翔海さんの映画レビュー・感想・評価

翔海

翔海

1997's
ジャンル問わず色んな作品に触れていきたい。
たまにしか、レビューできません。

映画(299)
ドラマ(1)

3時10分、決断のとき(2007年製作の映画)

4.2

覚悟・意思・正義感すべてを持ち合わせていてもこの男のようには到底なれない。

殺人・強盗数多の悪事を働いてきた悪党の頭ベン・ウェイドの護衛に名乗りを上げた牧場主ダンは家族のため200ドルの報酬で仕事を
>>続きを読む

モスキート・コースト(1986年製作の映画)

3.5

憧れだった父親への葛藤。

天才発明家である父親に振り回される家族。父親の言うことは絶対であり、それを信じる家族を連れアメリカを離れ未知のモスキートのジャングルで文明を開拓を試みる。周りの民族たちも巻
>>続きを読む

ブラウン・バニー(2003年製作の映画)

3.9

どの女性とキスしても探している女性と違う。彼女との日々が忘れられず彷徨う。

物語の内容は1回だけじゃ到底理解できないものである。始め80分の物語は最後10分のための布石に過ぎない。そのため、退屈や飽
>>続きを読む

フラバー(1997年製作の映画)

3.6

研究と私どっちが大事なの?

閉鎖寸前の大学教授は天才的な頭脳を持ちながらもどこか抜けてる。頭の中は研究でいっぱいで予定を忘れることも多々あった。そんな彼でも愛していた女性は居た。その女性との結婚式の
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.5

私たちは奇跡の連続が重なって産まれてきた。

妹が産まれてくるまで両親の愛を存分に受けてきたくんちゃんは妹の未来ちゃんが産まれてからはみんな未来ちゃんばかりでかまってもらえない。みんなの気を引くために
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.2

歩き出せない女性は靴職人を目指す青年と雨の日に出会った。

雨が降りしきる梅雨の6月を背景に高校生タカオは雨が降ると午前は授業をサボって公園の日本庭園で靴のスケッチをしていた。ある雨の日にいつもスケッ
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.9

守護霊はもう一度やり直すチャンスを与えてくれた。

高校生の時は将来有望なバスケットプレイヤーだった主人公マイクは、今の妻との間に高校生の時子供を授かったが故に夢を諦める。そんな妻にも見放され、離婚を
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.8

今宵も乙女は何処へ行く。

好奇心旺盛でお酒という大人の道に興味津々な黒髪の乙女。密かに乙女に思い寄せる先輩はナカメ作戦という乙女に印象づけする作戦を仕掛ける。一晩の間に先斗町界隈や古本市場、大学の学
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.5

その男スイスアーミーナイフの如く万能。

無人島に1人遭難した青年ハンクは孤独に耐えきれず自殺を余儀なくされていた。意を決して首を吊ろうとした目先に海から漂流された死体と思われる男を見つける。微かな希
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.7

頼りがえのない父と賢くて可愛い娘、それと腕っぷしのハードボイルドおじさん。

私立探偵をするマーチと暴君の示談屋ヒーリーの出会いは最悪であった。マーチを骨折させたのにも関わらずヒーリーはある少女失踪事
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.5

Netflix限定
超豪華俳優陣たちのアクション映画。

敏腕ボディガードのマイケルはある依頼の失敗で第一線から退いていた。ある日、元恋人からボディガードの依頼を受ける。護衛対象は凄腕ヒットマンのキ
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.2

燃えていいのは魂だけだ!!

30年前に世界の半分を焼失した未曾有の事態を境に炎を操る人種バーニッシュが現れる。バーニッシュの中でも攻撃的で感情に任せて暴れる集団マッドバーニッシュから街を守るため結成
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

4.2

大好きなパパお願いだから嘘をつかないで!

学校の発表会で親の仕事を聞かれた息子マックスはパパは嘘つきと答える。弁護士の父フレッチャーは正真正銘の嘘つき弁護士だったが腕は確かで次々と勝訴を勝ち取ってい
>>続きを読む

パピヨン(1973年製作の映画)

3.9

自由を手に入れるまで男の脱獄は終わらない。

無実の罪で捕まったパピヨンは祖国から追放され終身刑の濡れ衣でギアナ刑務所で強制労働を余儀なくされる。彼は脱獄をすべく、偽札を偽造するドガと手を組み脱獄を図
>>続きを読む

ロスト・チルドレン(1995年製作の映画)

3.6

奴は大人だぞ。
見かけはね
けど、心は純粋だわ。

大道芸で働く力持ちの男には1人の弟がいる。ある夜に一つ目の族が現れて弟を誘拐する。この族たちは夜な夜な子供たちを誘拐しては港町の研究施設での実験を行
>>続きを読む

美しき冒険旅行(1971年製作の映画)

3.5

父親に連れられ砂漠へ
ピクニックのはずが思わぬ方向に。

雄大な自然に放浪する姉弟たちは大自然の洗礼を受ける。あてもなく彷徨う2人の前に先住民族の青年が現れる。言葉は通じぬが青年はとても心の優しい。青
>>続きを読む

グッドモーニング、ベトナム(1987年製作の映画)

4.1

戦場の空気を一変させるロビン・ウィリアムズのラジオ。

「グッドモーニングベトナム」の掛け声から始まる朝6時のラジオの声の主はロビン・ウィリアムズ。開いた口が止まらないマシンガントークに1人で何役も熟
>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

