ハゲゾンビさんの映画レビュー・感想・評価

ハゲゾンビ

ハゲゾンビ

映画(191)
ドラマ(0)

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2016年インド映画。

【観る観る詐欺払拭祭り第三弾】
あやさんのレビューで気になった今作です。
あやさんありがとうございます🙇

前回に引き続きスポーツ感動ものです。「プロミス」はチームで頑張るタ
>>続きを読む

プロミス ~氷上の女神たち~(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2018年韓国映画。

【観る観る詐欺払拭祭り第二弾】はあゆこさんのレビューで気になりました今作で❗
あゆこさんありがとうございます🙇

いわゆるスポーツ感動もので、ホラーと同じぐらい好きなジャンルで
>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2018年韓国映画。

フォロワーさんのレビューで気になった作品やお薦め頂いた作品がだいぶありまして、このままだと“観る観る詐欺”になってしまいますので😰
しっかり観ていきたいと思います👍

では「観
>>続きを読む

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2003年アメリカ映画。

ドンデン返し系の映画が観たくなったので久々の鑑賞。
監督は「エンゼル・ハート」や「ミシシッピー・バーニング」のアラン・パーカー。
確かこの間お亡くなりになりました。ご冥福を
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年日本アニメ。

実は「罪の声」の後、ハシゴしたのが今作。
私の鬼滅の刃スペック→コミック未読、TVアニメ1話のみ視聴。ドラゴンボールのスカウター的に言うと戦闘力ゼロのゴミ以下です😱

では早
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

2020年日本映画。

先日はファーストデイでしたので地元の映画館で¥1200で鑑賞。本当は皆さんが号泣😭されている「浅田家!」を観るつもりが上映時間に間に合わず今作をチョイス😅
これが大当り🎯でした
>>続きを読む

LOVEDEATH─ラブデス─(2006年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

2006年日本映画。

【北村龍平祭り第7弾にして最終回】
○ゴジラファイナルウォーズ以来2年ぶりの作品。
○皆の期待を思いっきり裏切る作品作りを目指したとか😅
○この作品後、念願のハリウッド進出へ❗
>>続きを読む

ゴジラ FINAL WARS(2004年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2004年日本映画。

《北村龍平祭り第6弾》
○ゴジラシリーズの第28作であり、ゴジラ生誕50周年作品。当時はタイトル通りゴジラシリーズの最終作として公開。
1999年の『ゴジラ2000 ミレニアム
>>続きを読む

PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2001年アメリカ映画。

hinakoさんとの「猿の惑星・新世紀マラソン」番外編。
『マラソンコースからコースアウトしてしまったティム・バートン版の良いところを探そうの旅』👀

旧シリーズ「最後の猿
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2017年アメリカ映画。

hinakoさんとの「猿の惑星 新世紀マラソン」もいよいよゴール前最後の直線に差し掛かりました❗一気に走り抜けましょう👍
リブートシリーズ最終章。

【ざっと
>>続きを読む

あずみ(2003年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2003年日本映画。

【北村龍平祭り第5弾】
●発行部数800万部以上の小山ゆうのベストセラーコミックの映画化

【ではざっとあらすじ】
あずみは爺の元で最強の戦士になるべく、幼い頃から仲間たちと厳
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

2014年アメリカ映画。

hinakoさんとの「猿の惑星・新世紀マラソン」並走中🏃🏃‍♀
今作はリブート3部作の2作目。

【ざっとあらすじを😄】
前作から10年後、猿にとっては言葉を発
>>続きを読む

DUEL 荒神(2002年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

2002年日本映画。

「北村龍平祭り第4段」
●堤幸彦監督が発案し、北村龍平と競作したコラボレーション企画“DUEL”の1本。
“DUEL”とは、「対決」をテーマにした中編を二本立てで上映し、勝
>>続きを読む

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2011年アメリカ映画

hinakoさんとの猿🐵マラソン再始動❕
題して「猿の惑星・新世紀マラソン」(映画のタイトルそのまんまです💦)
hinakoさんゴール目指してまた一緒に走りましょう✌️😄
>>続きを読む

スカイハイ [劇場版](2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2003年日本映画。

「北村龍平祭り」再開
・「ALIVE」に続き高橋ツトムの漫画の映画化
・TVドラマシーズン1:2003.1〜2003.3、シーズン2:2004.1〜2004.3
・今作:シーズ
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2019年アメリカ映画。

復活祭第4段は「キャッツ」です。
公開前の試写会で批評家から「不条理ホラー」「悪魔な映画」「絶対子どもには見せたくない」など言われたとか🤔
ですがこの3要素はホラー映画なら
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

2019年アメリカ映画。

復活祭第3弾は気になっていたけど劇場で観れなかったこの作品。

何だかとっても気持ち悪く変な物を見せられた感覚でしたね😰
なんか宗教セミナーに連れて来られて、宗教体験動画を
>>続きを読む

最後の猿の惑星(1973年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1973年アメリカ映画。

「猿の惑星マラソン」も旧シリーズ最後まで来ました✨

「このシリーズを通して観て“人間の愚かさ”を鋭く追求し警告する」そんなメッセージ性を感じました🤔

○猿の惑星→核戦争
>>続きを読む

猿の惑星・征服(1972年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

1972年アメリカ映画。

hinakoさんと猿の惑星マラソン力走中✨
シリーズ4作目、ラストまで後1作❗

前作「新・猿の惑星」製作費206万ドルに対して興行収入1234万ドル❗これは大ヒットと言っ
>>続きを読む

新・猿の惑星(1971年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

1971年アメリカ映画。

【復活祭特別企画】
“フォロワーさんの「猿の惑星マラソン」を一緒に並走しちゃおう!”です✨
hinakoさん、ゴール目指して一緒に走りましょう❗🏃✌️

同じ地点を走ります
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年日本映画。

復活祭第二弾はこの作品で✨
ネットで誰かが言ってました!「これは事故物件ならず爆笑物件だ❗」😁
私もその通りだと思いました。ホラーで爆笑できたのは久しぶりです✌️
TENETで
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2020年アメリカ、イギリス映画。

