オザークへようこそのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「オザークへようこそ」に投稿された感想・評価

ミロ

ミロの感想・評価

2.8
0

このレビューはネタバレを含みます


あまりのめり込みはしないけど
ずーっと不穏な感じなのは好みで
なんとなく観れる

お母さんの浮気発覚したあとでも
お父さんが資金洗浄してても
一緒にいる選択をすることでギリギリ
家族、っていう形を保っていて
全員にとって解散してしまうほうが
良さそうってことばっかり考えてしまう



ブレバに似てるって目にしたけど
お父さんが一家の為に、ってとこだけ!
構成も脇を固めるキャストも段違い!
hana

hanaの感想・評価

4.3
0
ここ数年賞レースで必ず名前が挙がっていて、やっと観賞しました。成る程、これはハマる。時間をかけて観ると一向に心が落ち着かないので(笑)、是非一気見をお勧めしたい。

ミズーリ州が舞台の作品に凄く惹かれる傾向にあって、Sharp Objectsの緩やかに恐怖が押し寄せてくるミステリー調、Gone Girlの泥沼サスペンス調、そしてスリービルボードの人間臭さが上手く調和されている秀作でした。

大物顧客の資金洗浄に加担してトラブルに巻き込まれたバード家。バックに付くメキシコマフィアの傍若無人さ、FBIの執拗さ、オザークに潜む暗黙のルールと複雑な人間関係により四方八方から追い詰められていく一家から目が離せない。

お金の為ならどこまでも貪欲に搾取し合い、騙し合い、崩壊していく過程をスローペースながら重厚に、時に冷徹に描く。
たまにアイスピックの刃先のように鋭く心を突き刺してくるので、呆気に取られることも。

果たして勝つのは誰なのか。
シーズンを追うごとに面白くなるとのことで続きが楽しみです。
gomimushi

gomimushiの感想・評価

4.2
0
多くの方が挙げられるようにまさに「Netflix版ブレイキングバッド」という名がふさわしい。

常時不気味な青のダークトーンが続く映像は当作品の世界観とマッチしており、誰も本心をむき出しにせず様々な思惑が淡々と進行していく独特な雰囲気のクライム・サスペンス。とにかく青を基調とした色彩が素敵。

物語を一言でいえば「一寸先は闇」であり、深みにハマりすぎて家族さえも巻き込んでいく。

・主人公の冷静+合理的+頭の回転の速さ
・家族愛と絆
・中盤からラストにかけて一気にヒートアップ

シカゴで平凡に暮らしている普通のおっさんが麻薬組織を相手に3ヶ月で800万ドルという大金を資金洗浄するなんて到底無理だと思われがちだが、なんとこのオッサンはとにかく才能があった。自分なら間違いなく1話で殺されている。

ただ冷静なだけじゃなく、交渉力(営業力)も半端ない。
どんなヤクザ相手でも全て納得させてしまうのだ。

感情的にならず常に冷静で合理的なマーティを見ていると男の誰もが憧れるであろう。
今回は資金洗浄といったカテゴリーでの仕事になっているがマーティレベルになると、どんな仕事であっても非常に優秀な人材であろうと思われる。

これだけクールかと思いきや、家族のことを誰よりも想っているギャップにもやられた。
資金洗浄することになるも、第一に考えていたことはお金じゃなく家族のことだったのだ。

◼️こんな方におすすめ
寝転びながら見ていたところ、あまりに力が入りすぎて飛び起きてしまうようなシーンも有り。

ハラハラドキドキといえば「ペーパーハウス」が個人的にTOPだったのだが当作品も負けていない。
また違ったハラハラドキドキなので、とにかく悪いことに手を出しているブレイキングバッドのような作品が好きな方にはとてもオススメ。

「ブレイキングバッド」のような他の麻薬物のドラマシリーズに比べると性的、暴力的や残虐な展開が少なく、アクションもストーリーも派手さはないが、重厚な作りなのでいい意味で疲れる。
inamura

inamuraの感想・評価

4.1
0
Netflix版ブレイキングバッド。
思い出したように見て、結構面白かった。
テンポ悪いと思いきや急に加速したり、癖はあるやつ
は

はの感想・評価

-
0
出てくる人誰も幸せそうじゃなさすぎて俯瞰したら笑えてくる。テンションはブラックミラー見てる時と似てる。
モカ

モカの感想・評価

2.0
0
中年のおじさん自身のしょぼいプライドと反抗的な家族を守るために、汗水鼻水涙流しながら奮闘する、っていうスタイルが楽しめないと無理なんだと実感。

『ブレイキング・バッド』苦手なので、やっぱり向いてなかったなー。
ストーリーはかなり良くできてると思うけど、
この先好きになれそうにないので4話で断念。
ゆっちょ

ゆっちょの感想・評価

4.1
0
ブレイキング・バッド筆頭に、カルテル系ドラマは今や話題を集めやすい分マンネリ化もしやすい。
ところがどっこい!このドラマは"資金洗浄"を題材に全く新たな視点で楽しむことができる。これまでには味わったことの無いハラハラ感を体感できました!

【物語】
こちらは当然真新しく予想のできない展開が続くので飽きがきません。ダークサイドへと、深みにハマっていってしまう家族の姿を堪能(言い方悪い)できます。難点は、資金洗浄に関してそこまで詳しくなくネットで調べた程度の知識しかないので、たまに置いていかれそうになる。それでも何となくはストーリーを追えます。

【映像】
こちらが予想以上に良いのです。何が良いかって、カラコレですかね?基本的に"青"で統一された冷たい色調なのですが、オザーク湖を舞台にしているということや、どことなくバラバラだけど時にまとまる家族愛みたいなのが、作風の演出の一環のように感じられる。オープニングで毎回出てくる4つのイラストが話のキーワードになるという遊びも、心理的な面で焦燥感を煽られるというか、アクセントの付け方がとても上手い。

【総評】
全体的に話のテンポも悪くなく、ハラハラ感も常に味わえる見応えのあるドラマでした。ただ題材が題材なだけに、今どれだけ追い込まれてるのかを全て"金"の動きで見ていかないと分からないのだが、そこがイマイチ掴めないことが多くて危機感を共有するのが時折難しかった。シーズン2には更なる期待をしています!
sayu10pop

sayu10popの感想・評価

3.3
0

麻薬資金洗浄に巻き込まれた家族の崩壊と成長

レビューは以下のブログにて
https://sayu8kenko.hateblo.jp/entry/2020/06/22/180642
saodake

saodakeの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

刺激的でめちゃくちゃおもしろかった。
頭おかしい奴らだらけで数少ないまともな人間がひどい目にあうのが不条理すぎる。
牧師さんや子どもたちが不憫だな。
R

Rの感想・評価

4.5
0
オザークの湖に人々は流れ着く。そこには死体も含まれるし、取引の場として薬物も流される。
ショットガン一丁でぐるっと状況が変わる終盤に痺れる!
>|