翔海さんの映画レビュー・感想・評価

翔海

翔海

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.6

コーヒーと煙草さえあれば幸せという物語。

これはコーヒーとタバコにまつわる愛すべき11エピソードのオムニバスである。全ての作品をモノクロで撮っており、一杯のコーヒーを片手に煙草を一服する幸せを伝える
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.2

歯切れの悪いカミソリのよう。

下北沢に住み古着屋で働いている荒川青の行動は大体いつも一人。生活圏である下北沢から出ることなく、古本屋に行ったりライブを見に行ったりと大きな変化のない日々を過ごしいた。
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.6

頼りないオバケ退治業者。

大学から支援でお化けの研究をしていたピーター、レイモンド、イーガンの科学者3人はなんの成果も挙げられずに追い出されてしまう。仕事も失った彼らはオバケ撃退部隊"ゴーストバスタ
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.8

サイモン・ペッグの表情が哀愁漂う。

ロンドンの首都警察に勤めるニコラス・エンジェルは頭脳明晰にスポーツ万能、検挙件数も署内で群を抜いて一番の超エリートだった。しかし、彼の有り余る正義感に周りはあまり
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~(2019年製作の映画)

3.9

音を失ってゆく世界を愛せるか。

突如として難聴になったメタルバンドのドラマーのルーベンは、ツアーの真っ最中であった。バンドメンバーで恋人のルーはルーベンに治療に専念してもらいたいと願い、難聴者のコミ
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

3.8

悩めるteenagerたちよ
エンパイア・レコードで働くことを薦めるよ。

田舎にある若者に人気のレコード店【エンパイア・レコード】は買収の危機にさらされていた。それを知ったアルバイトのルーカスは売上
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.1

この映画には秘密があります
まだ映画を観てない人には決して話さないでください。

冒頭のブルース・ウィリスの前置きから物語は始まる。市長からこれまでの功績を認められた精神科医のマルコムであったが、ある
>>続きを読む

パイレーツ・ロック(2009年製作の映画)

4.2

人々に愛されるロックンロールを守る為
彼らは海の上から音楽を送る。

1966年のイギリスに民放ラジオは無く、ロックやポップス音楽は制限されていた。そんな決まりを破るように24時間ロック・ポップスを流
>>続きを読む

ジム&アンディ(2017年製作の映画)

3.6

今日はアンディ、明日はトニー。

俳優ジム・キャリーが演じた【マン・オン・ザ・ムーン】のコメディ俳優アンディ・カウフマンや毒舌で嫌われ者のキャラクター トニー・クリストフの未公開映像を振り返るドキュメ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.7

君がいれば繰り返される毎日にも退屈しない。

カルフォルニアの砂漠のリゾート地パームスプリングス。妹の結婚式に参加していたが周りの幸せムードに馴染めないサラはお調子者のナイルズと良い雰囲気になる。二人
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

4.0

騙し、奪い、始末する
大金と宝石を巡り渦巻くギャングの世界。

全ての始まりは一つのダイヤモンドがきっかけであった。フランキー率いる強盗団はアントワープのダイヤ商から86カラットとダイヤモンドを奪い出
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

最愛の妻を失い、自暴自棄になり、無関心だった自分を悔いる。

義父の投資銀行に勤めるデイヴィスは美人の妻と豪邸に住み、何不自由のない生活を送っていたが、交通事故によって妻が亡くなる。一緒に車で移動中に
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.6

大金も妻もすべて奪う
この最強の11人の泥棒たちと。

敏腕詐欺師のダニーオーシャンは4年の服役を終えて、ニュージャージー州の刑務所を後にして向かったのはロサンゼルス。相棒のライアンと再会し、服役中に
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

少しでも善意があるならまだ遅くないよ。

クラスの中心的存在の石田将也は危険なことやワクワクすることが好きなどこにでも居る小学5年生。退屈だった日々にある日、生まれつき聴覚障害を持った西宮硝子が転校し
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.9

映画に命を吹き込む音楽たち。

音楽を聴くだけで映画が連想される。
そんな体験をした事があるはずである。映画の印象として私たちの記憶に刻まれてる。有名な作品たち「ジョーズ」や「スターウォーズ」など映画
>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

4.0

普通じゃないのが普通なのさ。

往年の名作、チャールズ・チャップリンの監督から脚本、主演まで演じた有名な作品。他にもチャップリンの有名な作品はあるけれど、代表的作品だと思う。あまり知識のない私もモダン
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.9

音楽によって巡り会った二人
出会いも別れも音楽と共に。

作曲活動をしていたグレタはパートナーのデイヴとイギリスからNYの街に住むことになる。デイヴは制作した曲が映画で使われるようになり、知名度も
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.3

武器で語るな、踊れ。

1951年朝鮮戦争中、最大規模の巨済捕虜収容所。新しく赴任してきた所長は収容所のイメージメイキングのために戦争捕虜たちのダンスチームを作るよう下士官ジャクソンに命じる。収容所の
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.9

恵まれた者だけ許された宇宙飛行士への道。

これは近未来の世界の話。
人類は遺伝子操作と人工受精によって優れた知能、体力、外見を持った適合者と自然妊娠で生まれた不適合者に分けられていた。ヴィセントは自
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

4.2

この夏の間だけみんなの青春わたしにちょうだい!!