皆様ご無沙汰しております。8月中頃から仕事にハマって更新出来なってしまいました💦
フォロワーさんの「いいね!」やコメントに中々反応できずにすいませんでした🙇
また
>>続きを読む

ALIVE アライヴ(2002年製作の映画)

3.0

2002年日本映画。

1999年週間少年ジャンプで発表された漫画家高橋ツトムの同名コミックの映画化。私はコミックは未読です。

このジャケット写真ですがVERSUSとのツインパックのやつで同じになっ
>>続きを読む

VERSUS ヴァーサス(2000年製作の映画)

4.0

2000年日本映画。

この作品で北村龍平と坂口拓の存在を知りました。ゾンビ🧟、チャンバラ、ガンアクション、格闘アクションにちょいスプラッターで何でも有りのてんこ盛り❗
初めて観た時は「なんて面白いん
>>続きを読む

チャド(1984年製作の映画)

1.3

1984年アメリカ映画。

いや〜、退屈でした。クリーチャーの登場が少ない!90分ぐらいの尺で正味10分もないんじゃないかね🤔

あまりに退屈すぎてストーリーもどうでもよくなります😰
どうりで観直して
>>続きを読む

スポンティニアス・コンバッション/人体自然発火(1989年製作の映画)

2.9

1989年アメリカ映画。

トビー・フーパー監督作品。他にも「ポルターガイスト」、「悪魔のいけにえ」や「スペースインベーダー」などを監督しております✨

まずタイトルが長くて言いづらいし、意味もよくわ
>>続きを読む

サバイバル・オブ・ザ・デッド(2009年製作の映画)

3.0

2009年アメリカ映画。

いよいよロメオゾンビ映画、最後の作品になりました。この時おそらくロメオは80歳ぐらい、ゾンビに対する情熱には敬意を表します🙇

今回はP.O.Vではなくゾンビ映画としては軽
>>続きを読む

ダイアリー・オブ・ザ・デッド(2007年製作の映画)

3.1

2007年アメリカ映画。

ロメオのゾンビ映画は3部作以降はあまり評判は良くありません💦
これはゾンビ映画の新境地を開拓しよとしたのかは分かりませんがフェイクドキュメンタリー作品になってます。P.O.
>>続きを読む

ランド・オブ・ザ・デッド(2005年製作の映画)

3.5

2005年アメリカ映画。

死霊のえじきから20年ぶりのロメオのゾンビ映画。前3部作と同じ世界観で描かれていて一部には今作を入れて4部作と言う人もいます。

ゾンビ発生から3年後、ピッツバーグのある都
>>続きを読む

死霊のえじき(1985年製作の映画)

4.0

1985年アメリカ映画。

BLソフトのメモリアルコレクションがだいぶ値落ちして半額以下になってたので思わずポチりました。320分の特典映像と様々な特典、日本語吹替もあってテンションがあがります✌️
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

2.5

1968年アメリカ、イギリス合作。

ブックオフでブルーレイが税込み¥500だったので購入して久々に鑑賞。
最初に観たのは劇場のリバイバル上映で、その後TVのロードショーでも観ましたね。

正直言いま
>>続きを読む

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

3.8

2020年イギリス映画。

前作の続編。多くのレビュワーさんが言ってる様に前作とは何の繋がりもないですね。閉鎖的空間(前作のゲージよりはだいぶ広い)でサメに襲われる設定が一緒と言う事で続編かな🤔

>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

4.3

2019年中国、香港映画。

公開が延期になっていたこともありましたがやっと鑑賞できました😀

まずは今までのシリーズのちょい感想を
○イップ・マン序章(2008)酔拳や蛇拳は知ってましたが詠春拳はこ
>>続きを読む

ちいさな独裁者(2017年製作の映画)

3.9

2017年ドイツ映画。

公開当時この作品の不快感に賛否が別れたとか。

制作側も
●主演が残虐なシーンの撮影でショック状態
●他のキャストも泣き出して撮影が中断
●監督自らも撮影中にショック状態にな
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0

2015年ドイツ映画。

うしおさん、やっぱり観ちゃいました😁
久しぶりに再見したら面白かった〜❗
思わず高評価しちゃいました😄

《まずはだいたいのあらすじ》
1945年に自殺したアドルフ・ヒトラー
>>続きを読む

THE WAVE ウェイヴ(2008年製作の映画)

3.5

2008年ドイツ映画。

うしおさんのコメントでまた観たくなり、再鑑賞しました。うしおさんに感謝✨

1967年にアメリカの高校で起きた“サードウェイブ実験”が元ネタ。5日間の実験で生徒達が完全に洗脳
>>続きを読む

>|