の俳優さんだったらしい。全然気付かなかった。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/high-flash

あなたにおすすめの記事