チャイニーズ・ボックスの作品情報・感想・評価

「チャイニーズ・ボックス」に投稿された感想・評価

動物

動物の感想・評価

1.0
(シネマスケープより)『シェルタリング・スカイ』を見た時と同じような気持。ウェイン・ワンは香港出身だと聞いたが、香港の何を描きたかったのか。あーイライラ。
サミー

サミーの感想・評価

3.1
返還前の香港を舞台に「去りゆく男・英国人」「やってきた女・中国人」「留まらなければならない男・香港人」の三人が絡まってドラマを紡ぎ、やがて永遠に散っていきます。
とはいっても鑑賞したのは返還後なんですけどね。
そうだ、マギー・チャンね・・・う〜ん・・・やっはりそれよりも前述の三人芝居かな。


大好きな一作です。
でも香港では退屈だということでコケたんだとか。


2016.8.現在になってもDVDになっていないのが残念です。
もうデッキがない為、今更ビデオではみれないです。
TOT

TOTの感想・評価

3.5
97年夏、返還前の香港。
余命幾ばくもないイギリス人ジャーナリスト・ジョンが、活気ある街並と2人の女性の姿を通して見る香港の姿。

ジョンがビデオカメラで撮る返還前の香港の街並の映像が生命感溢れて魅力的で、それだけで見る価値があると思う。
また、その魅力を体現するように悪魔のように美しいコン・リーとキュートなマギー・チャン。香港の街の中で彼女たち翻弄されるジェレミー・アイアンズが哀れで美しい。

コン・リーとジェレミー・アイアンズのエロティックなキスや、じゃれ合うベッドシーン、デート中に空飛ぶ飛行機を見ながら2人で飛行機ごっこする姿が貴重。
グレアム・レヴェルのサントラもパワフルでかっこ良かった。

ビデオで見たけど画質が残念だったので、是非HDリマスターしてスクリーン上映かDVD発売してほしい。行くし買う。