永遠の恋人たち/バタフライ・ラヴァーズの作品情報・感想・評価

永遠の恋人たち/バタフライ・ラヴァーズ1994年製作の映画)

梁祝

製作国:

上映時間:103分

ジャンル:

3.8

「永遠の恋人たち/バタフライ・ラヴァーズ」に投稿された感想・評価

Renge

Rengeの感想・評価

4.0
ニッキーを好きになった作品。
泣きながらみました。

ラストは悲しい結末のように感じるけど、愛する人と一緒になれたから、幸せな最期だったのかな。

本当に愛する人とは死んでも一緒になりたいということですね。
原題:梁祝
英題:The Lovers

梁山泊と祝英台という2人の悲恋を描く昔話。原題は二人の苗字をくっつけたのね。
中国版ロミジュリ+美男ですねって感じかな?(ちょっと違うか)

チャーリー・ヤンとニッキー・ウーはこのあたりやたら競演してたよねぇ、トワイライト・ランデブーとか危険な天使たちとか。
その中でも群を抜いて好きだったのがこの作品だった。
初々しく可愛らしい二人だからこそ悲恋の切なさが胸を締めつける。
また何としても観たい1作だけどこれまた円盤化されてないし、される事もないんだろうなぁ、、、
ツイハーク先生の学園恋愛映画
シネスコサイズだったのでだいぶ横長だった

ビデオしか発売されてなくて、中古でもなかなか見つけられないので、渋谷ツタヤでレンタルしました
きあ

きあの感想・評価

5.0
こんな素晴らしい作品はない。ビデオテープ買ったけど、dvdは売ってない。
autumn

autumnの感想・評価

4.0
20年前くらいにテレビで見て、すごい泣いた記憶がある。
香港版ロミジュリかな。
たまたま見て号泣して、次の日目が腫れて大変でした;_;
お金持ちのお嬢さんと、貧乏な青年のはなしだたような。
yArth

yArthの感想・評価

-
これだったか忘れたけど、中学生くらいの時に深夜にテレビでやってて、ひどく感動した覚えがある。