時代劇を愛して止まない高校三年のハダシは放課後に河川敷の秘密基地で親友のビート板とブルーハワイと時代劇を見たりチャンバラごっこで遊ぶ時間が彼女たちに
>>続きを読む

コロンバス(2017年製作の映画)

3.6

美しい建築は人の心も癒すことができる。

モダニズム建築の宝庫として知られるインディアナ州のコロンバス。その街に母と二人で暮らすケイシーは高校を卒業してからは地元の図書館で勤めていた。ケイシーはこの街
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.1

自由への道のりは遠く険しい。

刑務所での強制労働から逃れるため病人を装い精神病院に入院したマクマーフィー。向精神薬を飲むふりをしたり、婦長の定めたルールにも抗い、次第に目をつけられてしまう。ルールに
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.1

あの頃のぼくたちは。

1990年代のロサンゼルス、13歳のスティーヴィーは兄イアンと母ダブリーと暮らしていた。小柄なスティーヴィーは力の強い兄に歯が立たなかった。早く大きくなって兄を見返したいと願っ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

狂気に支配されてゆく、
このホテルは呪われている。

コロラド州のロッキー山にあるオーバールックホテル。小説家志望のジャック・トランスは、冬季に閉鎖されるこのホテルへ管理人として働くために妻ウェンディ
>>続きを読む

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

4.0

未来のためのバスケットボールを教えよう。
まずは契約書にサインを。

アメリカのとある犯罪都市リッチモンド。この街にあるリッチモンド高校のバスケットボールは落ちこぼればかりで試合後には喧嘩を茶飯事であ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

「グリーンブック」
自動車で旅行するアフリカ系アメリカ人を対象に発行された旅行ガイドブック。

1962年のアメリカ。NYに暮らすトニーは妻と二人の息子をためにナイトクラブで用心棒として働く。腕っ節と
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.5

今夜ディスコで一番輝くのは俺だ。

昼間はブルックリンのペンキ屋で働くトニーは平凡だけど土曜日のディスコに行くことをたのしみに過ごしていた。ディスコに行けば皆トニーことを知っていて女性たちはトニーのダ
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.6

記憶から消し去りたいくらい嫌いなのに
忘れられないのは何故だろうか。

ある日、無口でつまらない人生を過ごしていたジョエルは仕事をサボり海辺まで行って出会った女性クレメンタインと恋に落ちる。クレメンタ
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.1

子供は親の知らないところで成長している。

1979年、カルフォルニア州サンタバーバラ。15歳の息子ジェイミーとシングルマザーのドロシーが住む一軒家には下宿する写真家のアビーも住んでいる。ジェイミーの
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.6

これを片思いと呼ぶのか、依存と呼ぶべきなのか。

28歳のテルコは田中守のことがどうしようもなく好きだった。毎週金曜日には連絡が来るから仕事にも身が入らない程に。彼から電話があればすぐに駆けつけて、身
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.7

辛い気持ちは同じなのに
すれ違ってしまう夫婦
寄り添って辛さを二等分できたのなら。

アカデミー賞短編アニメ映画賞受賞。
校内銃乱射事件による娘の死から立ち直る夫婦の物語。全編12分のアニメーションは
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.8

偏見と無秩序な世界。
分かり合えない二人には見えない壁。

アカデミー賞短編実写映画賞受賞。
今作は2020年、アメリカのミネアポリスで起きた白人警察官がアフリカ系アメリカ人のジョージフロイドを逮捕し
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.8

難解な恋のループに抜けられなくなった男。

気象予報士のフィル・コナーズは仕事仲間のリタ、ラリーとともに毎年2月2日の聖燭祭に行われるグラウンドホッグデーを取材するために田舎町パンクスタウニーにを訪れ
>>続きを読む

アマデウス(1984年製作の映画)

3.9

凡庸な自分への懺悔と贖罪。

1823年のある夜、ウィーンの街で自殺を図った老人アントニオ・サリエリは精神病院に運ばれた。彼は病床で【許してくれモーツァルト】と言い続けていた。後日、病状が安定したサリ
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

男を教えてくれたのは父親ではなく、隣人の頑固親父だった。

最愛の妻に先立たれたウォルトは少し気難しい性格をしていて家族との間に確執があった。生前の妻からの伝言でウォルトを気にしてと神父が定期的に来る
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.7

答えは自分の記憶のなかにヒントが隠されている。

世界的有名な番組(クイズ$ミリオネア)。
誰もが億万長者を夢見てこの番組に釘付けになっている。インドのスラム出身の孤児ジャマールが挑戦をしていた。彼は
>>続きを読む

>|