チョ・ピロ 怒りの逆襲の作品情報・感想・評価・動画配信

「チョ・ピロ 怒りの逆襲」に投稿された感想・評価

れい

れいの感想・評価

3.1

イソンギュンは優しい役の
イメージ強めだから
こーゆー役もやるんですね、
イソンギュンが破茶滅茶するの
シビレた…!良い意味で!

久々の救われないシリーズ、
でも生きてさえいればいいのかな

『ディアマイ』ファンには堪らない、
ドンフン&僧侶コンビですよ
(しかし2人の関係はまるで違う)
P

Pの感想・評価

3.5
イ・ソンギュン暴れてます(笑)
優しさイメージが多かったけど
こんな役も良いな
色々な人物が絡んでストーリー進行するが、
関係性がかなり分かりやすく親切展開なのは良い。

韓国映画なので胸糞展開になっても驚かないが、なかなかズドーンと来るものがある。

ラストはメチャクチャかっこよかった。
あのまま逃げても良かったのに。

邦題もうちょい考えないと、韓国映画大好きマンの自分も最初見ようかどうしようか悩むレベル。

実際見てよかったが、このクソ邦題のせいで見ない人多数いる予感。

このレビューはネタバレを含みます

序盤★2.5 中盤★2.5 終盤★2

『アジョシ』(★4評価)
監督によるネトフリ・オリジナル作品。


良い点
◯“ケータイ復元”をする白を基調とした施設がカッコいい。
◯ミナと出会ったエレベーターのくだりがサイコー!
(セリフでは“アディダス”なのに字幕では“3本線”は如何なものか…)


残念な点
●“ジウォン”が亡くなるきっかけを小出しにぼんやりとなんで少し分かりづらい。(事故死)
●水難事故の暗喩みたいですが
“風呂場でのピンチ”の切り抜け方がイマイチ…。


☆総評
“セウォル号沈没事故”で親友を、多くの友だちを亡くし、
“生き残った”ことに苦悩する少女ミナ。
そして“汚い大人”に絶望する彼女には“希望”を抱くような展開を望みましたが…。

クズ刑事チョ・ピロは最後に何を見たのか?
それは彼の願いが見せたものに他なりませんが、
切なさとほんの少しの微笑ましさも覚える
なんとも言えぬ余韻のラストシーンだった…。


2021年202本目(+短編9本)
HaHo

HaHoの感想・評価

4.5
暴力的で汚い汚職警官で皆んなクズだけど、最後、彼の復讐が泣ける。ミナの最期が悲しすぎる…
イ・ソンギュンの声、演技から出てくる渋さが超かっこいい!
も

もの感想・評価

3.5
セウォル号事件と絡めてリアリティ出す狙いなんかな チョピロええ声やね
Chiii

Chiiiの感想・評価

-
イソンギュンがこんなワイルドで乱暴な?強引な?役は珍しいなぁと思いながら見た◎
変わらずの低音ボイスが素敵だわ◎
Qui

Quiの感想・評価

3.6
パラサイトのお金持ちパパの方?よね??
お金持ち役の時も声にびっくりしたけど、今回はさらに…無駄によすぎる
ミナとの関係がいい感じで好感。
水のシーンは ちょっとゆるくない?
そっかー('ω')て感じ
最初は寝落ちしたけど見直した。結構好きな流れ
>|

あなたにおすすめの記事