コワイ女の作品情報・感想・評価

「コワイ女」に投稿された感想・評価

鋼ちゃんがえっち!(*´ω`*)
可愛い!
脚綺麗で最高!!
J

Jの感想・評価

3.0
カタカタがほんまに怖い。
昔友人と見たときみんな大笑いしてたが僕はその夜悪夢見たわ。
ジャケ絵の作品は牙狼の監督で迫力あって期待してたのに微妙。
美脚怪人の奴は最高でした
色々と怖い女が出てくる。
ついでに香川照之も出てくる。
鋼は新しかった。これを昇華出来なかったのはちと勿体ない。アイコン化して陳腐化してもそれはそれで面白かったのではないかと思う。
カタカタ
とにかく意味わからん
けどコワイ系の映画で断トツ怖い
toshi

toshiの感想・評価

5.0
鋼。
この作品は、鋼をこの世に生み出してくれた。
それだけで満点を送りたい。
「笑いと恐怖は紙一重」という言葉がある。
取りようによっては笑ってまうというホラー作品や、取りようによっては怖いよなというコントや笑いはあるが、この作品のようにその境界線の真ん中をいく作品は中々無い。
「同時に笑いと恐怖が押し寄せてくる」作品というのは、非常に稀有である。
そして、変質的なエロも混じる。
松本人志の「VISUALBUM」のような濃度の濃いコントに近いものがある。

あまり知られていない作品ではあるが、ホラー映画として異質を放つこの独創性の鋼の塊はもっと評価されるべきだ。
トム

トムの感想・評価

3.3
美脚なのに上はすんごいことになってる鋼ちゃんは人気キャラに。
先輩が作品に関わっていたので鑑賞しました。見たのずっと前なので、記憶が曖昧ですがオムニバスみたいになっていたと思います。意味が分からなかったけど、、
NCT

NCTの感想・評価

3.1
香川照之の鋼に対する態度がこわーい。
鋼はめっちゃ美脚。
未だに何故かカタカタがトラウマ。
hideharu

hideharuの感想・評価

1.4
2020.1.19 DVDを再見。

「コワイ女」なのに全然怖くないですよ。
3話構成のオムニバスですが単純に30分程度の中編が連続しているだけ。まあタイトル通り「怖い」「女」についての小話らしい。

1話目「カタカタ」は心霊モノのようですが全く理屈が分かりません。ループ系に挑戦したかったのかなと推測しています。
ヒロインが婚約している男がバツイチで元女房が付きまとっているようなミスリードがありますがバレバレです。

2話目「鋼」
タイトルは女の名前です。
これは不条理ホラーであり、またコメディっぽくもありますね。
香川照之がまだ大物扱いされる前で鋼の兄役で出演しています。
鋼って何者なんですかね?

3話目「うけつぐもの」
わざわざ清水崇監修とまでデカデカと出てますがこれが一番つまらなかったです。
雰囲気だけで見せるには展開が弱いし、それほど演出力もないので単にダラダラした印象です。

Jホラーとか持て囃されて低予算で箸にも棒にもかからないような映画を連発したお陰でJホラーというブランドも地に落ちた感じ。
>|