3.3

名もない島に漂流した男の半世を語る物語。

彼はどうして漂流したのかここはどこの島なのか情報は限りなく少ない。島から脱出を図るもことごとく失敗が続く。諦めず脱出を試みていた矢先、赤い海亀に出会う。彼は
>>続きを読む

スモーク(1995年製作の映画)

3.8

それはまるで煙草のように。

ブルックリンに煙草店を営むオギーと周りの人間たちの嘘のようであり本当の物語。ジョークな嘘や自分を守るための嘘、人々は知らず知らずのうちに嘘を付くのが上手くなっているのかも
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

3.9

少年は感情の赴くままに。

1960年に台湾で起こった少年による殺人事件までを描いた物語。同じ学校の女子に思いを寄せる小四を取り囲む環境は変わり続ける。思春期の少年少女たちの感情がぶつかり合い、強く揺
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.7

俺は大人だよね?
もうすぐな
だが 焦ることはない

母が亡くなって父と2人で住むジョーは横暴な父が嫌い。親友のパトリックも両親にうんざりしていた。そんな高校生2人が夏休みに家出を計画する。パー
>>続きを読む

旅立ちの時(1988年製作の映画)

4.3

自分の生きるべき道とは。

両親の反政府活動が原因でFBIに目をつけられて逃亡生活を送る日々。周りの人に嘘をつくのにも慣れていた。高校生の息子ダニーは音楽の才能に恵まれていたが、逃亡生活が故に大学進学
>>続きを読む

スターダスト・メモリー(1980年製作の映画)

3.4

2日連続ウディ・アレンで
もうお腹いっぱいです。

人気コメディ映画監督は新作映画のラストシーンに悩んでいた。嫌々訪れた故郷の映画祭でも人気者の彼は四六時中、人に囲まれて休む暇もない。そんな中で出会っ
>>続きを読む

僕のニューヨークライフ(2003年製作の映画)

3.4

悪運まとわりつく男
断ち切ることで世界は変わる。

恋人アマンダと付き合って一年のジェリーはアマンダへの気持ちは出会った頃のままであった。けれど、アマンダと夜の営みは半年も出来ていない。そんなときに
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.7

夜な夜な街角で男娼として身体を売る。

ナルコレプシーという奇病を持ち不慣れなマイクを支えるスコット。マイクの母を探すロードムービー。若かりし頃のキアヌリーブスと今は亡きリヴァーフェニックス。美しくも
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.7

暗闇のなかでもミュージカルは光り続ける。

順風満帆な生活に潜む失明の恐怖。初めて秘密を話すもそれが裏目にでる。とても絶望的な物語である。周りに助けられながらも一生懸命な母セルマに思春期真っ只中の息子
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

4.5

生きることの執着
これまでの人生ミイラなら余命宣告からでも生まれ変われる。

30年間休むことなく働き漬けの毎日の主人公。胃ガンが見つかり残り半年の余命宣告を受ける。彼は余命の人生を過ごすため小説家と
>>続きを読む

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

4.1

子供に会うためなら。。

定職に就けないダニエルは子供を1番に考える優しい父親。子供を思うが故に行き過ぎた行動でいつも叱る立場にいる母ミランダ。そんな日常に耐えかねたミランダは離婚求める。面会は週に一
>>続きを読む

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

3.3

何も知らないから怖くない。

(恐らく)90年代の少年少女を題材として性事情やドラック、窃盗に犯罪がドキュメントみたいに描かれた作品。子供でHIVにはならないと過信してる傲りや経験人数の少なさから性病
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

人間ではない彼に恋をした。

言葉が話せないイライザと同僚のゼルダは特殊研究所の清掃員として働く。ある日、アマゾンから異形の生物が運ばれてくる。神として崇められていた、この生物を研究員は実験に使おうと
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.0

3年前に残されて

中学教師を3年前に辞めて、近所の蕎麦屋でアルバイトをする滝本初海。変わらない日常にふと一通の手紙が届く。3年前に亡くなった恋人が残したものである。3年前から変われない滝本初海の日常
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

報われた夢と叶わなかった未来。

ミュージカル映画はあまり観ないジャンルです。なので、そこまで深く言える事も少ないです。それに加え音楽もそこまで詳しくないです。
オープニングから映画へ引き込ませる掴み
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.0

全てを投げ捨ててでも。

裕福な家庭で育ったはずだったが、なにも欲しくない。両親は喧嘩ばかり。そんな環境に嫌気がさし、金も車も捨てて旅に出る。自然の荒波に煽られながらも彼はアラスカを目指す。

映画好
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

情報は電話の声の相手のみ、それ以外は自分の先入観にのみ身を任される。

密室の緊急指令室で働くアスガーは、訳がありここに勤務する。そんなある日、ある女性から誘拐されたと電話がかかる。犯人の男にバレない
>>続きを読む

シェーン(1953年製作の映画)

4.5

止めるなら俺を倒して行けよ。
その言葉には伝えきれない想いがあり、それが上手く伝えられない男の不器用さ。

尊敬する父スターレットや多くを語らないシェーンに少年ジョーイは憧れるようになる。それでも母は
>>続きを読む

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.4

赦しは魂を自由にする。
憎かった白人を赦すこと、それが国を1つすることに繋がる。

正直、私はあまりマンデラという人物をよく分かっていなかった。笑顔が素敵な大統領の印象はあった。そんなマンデラが大統領
>>続きを読む

>|